森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
全体
blog
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒とコーギーと男と女
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
ふくしま「I-e」ごはん。
On the road-...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

防災の日。。。。。in 河内

今晩は、イシバシで御座います。
<(_ _)>
今日は、阪神大震災から丁度17年目の1月17日
当時、私は、国内でも有名なBBSのメインメンバーで、
震災後のネットによる、安否情報や、ボランティア情報の提供をしていました。
といっても、私がやっていたのは、管理が中心で、
多くの人達の、勇気ある活動に、感動していました。
防災、予知、聞こえの良い言葉ですが、
実際の災害は、起きてからが大事、
行政の日ごろからの、掛け声とは裏腹に、
巨大災害では、行政はあてに成りません。
インターネットの威力を思い知らされました。
BBSの独自サーバーでは、出来る事も限られていましたが、
私の所属していたBBSは、ゲートウエーでインターネットで世界中とリンクしていて、
結構海外から、直接のアクセスもあり、
国内からも、他サーバーから直接投稿出来るため、
震災後は、わが家の電話も、終日繋がらず、
安否確認もネットで、
情報はテレビよりネットの方が早く、信頼出来たと思います。
当時は会員制で、不正ユーザーの抹消も日常茶飯事。
管理者側は、
インターネットと同じで、実名でユーザー把握しているので、
オフ会も実名で名刺交換していました。
BBSがインターネット通じてリンクしていた時代から、
今はユーザーがインターネットにユーザーが直接アクセス出来て、
震災時のインターネット接続は容易に成っています。
そして、反対に、インターネット上にSNSが展開され、
インターネット上のBBSの様なものになって居ます。
だが、その機動性には疑わしく、
結局、大規模化により、ユーザーの見えない、
インターネットの希釈化の中に消え去ろうとしている。
広域救援活動が必要な、大災害の場合、
敏速に、連絡手段や、情報提供を提供する必要があるのですが、
インターネット上では、利害関係から、平気でデマやガセを流す連中が居ます。
SNSも最初こそ、ユーザーの選択出来たが、
今では、SNS内部にそういう連中が入り込んでしまって、
いわゆる荒しをやっている状態です。
今回の、東北大震災で悔しいのは、
そう言う、妨害が大きく、
インターネットが、活躍するチャンスを奪われてしまった事です。
実は、津波に関しては、私も、再三ネット上で警告していたのですが、
津波を矮小化しようと言う動きが大きく、懸念していたのです。
起きてからが大事だと言う、
東北の、てんでこが、今回は殆ど無視されていたのも、
経緯を調べてみると、
結局、行政側の都合だったのが、見て取れます。
原発の安全神話と同じで、
起きない事が
いつの間にか、起きてはイケナイ事に成っていた。
その為に、日ごろから、危機意識を持つのも邪魔と言うわけです。
調べられたら困る事が有ったのでしょう。
インターネットの本当の力は、
そういう調べられたら困る情報を共有する事に有るのです。
そう、今話題の、ウイキリークスですね。
ゴシップや、政治ネタばかりを求めるのではなく。
行政の不作為装った不正行為もウイキーリークスは暴露しています。
けっして、記事には成らない、地味な情報に、埋もれているのが、
今のインターネットの真実では無いかと思います。
重要なのは、起きる前ではなく、
起きてから、何をするか?
なのです。
何が誤魔化されているか?
それを、知るには、自分が渦中に栗を拾うしか無い。
防災の日に重要なのは、備えているという安心感より、
何も、備わっていないと判断する事から持てる警戒心じゃ無いでしょうか?
備え有れば憂い無しと、言うが、
それは、自分の話で、あって、他人が準備したなどと予断を許してはいけない。
一番の備えは、自分自身の心構えであって、
いざと言う時にインターネットを最大限活かせる自分でありたい。
そう思う今日この頃です。
今日は、ボランティアの日でも有ります。
あの阪神大震災の時に、報道も規制され、
行政もマヒした中で、
当時つたなかった、BBSで、連絡を取り合い、
整然とバッグパックを担いで、
ボランティア活動に活躍された方々。
時代は、変わり、行政が、ボランティア取り込もうと(有償ボランティア=予算取りの口実)して、
自分たちの意にそぐわないボランティアは、断ったりと、
ボランティアの思い通りにはいかなくなっています。
今回の東北大震災の場合、
遠距離からのボランティアの活動が中心になり、
活動ベースが、周辺自治体の提供に限定される為、
何時間もの移動に、ベース無しで、日帰り同然の強行軍と、
敗色の濃い内容になっています。
こういう時に、震災の義援金が、有効に利用されていないのも、
結局、ボランティアを有効に利用するより、
既存の組織の生き残りばかりを考えて、いる現状が透けて見えます。
活躍ベースの、設置と開放は、
ボランティアには必須です。
もう一度、ボランティアの原点に立ち返って、
バッグパック一つで、復興支援に行けるような体制を考えるべきでしょう。
震災復興でお金使って、自分たちが潤う事ばかり考えている連中には、
ボランティアこそ敵です。
そんなお金は無いのだと言う事を、知ってもらう事も重要でしょう。
借金で復興しても、借金棒引きにしないと生きて行けない政府が現状ですから。
これからの課題はそういう人達を無くす為の、自立支援です。
ボランティアならではの、適材適所でこなしていけると良いですね。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレボランティア
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
[PR]

# by Cisibasi | 2012-01-17 23:07 | blog | Trackback | Comments(3)

春の七草 。。。。 in 河内

今晩は、
イシバシで御座います。
<(_ _)>
正月休みも残す所数日(10日までは働く気のないイシバシw)
さて今日は、七日
七草がゆの日です。
畑に、早速行こうとして、
冷蔵庫を覗いたのですが。。。
野菜がぎっしり。。。
そうです。
年末にいっぱい野菜の収穫があった上に、
あちらこちらから沢山野菜を頂きました。
雑煮に使った大根の葉っぱも。。
なますに使ったカブラの葉も。。。。
余りまくってる。。。
しかも水菜とか、
ネギとか株ごと抜いてきた奴が、ごろごろと。。
ということで、
春の七草が、わが家の七草に。。。
しかも、娘はお粥食べないので、
急遽、鉄板焼き用に用意していた、
焼きそばが登場。。。
でもって、野菜はてんてこ盛り。。
七草がゆより立派な焼きそばに。。。
野菜の少ないこの季節に、
七草を食べる習慣はとっても重要ですが、
ココまで野菜が豊富だとさすがに。
しかも全て、地元の野菜です。
嬉しいやら、残念(イシバシは畑に遊びに行きたかった)やら、
でも野菜は充分取れたので満足。。
正月だからって、
酔っぱらってる訳じゃないんだからね
ヽ(;´д`)ノ
餅はいっぱい食ったし、
ビールもいっぱい飲んだぞ〜
今年の正月は、小雪混じりながら晴れ。
風が強い日も有りましたが、
小春日和のような日も有って、
穏やかな正月だったと思います。
寒の入りでこれから寒くなるので、
皆さまお体を大事に、過ごして下さい。
<(_ _)>
[PR]

# by Cisibasi | 2012-01-07 20:48 | blog | Trackback | Comments(12)

明けましておめでとう御座います。<(_ _)>

明けましておめでとう御座います。
<(_ _)>
イシバシで御座います。
本年も、娘共々よろしくお願いいたします。
去年は、大変な事が色々と起こり、
未だ、仮設住宅で、新年を迎えられた方々も多数おられ、
新年を祝う気分に成れない方もおられる事と思います。
イシバシも、
長年の親友を去年癌でなくし、
未だ悲しみを胸に抱えております。
しかしながら、
我が大阪は、去年年末に大きく動き始めました。
新たなる船出で心躍る気分でも有ります。
今年がよい年になるように、お祈り申し上げます。
最後になりましたが、
亡くなられた方々への哀悼を
<(_ _)>合掌
また、
生き残られた方々の健康と、復興を願って、
私も、微力ながら、お力になれればと思います。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ大阪
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
[PR]

# by Cisibasi | 2012-01-01 10:08 | blog | Trackback | Comments(6)

末広がりの日。。。。in  河内

こんにちは、
イシバシで御座います<(_ _)>
今日は末広がりの日。
実は、わが家は、旧街道に近く、
地名も縁日由来です。
つい最近まで、縁日の日とも成ると、
結構人の行列が、続いていたのですが、
最近多いのは、小型車。
所謂、ジジイと、オバハンの車です。
歩いて、お参りにいけなくなったのでしょうが、
旧街道と言えば、もともと歩道です。
車の通行は規制しにくいので(余り酷いので規制が始まっています)
わが家の前の道も、通り抜けでひっきりなしに車が通る為、
(看板に通り抜け遠慮してくれと書いて有ってもジジイ、オバハンは、てんで無視です)
簡易舗装や、下水道の側溝がひび割れし始めました。
今までこんな事はなかったのですがねぇ。
もちろん歩く人間も、
縁日とはゆかりの無い人達ばかりになり、
目立つのは、犬の散歩と、煙草のポイ捨てです。
明らかに団塊の世代と判る人達が主犯で、
せっかくきれいにしている我が町を、
わが物顔で通って行きます。
そこの路、そこの溝は、
町内会でこの間掃除したばかりと言う所に、
自分たちが、家の前すら掃除しない人達が通って行くのです。
多くが、隣の市の人達で、下水道すら無いその街は、
私たちと同じ川がドブ川に替わっています。
ホタルの生息地や、河川敷も荒らして行きます。
犬を河川敷に連れてきて、フンを川に捨て、
煙草の吸い殻をポイポイ河川敷に捨てて行く。
自民党時代の遺産とは言え、
こういう人達をどうして行くかが課題です。
イシバシは、そう言う、
細い路地を娘とともに通り抜けて散歩して行くのです。
煙草の吸い殻や、犬のフンやおしっこが怖くて、
(子供の視線で道を歩けば判ります)
娘を歩かせるのも大変。
近くの公園では、
車で犬を連れてきて、
車を路上駐車し、
ほぼ放し飼い状態で、散歩をさせるつわものまで
居ます。
それもほとんど、最近の事です。
縁日でにぎわう、路地には、車が行き交うスペースなんか無かった。
事実今日は、
娘と共に、もちつきに行ってきました。
本来なら、もちつき始めると、
回りはひとでにぎわうものなのですが。。
振るまい餅目当ての人は来るのですが、
駐車場に車を停めていて、
車の中で待っていて、
つき終わった頃に、やってきて、
餅だけ食べて帰る(しかも家族連れ。。。w)
ジジイもオバハンも同じ様な感じで、
つき終わったら、やって来て、
食べ終わったら、手伝う事も無く帰る。。。(;´д⊂)
もちつきの手伝いすらしようといしない。。
我が娘は、ちゃんと餅つきまでやって、
お餅を10個も食べました。
お餅を神棚に取りあえずお供えして、
来年もいっぱいお餅が食べれますようにお祈りしました。
ペットや、犬より、自分たちの街や、
自分たちの住む(自然)環境を可愛がっていただきたい。
人生を通り過ぎた揚げ句、
舗装道路を自転車で走り抜け、街を通り過ぎて行く人達も、
犬に夢中で、
寂れて行く我が町を見つめようとしない人達も
また、自民党時代の自然環境、保健衛生無視の遺産だと思う
今日この頃です。
大阪市駅前では、緑地を確保する様ですが、
天王寺界隈では、天王寺公園の有料ゲートを無くすだけで、
市民に憩いの森が帰ってくる。
そういう当たり前の事から始めてもらいたいものです。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ大阪
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
[PR]

# by Cisibasi | 2011-12-28 13:49 | blog | Trackback | Comments(4)

小さな恋の物語。。。。in よもぎ畑

こんにちは〜
<(_ _)>イシバシで御座います。
寒くなってきましたね〜
さて、週末となると、イシバシも娘を連れて、
マイ畑にお出かけです。
畑を一面借りたので、半端じゃないんですが。
そういう、畑の片隅で、虫達も、最後の営みを、
表題のような、穏やかな感じでは無く、
ズッコンバッコンとやっているわけで。
c0177861_1745230.png
農薬も撒かずにやっているとこういう風景にも出会えるわけで、
自然の営みを感じます。



ちなみに、背景に見えるよもぎが、実はわが家の収穫だったりします。
霜が降りて、野菜が美味しくなりました。
自然の恵みに感謝です。
こう言う自然を何時まで残せるのかな?
そう思う今日この頃です。
[PR]

# by Cisibasi | 2011-12-14 17:52 | blog | Trackback | Comments(2)

国敗れて山河無し16。。。。in 滅びの街大阪

((((〃⌒ー⌒)/こんちわ〜
イシバシで御座います<(_ _)>。
寒くなってきましたねぇ〜
さて、わが家では、椎茸が生えてきました。え?∑(゜△゜;)
とっくに収穫が終わった、筈なのですが、
ここ数日の、ぽかぽか天気に、雨が続いた所為も有って、
またぞろ、ポコポコ生えてきました。
秋に生えてきたよりは、少し小振りですが、
娘は大喜び。
早速、ポキポキと、
多すぎて食べ切れないので、またぞろ冷凍庫に。。
嬉しい誤算です。
さて、師走と言う事も有るのでしょうが、
社会の動きも凄いですね。
クリスマスには、大阪都構想が起動します。
維新の議員さんからも直に説明もしてもらっているのですが、
決して、明るい話だけでは、ありません。
あまりにも、無駄なエネルギーを消費してしまった大阪。
新しい事を始めるにも、先ず、現状の改善が先と言う事です。
万博の頃の大阪を知っている私としては、
どこから、こういう事になったんだろう?
と、思ってしまいます。
ただ、はっきりして居るのは、
今の大阪が、外を向いていない事。
実は、大阪の滅びは、今に始まった事では無いのです。
外港を失い、空港さえまともな空港が無い。
そういう状態が何十年続いた事か。
全てに、結びつくのが、利権で有る。
国際空港としては、夜間の発着陸が出来ないなんて、
ほぼ致命的、結局、昼の空いた時間のツアー目的の空港になってしまった伊丹空港。
ツアーが儲かった時期も有っただろうけど、今は格安航空の時代だ。
観光で食べて行くには、大阪の街は、利権に汚されて、冷たい街に成ってしまった。
私自身、中学生時代、安倍野(天王寺の事)の街に通って居たのだ。
安倍野YMCA英語学校に通っていたのだが、
その頃、天王寺駅から、天王寺公園を抜けて、新世界、恵美須を抜けて、日本橋から、難波までは、私の散歩道でも有り、
その路には、音楽堂、図書館、美術館、動物園、新世界の叩き売り、そして通天閣をくぐり抜けて、日本橋の電気街、千日前の道具屋筋(その先には、千日前の商店街が。)があった。
ところが、いつの間にか、音楽堂が消え、図書館が消え、公園も、柵とゲートに覆われ、有料になり、通行出来なくなった。
大阪の人間性からして、金払って、公園に入る奴が居るとは思えず、案の定、公園はガラガラで、ゲートの維持費すら賄えない状況だ。
しかも、柵沿いに創られた遊歩道には、かえって浮浪者があふれ、とてもじゃなくて、女性だけでは通れない状況に。
一時は、即席のカラオケボックスが並んでいたが、(それを妨害する為に)遊歩道を狭くする事で、さらに通りづらくなったw
新世界側のゲートには殆ど人通りが途絶え、
動物園ですら、正面玄関が到達出来ないダンジョンになっている。
(公園を通り抜けて行く事も出来るのだが、結局公園ゲート通るのは同じで、そんな所から来る奴は殆ど居ないw)
私が、通っていた頃は、
毎週、音楽堂で、たそがれコンサート(無料が殆どだった)が開催され
立ち見なのだが、私も良く立って聞いていた物だ。
何故、そういう物が無くなってしまったか、
私には心当たりが有る。
高校生の頃に、スカイメイトの登録(当時は半額だった)をして、
安い航空運賃(新幹線より安かった)で、出かけるようになり、
同時に、大阪の駅前の再開発地域にある、出張所などを利用するようになった。
その時、ビルががらがらで、入居しているのが、殆どおつきあいばかりだと言う事実(事実それらの出張所も撤退した)を知った。
更に、大坂城にビジネスパークを創ったが、そこも同じ状態だった。
さて、南の繁栄は、庶民中心だったが、
明らかに、南に有った、音楽堂が閉鎖され、
大坂城のホールに移った(実際は音楽堂が閉鎖されただけ)のは、偶然とは思えない。
図書館だって、天王寺の街の生業が、寺子屋(予備校w)で有る事を考えれば、何故閉鎖したのか?
更に、新世界や、日本橋、道具屋筋に、流れる人の道を断ってしまった。
日本橋に至っては、
かって、秋葉原以上の、電気街であった日本橋、
だが、今は見る影も無い。
私も、中学時代、オーディオクラブの部長をしていたので、
足しげく通っては、部品や製品(スピーカーボックスとか自作)を調達していたのだが、ゴーストタウンの様な状況にあぜんとした。
事実、学生時代、日本橋に部品を買いに行くより、
航空運賃出して、アキバに買いに行った方が、運賃の元が取れるくらい安く、買えたし、新しい部品も手に入ったW
時代遅れの部品を、10倍ぐらいの値段で売っている日本橋。
寂れ具合もここまで来ると、と言う感じだった。
学生時代試作品創るのに、あしげく、アキバに通ったおかげで、
アキバの有名店から、部品や、製品(しかも市場に流通する前の状態で)を融通してもらえる身分になって、事実、東京に居るより恵まれた状況で学生時代を過ごした。
だが、当の日本橋は、寂れる一途で、電器店としての求心力すら失っている。
大阪市の冷たい行政が、利権の為に何を犠牲にしていたかと言えば、大阪市は潤っても、大阪の街が潤わなくなったのだ。
つまり、大阪が、大阪市に住む一部の人間の為の街になり、外から来る人間を魅力する能力の無い街に成ってしまったのだ。
大阪の人間として恥ずかしい限りである。
個人的には、
天王寺の街に、暖かい人の流れが戻ってくる日を待っている。
音楽堂は、野外ステージで充分で、今でもすぐに出来ると思うし、明らかに、動物園のチケットに付属したような赤字垂れ流しの公園のゲートは即刻、廃止出来るはずだ。
(治安問題は以前より良くなったとは思えないしw)
天王寺が民間の力で栄えてきた街である事を誇りに思うし、それを妨害しようと必死な行政に、橋下君がノーと言ってくれるだろうと期待している。
そして、
街創りは、復興を待つ東北にも重要だと思う。
行政の押し付けでない街を、大阪からお届けしたい。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ大阪
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
[PR]

# by Cisibasi | 2011-12-05 22:43 | blog | Trackback | Comments(6)

坊主も走る師走。。。in河内

ご無沙汰しております、イシバシで御座います<(_ _)>。
今日は娘と、歳末大売り出しに、ガラガラをやりに行ってきました〜
ガラガラポン!
ありゃ?
ガラガラポン!
ありゃりゃ
ガラガラポン!ポン!
おっと。。。w
最後の一個です〜
ガラガラポン!
おおお!
なんか違う色が出たぞ〜
チャリーンチャリーン〜出ました〜
2等です。。。え?∑(゜△゜;)
ビックリです。。。5等とか6等まであるのに。。。
いきなりです〜
商品が〜ビール他色々。。。
しかし娘が期待の目で見つめています。。。とほほw
仕方なく、娘のおもちゃ(菓子セットw)を選択です。
早速帰ってきて、神棚にお供えしました。
でもって、お菓子は娘の腹の中に。。。
夕食時、今日は張り込んだので、ご馳走ですが。。
娘は、お菓子で満腹で、悔しい事に食べれません。
それでも、
ビールを注いでくれる娘に喜びの一時です。
日本の幸せ何時まで続くだろう?
話は、変わりますが、
橋下君、当選しましたね〜
松井君も〜
お目出度う
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ〜
ちょっと歳末の大阪にほっとする結果です。
娘は、松井君からも、橋下君からも声をかけてもらって、
大喜びで、当選して、テレビに登場すると大騒ぎしていました。
これからが、大変だけど、
大阪に少し希望が芽生えたかもです。
私に何が出来るかわかりませんが、お役に立てると良いですねぇ〜
東北大震災から、まもなく9ヶ月。
大阪が東北の復興に力強い味方になれるように、
大阪も又、大阪都として、東京都以上の魅力と活力のあふれる街にして行きたいものです。
自分たちの事で精いっぱいでは、それすら出来ない。
師走のせわしさの中でも、忘れないでおこうと思います。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北〜
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本〜
[PR]

# by Cisibasi | 2011-12-03 21:17 | blog | Trackback | Comments(0)

嫁に食わすな秋ナスビ。。。in 河内

嫁に食わすな秋ナスビ〜ヽ(´―`)ノ。。
わが家の嫁は、バリバリ食ってます。∑(゜△゜;)
<(_ _)>イシバシで御座います。
収穫の秋、
わが家では、唐揚げ。。
ナスビ、ヒョウタンカボチャの唐揚げ。。
美味しいです。
ナスビと言えば焼きナスですが、
娘には、やはり、唐揚げです。
ナスビの唐揚げ意外と美味しいです。
というか、食べるとクセになりそう。
水気が適当に抜けて、甘味が増すし、
じゅわじゅわ感が最高です。
ビールも美味しい〜
暖かい日が続いて、野菜も値段が下がってきました。
食欲の秋全開です。
イシバシは、娘と、ドングリ拾いに行ってきました。
今年は、虫の付きが良いですねぇ〜
取ってきたドングリに、穴があいて、虫が。。
結構、穴あきドングリができました。
そこは、ドリルで穴を増やして、コマを。。
すごく回ります。
子供頃の思いでは大事ですね。
娘は大喜びです。
素朴な遊びで子供は満足します。
親の思い込みで、高い金はたいて、おもちゃ与えるより、
素朴で、子供に理解しやすいおもちゃが、一番ですね。
さて、これからどうして行こうかと思う一時です。
若い人にも、自分たちの人生を考えられる時間があれば、
じたばたせずに済むんでしょうが、もがく事ばかりが、
優先され、方向性については何も考える時間が無いようです。
目の前のチャンスを逃がすほど悔しい事は無い。
だが、チャンスは前髪をつかめだ。
気付いてからでは遅い。それが現実です。
自分のやりたい事を自分で出来ないと、悔しい。
それが、子供の頃にはちゃんと、判っていた筈。
何事もチャンスと思えるような経験を積む頃には、
少年老いやすく、学成りがたしです。
これを、知識レベルのことわざと誤解していると、
チャンスは永遠にこない(目の前に有っても利用出来ない)
でしょうね。
重要なのは、チャンスに飛びつくタイミングであって、
チャンスを、学ぶ事じゃないと言う事です。
学びは、後付けに過ぎない。
時代が動く時はチャンスだ、
経験が無い事は、当たり前。
先の判らない航海だからこそ、
不安や、苦情より、自分たちで漕ぎ出す事だ。
未来を創るのは自分でないとね。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ若者〜
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
[PR]

# by Cisibasi | 2011-11-02 15:50 | blog | Trackback | Comments(2)

国敗れて山河無し15。。。。in 河内

こんにちは、イシバシで御座います。<(_ _)>ぺこり。
さて、天高く馬肥ゆる秋。。。
食べてますか?。。食べてます。
先程より、娘と焼き芋をほお張って居た所ですが。
わが家も、収穫の季節、マイ畑も。。。って、
いきなり、畑の作物が、荒らされていたり、さんざんなこの頃ですw
畑に残る、ヒールの跡。。オバハンカヨ。。。ヽ(;´д`)ノ
でも、大丈夫、わが家の軒下には、ずらりと並んだ、椎茸の原木が
生えてきました〜それも沢山〜
結局2年掛かったが、是からはウハウハですw
毎日、椎茸のステーキの食べ放題。
これが後2年続くかと思うと。。
やめられません。
店で、原産地を気にしながら、キノコを買う必要も無くなりました。
余った分は、冷凍庫や、干して使います。
今の勢いで行くと、一回で一年分ぐらい収穫出来そう。
100年もののクヌギの木を切り倒して(マータイさん<(_ _)>御免)、
これだけかと、
がっかりするけど、わが家的には大助かりです。
放射能フリーと言えば聞こえが良いが、
少しでも、放射能が入っている食品が出回っているかと思うと心配でもあります。
こういう時に自家製の野菜や、キノコ(特にキノコ)は助かります。
今は、水菜が取れるので、葉物には、困りませんし、
まだ、ツルムラサキや、プチトマトも残って居ます。
本当に、頼もしい奴。
なんか、崖っぷちで、崖にすがりついて住んでいるような気分がします。
食糧問題考えたら、九州か、沖繩に拠点を移そうかと思っていたが、
なんとか、踏みとどまれそう。
九州から、新米や、イモ、なども送って貰える様になりました。
こちら以上に、向こうが心配してくれて、
本当に感謝です。
関西で、このレベルなら、関東はもっときついのでは?
世界的な、経済危機の中、身動きすら取れない今の日本。
今回の震災で、世界の中の日本が、如何に微妙な立場なのが見えてきました。
震災のおかげで、経済的な不満は抑えられているけど、
財政破綻しているのは、日本も同じ。
問題は、破綻後に何が残るかの問題だと思うw
バブル崩壊後、日本はIMFの勧告を無視し続けてきた。
理由は、韓国の破綻整理状態と同じになるから。
だが、結果的には、借金の積み増しで、
破綻しようにも、破綻すら出来ない様に成ってしまった。
残るのは、景気回復で、地道に税収を上げて行くしか無いのだが。
どうやら、そう言う地道な方法では、収奪出来ないと言う事なのだろう。
原発についても、結局、核軍縮のおかげでだぶついたウランの値段を
利ざやとしか考えていない。
結局、ウラン産業を育てる事は、将来の核危機を増やすだけだ。
ぶら下がっている人間が多いからやめられないとか、
そういう状況ではあるまい。人的資源も枯れ始めた今の日本では、
無駄に人材を使い潰してきた、高度成長期の様な、やり方は許されない。
日本人と言う山の人材と言う木が枯れ始めているのだ。
すぐにでも、利権の為の人材むだ遣いは中止して、
新しい産業に、人材を投入すべきだろう。
むだ遣いされている人達も、それを望んでいると思うが?
人間は、平等だが、才能は平等ではない。
神様が与えてくれた才能を、人間のエゴで潰すのは、
シャーマニズムの時代へ逆戻りしているようなものだ。
日本は、仏教を取り入れただけでなく、その精神文化も取り入れた。
才能を惜しげも無くつぎ込める。
そう言う環境こそが、日本の在るべき姿だと思う。
その才能を提供するものには、お金を惜しまない。
だからこその、エリートな筈なのだが、
日本には、エリートの待遇受ける為だけに、コソコソやる奴が多すぎて、
肝心のエリートの居場所が無い。
かって、軍用機で、学会や、発表会を見に行ける制度が有ったが、
当然、軍と民間の学者、軍人は無料。
ある、学会の発表で、評判が良すぎた為か、乗客が満員で、
民間人の教授が積み残された。
で、いざ、発表になると、肝心の教授が積み残されていたという落ちが有るw
今の日本は、上から下までそんな状態w
乗った連中に、悪意が無くても、
結局、利権や、既得権にすがると言う事はこういう事なのだ。
日本には、山林があれても、人材と言う山が残って居た。
それすら荒廃してしまえば、破綻に迷いなど残らないだろう。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
[PR]

# by Cisibasi | 2011-10-15 14:53 | blog | Trackback | Comments(0)

震災から半年。。。

お久しぶり、ヽ(´―`)ノ
イシバシで御座います。
最近は、娘も手がかからなくなり、幼稚園入園も間近。。
もちろん、幼稚園は既に通っていて、人気者w
正式入園は来年春ですが、それまでに、慣れる為に、
幼稚園に通わせています。
元々は、周りに、同じ年齢の子供が居なかったので、
公園デビューより先に、幼稚園デビュー。。
ところが、最近、近所に同じ年齢の子供たちが急増。。。
どうやら理由は、東北大震災。。。
子連れの家族が急に増えてきたようで、
娘には、仲間が増えて嬉しい様ですが。
素直には喜べません。
それだけ、現実は厳しいと言う事です。
私自身も、娘の留学先を捜している段階で、
来年の春、娘が地元の幼稚園に行くかは、微妙です。
浮き彫りになって来たのは、原発事故の放射能拡散を防ぐ処置が、
後回しになってきた事と、
既にタイムリミットが近づいている事です。
原発後の報道で、一番気になったのが、
放射能を放射線扱いし、放射線が弱まれば問題無いような報道が続いた事。
明らかなミスリードで、ハウスや、ブルーシート、田んぼに水張るだけで防げるような、放射能を防ぐ事が出来なかった上、
一度、斑に広がった放射能が、均質化で、汚染が拡大する事を、全く警告すらしていない。
最終的には、物流や、風、種、胞子、あらゆる自然現象と、人為的な移動により、陸伝いに、日本全国に広がって行く。
そう言う、防疫的な、汚染拡大防止が殆どされていない。
非常に危険な状態だと思います。ある日、日本全土が放射能で汚染されても、おかしくない状態なのです。
こういう時に、原発の代替手段も、準備せず、原発が、動かないと、電力が足りないとして、
老朽化した火力発電だけで乗り切ろうとしている、電力会社にはビックリです。
国際的にも、天然ガスの供給過剰がはっきりしてきて、
ガスタービン発電で、CO2も温暖化ガスも減らせる現状で、
それすら、増設していない現状。。。
充分時間があったのに、旧式の火力発電で乗り切れる筈など無い。
原発事故にしても、
明らかな事故を、
天災扱いして、税金や、公共料金値上げで乗り切ろうとしている。
そこに、企業責任が無いなら、原発など即刻停めて、
ガスタービン発電を、都市部近郊に設置し、
コジェネも入れて、有効なエネルギーを使うべきです。
充分時間があったのに、(原発温存する為に)ガスタービン発電すら増設しなかった、電力会社には、怒りすら覚えます。
充分答えは出たし、
まだ、後始末も始まっていない
後始末が終わるのは、何時に成るかすら判っていない。
情けない話です。
取りあえず、自力復興が出来る、人達のお手伝いはして行こうと思いますが。
こういう時にも、公共事業で焼け太りしようとしているのには、ビックリします。
お上が、事業やる必要は無いと思います。
民間が復興をやる手助けと、ガイドライン創りの手伝い(行政が創ると公共事業にしか成らない)で充分です。
昔から、日本は民間が事業を提案し、資本も準備し、お上が、認可と人足を準備してきた。
今は反対。それがおかしくなった理由だと思います。
民間のデベロッパーが、天下り先に成っていて、
資本に公金や、国の借金がつぎ込まれるって、異常です。
焦る気持ちは判るが、
復興の中心は人であり、コミュニティです。
焦らずに一つ一つやって行きましょう。
最後に、こういう時にこそ、報道を見失う事を忘れない膳場のお嬢さんに感謝します。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸フレーフレー膳場〜
[PR]

# by Cisibasi | 2011-09-14 18:07 | blog | Trackback | Comments(0)

初盆、震災後5ヶ月

今日は、((((〃⌒ー⌒)/
イシバシで御座います。
今年になって、長年の友人を無くし、
今回が、初盆です。
今年の初盆には大勢の方が、臨まれた事と思います。
思えば、学生時代も、夜を徹し、語りあい、遊び、
一緒に朝が明けるのも気づかなかったし、
東京に勤め始めてからも、津田沼に住んでいた彼の家に、
前の晩から車で出かけて、
朝から一緒にデズネランドに行ったり(私はその時に勇者のメダル貰ったw)
毎度、会社の帰りに二人で、アキバに繰り出し、
万世でパーコー麺にシュウマイを食べながら、ビールを酌み交わした。
彼は、多くの後輩や私たち友人から愛され、慕われていた。
仕事も、この国のトップクラスの仕事をこなしていて、
私は、いつも、お前は、何をやってるんだ?とどやしつけられたものだ。
会社の都合で、仕事の内容は殆ど教えられなかったが、
彼の、お叱りが無かったら、どんな仕事もマイナーで終わっていたろう。
奥さんと結婚した時も、真っ先にお祝いに来てくれて、
奥さんと同伴で、お食事や、お酒を飲みに初めて一緒に行った。
去年の正月に、わが家に、遊びに来てくれて、手術をするからと、
言われた時は、びっくりした。
阪神大震災の時は、彼も私も関西に帰っていて、
彼は、ダイオキシン入り野焼きの煙をいっぱい吸って、体調を崩し、
東北の方で仕事を見つけて、そちらに暫く行ってくると、暫く離れていて、
心配していたが、元気な姿で帰ってきたので、
安心していたのだが。
去年は、彼の通院の手伝いも有り、結局、私も関西に帰ってきて、
病院の近くのマンションに引っ越すのを手伝ったりとかしていた。
通院治療と言う事で安心していたのだが、
思ったほど、治療が効果を上げず、
再入院を繰り返していた。
今年の正月には娘と彼のマンションに遊びに行ったし、
娘はお年玉を貰って喜んでいた。
その後は、治療の為入院して、
メールのやり取りをしていたのだが。
二〜三日メールが来ないなと思ったら、
彼の家族から、いきなり電話が。。。
半分覚悟はしていたが、
結局一年しか持たなかった。
彼には、多くの事を教わった。
特に友人と言えど、間違っていると思ったら、
ズカズカと言ってくる彼の性格が、本当の思いやりから来ているのがすごく嬉しかった。
私はどちらかと言うとボンボンで、ぼーっとしている事が多かったのだが、
他人と接する時の緊張感は、彼に教わったような気がする。
彼は、何時でも、一期一会なのだ。
台湾に初めて行った時(まだ民主化前)
現地の人達が、日本人から貰った大事なものだと、
一期一会を大事にしているのを見てショックを受けた事が有る。
初盆は、有る意味、心の中で彼と出会える、一期一会の機会だったと思う。
どうだろう?皆さんはお会い出来ただろうか?
娘、奥さんと、送り火を焚きながら、
長かった、彼との付き合いも、毎回が一期一会だったなと振り返って思う。
悲しみを忘れる事は必要だが、彼の事は、何時でも思い出して一緒に居る気分になれる。
さて、彼から、又、お叱りの言葉が出る前に、
私も動き始める事としよう。
もはや未練は無いとは言え、これだけ、関西に居たのは久しぶり。
又、暫く、海外や、国内を彷徨う事に成りそうです。
皆さんも、復興に向けて、忙しく成るのでしょう。
夏が過ぎたら、多くの事が1辺に始まります。
お体に気をつけられて、出来る事から、頑張っていただきたい。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
[PR]

# by Cisibasi | 2011-08-26 13:42 | blog | Trackback | Comments(0)

夏到来。。。エコ本番

集中豪雨の様な梅雨も終わり、
空に、晴れ間が戻ってきた今日この頃、
イシバシで御座います。
日曜日に、奥さんと娘を連れて、
すだれと、よしずを買ってきました。
娘(2歳)が長いよしずの片方を持ってくれて、
感激でした。
早速、装着。。。
すごく良いです。
レースのカーテンも要らないので、
涼しい風がびゅんびゅん入ってきます。
回りの目も気にせずに、窓も全開。
わが家の場合、2階に広いテラスがあるので、
よしずは、目隠しにもなり、床が焼けないので、
一石三鳥。。(天井も焼けないw)
すだれに至っては、昼過ぎには、
暑くなっていた、私の部屋(南向きw)が夕方まで涼しくなりました。
わが家の場合、クーラーを入れないと生活出来ないような、
建て売りのかまぼこハウスでは無いので、
元から、暑いのは、窓からの放射熱だったと言うことですが。
ここまで、効果があるとは。。
目からうろこです。
おかげで、美味しい空気で、快適。。。
窓を閉め切ると気分が悪くなるくらいです。
まあ、奥さんの部屋は、東向きで、
すだれすら要らない。。wと言う現実には勝てませんがw
気温上昇しても、風が有れば快適だと言う事を実感します。
湿度次第では、エアコンを掛けますが、
現状では、汗をかいても風で乾くので、無問題のようです。
そう言えば、昔は立てすだれとか、
結構持ち運び出来るようなものも。
部屋を全開にして、自分の回りだけと言う発想は凄いなぁ〜
ロールカーテンは撮影用に結構使うけど、
ロールカーテンのすだれバージョンなんかも良いかも。
インテリアになるし。
健康にも良い。
気温上昇しても、風さえながなければ。。
実は寝る前ぐらいに凪ぎますwで就寝時はエアコンがw)
まあ、防犯上、窓は閉めちゃうので、エアコンは入れざるを得ないですね。
そこの所が、昔とは違う所ですか。。。
とりあえず
暑い夏を工夫で乗り切ろう〜
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
[PR]

# by Cisibasi | 2011-07-14 12:35 | blog | Trackback | Comments(0)

枝豆。。そして夏。

おはようございます。<(_ _)>イシバシでございます。
昨日は暑かった。。。
関西も梅雨が晴れ、
そして、ついに。。夏がやって来ました。
サウナのような大阪。
でも、その暑い熱風を、心地よく感じている私、イシバシで御座います。
ひと足早くそうめんは、楽しんでいたのですが。。
ついにやってきました。。
枝豆〜
わが家は、季節の初めに旬のものを食べるのが、しきたり。
枝豆も、普通の枝豆ではなく、
黒枝豆。。。
枝についた奴を買ってきます。
塩もみして、茹でるだけ。。。
調理も簡単なのに、この充実感〜
そう、枝豆はバランスのとれた、食品なのです。
そして、枝豆と来れば。。。ビールw
プハ〜、プハ〜、プハーε=(~Д~;)。。。w
至高の一時です。
こんな素朴な楽しみこそ、日本に生まれて良かった、
日本に住んでて良かった〜
と思える瞬間でも有ります。
暑い夏、東北ではまだ避難生活が続いたまま、
せめて美味しいビールと、枝豆の一時を、共有出来れば。
そして、
夏休みに入り、学生たちのボランティアも本格化します。
せめて、怪我なく、病気もせずに、健康で有らん事をお祈り申し上げます<(_ _)>
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
[PR]

# by Cisibasi | 2011-07-11 09:26 | blog | Trackback | Comments(0)

東北大地震後100日。。まだ見えぬ復興と、展望。

<(_ _)>おはようございます。
イシバシでございます。ヽ(´―`)ノ
朝から、娘と、キンメの茶漬けをシャリシャリ、ズルズルと。。
産地は、言わずとしれた房総沖。。。
。。。デ。。デンジャラスw∑(゜△゜;)
残念な事に、キンメは干物。。。
昨日の夕ご飯の残り物です。。
関東が、停電騒ぎで、高級冷蔵品が大量に関西に流れ、
そのおかげで、関西では、干物に、冷凍、冷蔵品の安物が大廉売していた、
そして今、その高級冷蔵品が。。。市場に。。。安い。。。w
夏を迎えて、幾ら高級品と言えど、放出せざるを得ないが、
当然、関東の高級プライスでは売れません。。。買値はイワシのウルメ干以下。。
それでも高くて、売れていなかった。(というか、その値打ちが関西では。。w)
で、わが家の食卓をにぎわす事に。。。
先日から、高級品の冷蔵品が、わが家の冷凍庫にパンパン。
毎日が魚祭りです。。
でもって、今日は昨日仕入れてきたマグロ。。。
なんと、本マグロ、頭付き、
朝から、小出刃を振るった解体ショウ。。。
まな板と包丁だけは、立派なのでこういう時は困りません。
立派な目玉に、大量の赤身。。。トロはさすがに買えなかったがヽ(;´д`)ノ
赤身は、わが家の畑で大量にとれる大葉で、醤油で頂きました。
娘が凄い。。。大きな切り身をムシャムシャとw
本マグロも、実は、冷凍に回す小振り、(と言っても本マグロなので、メバチの5倍以上の大きさ。
かぶとは大きすぎて処理出来ないので、サービスでくれたw)
でもこういうご時世なので、冷凍には回されない。
流通の常識さえ、変えてしまった、震災。
マーケットプライスは、品薄で上がるより、処分で下がる方が早いのだ。
マグロに関しては、数年分のストックが冷凍庫に。。。
美味しいものを美味しい時にの、地産地消に反する経済が、
震災と言う試練の中で、揺らいでいる。
一方東北では、漁具や、漁船の被害が甚大で、
漁業の再開どころか、廃業を視野に入れた検討が始まっている。
ただ、今の日本は、地産地消の時代。
大量にとって稼ぐ、大型船の時代ではない。
余って、冷凍庫をにぎわすその冷凍庫が、この夏はフル回転出来ない。
復興策を見ても、そう言うピント外れなものが殆どだ。
住宅再建にしても、ゼネコン中心の、焼け太り大作戦のオンパレード。
宅地や工業団地を造成する事にばかり、主眼が行っている。
だが必要なのは、自律的な復興で、
その為に必要なのは、インフラの整備だ。
特に、鉄道のような、公共交通の普及で、
中古車の購入(ガソリンもw)にばかり個人のエネルギーが向かう現状を改善せねば。
東南アジア並に、(震災復興中限定で)2輪車で3人乗りが出来るようにするとか、
無駄なエネルギーをそぐべきだし、
行政サービスの低下を招いている、無料コミュニティバスの運行の大量運行とか、
山間部にモノレール(工事が容易だし、環境破壊を防げるw)を配備するとか、
早急にやるべき事は沢山ある。
クロネコヤマトのように、社会的要請にちゃんと民間の企業は応えて行けるのだ。
問題は、リスクと、インフラ整備を何処まで行政がかぶれるかの問題だけ。
神戸大震災の時のように、地元無視で(倒壊高速創った元凶のw)ゼネコンの大規模事業で、
焼け太りした揚げ句、孤独死を迎えるような失敗はもう沢山。
セレモニーだけでごまかさられる状況でない事は、
産業全体の停滞状況を見ても判る。
津波から逃げるのではなく、津波に戦える東北でなければ、
護るだけの公共事業が、歴史上最高の被害を及ぼした事を忘れては成らない。
リスクの存在を認め、リスクを最小限度にとどめる努力こそが、戦う東北の力だと思う。
今頑張らなければ、何時頑張るんだ?
逃げ回るだけの、福島原発の実情を見る限り、
リスクをちゃんと説明してこなかったツケが、今回ってきたのだと言う現実を直視すべきだろう。
わが家も、姉一家の新築マイホームが、停電&放射能被害地区にあり、
他人事ではない。
このまま、任せておいて良いのか、思案中だ。
近々、私が出動せざるを得ないのではないか?
そういう予感はする。
だが、こと仕事に関しては、私は冷徹で、かなり残酷な方法を取らざるを得ないであろう。
そういう日が来ない事を祈って居る。
絵に描いた餅のような、巨額を投入するだけの、復興事業では、
美味しい所はゼネコンや官僚が持って行く実態は変らない。
自律的復興に、必要なものを自分たちで要求出来る、
それこそが、ソサイアティの復活であり、
リタイア寸前でももう少し頑張ってもらわなければ、
地域の子供たちや、孫に、祖先から頂いたものを、承け継いで行けない。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
[PR]

# by Cisibasi | 2011-06-27 09:44 | blog | Trackback | Comments(0)

空豆の季節。。。ビールが旨い

(´Д`;)イシバシでございます。
梅雨の雨が降りしきる中、
娘と散歩していて、
地場の空豆が手に入ったので、
早速ゆでて見ました。
といっても、豆剥きは、奥さんと娘が楽しみながらやってくれたので、
私の仕事は、小鍋で茹でるだけヽ(`д´)ノわーい
後はビール飲みながら。。。∑(゜△゜;)って娘がつまんで食べてる。。
充実しています。
あては、小エビの唐揚げに、新ジャガと新タマネギのポテトサラダ(奥さんの自家製w)
日本に生まれて良かったなぁと思える瞬間です。
こんな平穏な日々が、一瞬で暗転する日々、
東北では、未だ、そういう平穏な日々を取り戻す為の努力が、
始まったばかりです。
だが、そのスタートにすら立てない福島県。
季節の美味しい食べ物や風景に恵まれた日本は、一日にしてならずです。
失った物より、これから失おうとしている物をいかにして、護るべきか?
それが、これから日本人が、問われて行く問題だと思います。
美味しい東北の食べ物が食卓に並ぶ日、そんな普通の日を楽しみに、
護る為の活動、いや、戦いを始めないと、明日の日本は来ない。
注意しないといけないのは、
本来国家や文明を支えるべき要素には、脆弱で、一度失うと、取り返しの付かない物もある。日本は、民間が、時の政府より優れていたが、今の日本にはそれが無い。
だから、それを取り戻す事から始めないと。
結局公共事業の焼け太りでおわる。
資本も、人も、民間が頑張れる国に戻すべきでしょうね。
失ってからでは遅い、護るだけではなく、取り戻す事がこれからの日本を変えて行くと為に必要です。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ〜東北
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ〜日本
[PR]

# by Cisibasi | 2011-05-23 00:16 | blog | Trackback | Comments(0)

目に青葉山ホトトギス初ガツオ。。。

((((〃⌒ー⌒)/こんにちわ〜
イシバシでございます。
新緑の頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
桜の花も散り、桜の木も新緑でいっぱいです。
わが家も食卓にカツオが並ぶように、美味しい〜
ビールが旨い〜Ψ(`∇´)Ψプハ〜
娘は、豆ご飯に熱中。。ご飯豆と呼んでいますΣ(゜д゜|||)え?
食べ方を見たら納得。。豆だけほじくり出して食べてる。。。
わが家の裏では、ホトトギスではなく、ウグイスが鳴いています。可愛い〜
かりそめの休息に、かりそめの安息。
護らなければ成らないものが、多い国日本。
わが家にも一つ、増えました〜
椎茸。。。え?∑(゜△゜;)
一年半前に、マイ畑に生えていた樹齢100年近いクヌギの木(いわゆるドングリの木)を切って、
原木を作り、
娘と共に菌を植えた椎茸の原木に椎茸が。。。
雨が続いて、ちらっと原木を見ると、椎茸のシロで、パンパン。
恐る恐る見ると、生えてました〜
嬉しいヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸踊ってしまえ〜
早速料理しました〜
美味しかった〜
ビール旨かった〜\(^O^)/プハ〜
日本の美味しい季節に乾杯ъ(`―^)
この美しく、素晴らしい日本を残してくれたご先祖様に感謝します。
震災と津波で多くの方々が亡くなられ、
多くの方々が、まだ自宅ににも帰れず、自宅も失われた方も多数。
それでも、祖先の方々が残してくれた自然は残っています。
生きている事も大事、そして自然の中で生かされている事も事実。
便利な生活に慣れ過ぎると、当たり前の自然の恵みさえ見えてこない。
雑草や、泥でさえ、自然の営みの中では役割があるのです。
もう一度、自然に触れて、楽しめる自分を見つけてみませんか?
被災地の復興もこれからが本番。
自律的な復興の気運も高まり、それを支援する輪も広がっています。
支える経済が、日本にまだ残っている事に感謝します。
周辺自治体の、ボランティアベース提供等の、支援体制も立ち上がってきています。
そして、自律的な復興こそが、失われたソサイアティを再建する手段でもあります。
出来る事からこつこつやって行きましょう、焦らなくても、復興はみんなが支えますよ。
最後に、自律的復興を実践されている、もしくは支援されている方々には頭が下がる思いです。
日本人も捨てたものじゃないなぁ〜
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ東北
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
[PR]

# by Cisibasi | 2011-05-07 12:56 | blog | Trackback | Comments(0)

東北大地震後一ヶ月

早いもので、もう一ヶ月、まだ、余震が続いています。
東北の方々は、いかがお過ごしでしょうか?
イシバシは、結構忙しかったです。
甥っ子の入学の準備で、
生活用品や、電化製品、家具の買い付け運搬で、
結局花見は、家のベランダから(と言っても、すごく立派な桜で、花吹雪が雪のよう)になりました。
さて、私ごとは置いといて、
本題は、震災の影響で、関西でも、家電製品も品切れや、配送遅れが発生していて、
品物がそろいません。(未だにそろっていませんが)
日本の製造部門を東北が背負っていた事を痛感しました。
食料品、生活必需品の値上がりも、結構すごい。
しかし、東北はまだ、避難生活が、続いたまま。
命がけだった震災直後とちがって、被災者も生活改善に気が向くように成ってきたようです。
しかし、今回は、自治体その物が、消滅、もしくは解体状態で、
いたせりつくせり、どころか、苦情処理すらやってくれる状態ではありません。
援助物資だけで、いつまでも生活を続ける事は出来ない事はわかっていても、
現実、仕事場も失って、収入の道すら閉ざされた状態です。
こういう中で、東北の方々は、良く、自助努力で頑張ってこられたと思います。
しかし、何故か、大量の募金を集めておいて、実効的な復興は殆どされていません。
仮設住宅も、関西でさえ、合板不足で、建て方がストップしている状況で、
すぐに改善されると思えない。
でもって、自主的に運営されていた方々も、自分の身の振り方を考えねば成らず、
周りの人の面倒を見ている場合では無くなりつつあります。
結局、受動型の援助ではなく、自助型の援助には、ソサイアティの維持が必要で、
震災(津波)で崩壊してしまったソサイアティを構築しなければ、いけないのですが、
時間と共に、被災者意識の共有より、プライバシーの方が重要に成って来るようです。
結果的に、誰かがやってくれると、殻に閉じこもった人達が増えてくるのは、阪神大震災と同じだと思います。
子供たちにとっては、学校や、幼稚園の日常が必要なのですが、
それすら、プライバシーの方が重視されるとままなりません。
でも、忘れないで欲しい。
復興への道は遠いけれど、あなた方を助けて、復興へのお手伝いをしたいと言う思いは、
日本国中、いや、世界中の人達が思っているのです。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ東北
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
台湾では、震災支援金が、過去に無いほど集まっていますし、
ロシアは、プーチンの取り計らいで、復興の為のエネルギー不足を補う為、日本の復興支援の為の液化天然ガスを増産し、
それが、地震から一月たった今、サハリンから、日本に届いています。
みんなが、熱い思いで、東北を見ている事を忘れないでください。
今は苦しくても、東北人としての誇りを捨てないで頂きたい。
必ず我々が、復興をお手伝いします。
私自身、福島の浜通りから、岩手、青森の三陸、釜石や、大船渡、宮古、そして八戸を、
数え切れないほど訪れていて、そこに住んでいた人達の息遣いを思い起こしています。
けっしてこのままで良いわけが有りません。
原発の問題で、関東が生産調整に入って、思い通りの援助体制が組めないもどかしさはあるが、
その内、新幹線も開通するし、バッグパック担いで、若者たちがお手伝いに日参で行けるようにも成ります。
皆さんが、お元気で、明るい笑顔を取り戻してくださる事を、祈りつつ。
じょっぱれ、けっぱれヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸東北人〜
[PR]

# by Cisibasi | 2011-04-18 20:26 | blog | Trackback | Comments(0)

東北大地震後一週間。

イシバシでございます。
今年は、1月から、友人をガンで亡くして、(正月に娘を連れてお見舞いに行ったばかり)
2月は殆ど法事やら、娘を海友館に連れていったりと忙しく、
気づくと、もう3月に、
さらに、甥っ子の大学入学のマンショの下見やらしてると、
ぐらぐらと。。
しかも食事中。。。
地下街で食事していたので、どきどきでした。
長く揺れていたのが印象的で、近くで発生したと思っていたら、
なんと東北でした。
それからが大変。。
姉貴への電話が通じません。。。
結局通じたのは、自宅に帰ってから、3日後。
姪っ子は、お泊まり(帰宅難民。。w)だったとか。
インフラの脆弱さを思い知らされました。
メールも遅れて、全然到着していなかったそうです。
ですが、びっくりしたのは、ニュースを見てから。。
大惨事です。
さらに、びっくりしたのは、無事に非情停止していた筈の、原発が。。
まさに、山河無しとは、こう言う事を言うのでしょう。
津波の恐ろしさは言うまでも有りません。
津波に関しては逃げてから考えろといいます。
今回は警報は、確実に出ていました。
それでも、多くの方が亡くなられた。
お悔やみ申し上げます<(_ _)>
追い討ちをかけるような、火災、放射能の漏えい
さらに寒さが、雪の降る中で
ろくな暖房も無く、食事もまま成らない被災者の方々。
さらに、計画停電で出勤もまま成らない関東地区。
支援する側も、混乱する事態で、援助の遅れが気になります。
どうか、お体に気をつけて頑張ってください。
私なりの支援プログラムも実行するつもりです。
では、また。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ東北、ガンガレ日本
[PR]

# by Cisibasi | 2011-03-19 17:13 | blog | Trackback | Comments(0)

あけまして、お目出度う御座居ます。

<(_ _)>あけましてお目出度う御座居ます。
旧年中は何かと、お世話になり、ありがとう御座居ました。
今年は、一層頑張りますゆえ、
何卒、よろしくお願い致します。
さて、挨拶はこれぐらいにして、本年の目標を。
今年は、エコ爺元年として頑張ります。
エコと言えばいろいろ有りますが、今年は、
ダイエット〜ヽ(;´д`)ノ
なんと、正月早々、お気に入りのベストが。。。
きつくて、ボタンが入らない。。。
体の方も贅肉が尽き過ぎて。。。(´Д`;)
というのは、私の問題ですが、
社会全体、地球全体もエコでダイエットが必要な状態に。(やっとエコに戻ってきた(゜д゜))
そこで、社会や、地球全体のエコをダイエットと見なして実現して行くつもりです。
ご期待下さい。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ地球ダイエット〜・⌒ヾ(*´_`)ポイ
平成二十三年元旦卯年
[PR]

# by Cisibasi | 2011-01-02 01:28 | blog | Trackback | Comments(0)

国敗れて山河無し14。。。。in日本

お久しぶり(*´д`*)イシバシで御座居ます。
さて、気候変動による、ナラ枯れが、深刻化している日本。
朗報です。ヽ(´―`)ノ
実は、ナラの木自身の抵抗力が落ちている事が判明。
原因は。。。土壌の酸性化。。
これって?酸性雨?
何処ぞの国で、石炭をガンガン焚いて、その雨が、日本に。。。
でも、大丈夫。。。
日の本日本には、
木炭が有ります。。。
木炭をばらまく事で、土壌の酸性化を中和。。。
材料は、枯れたナラで充分。。。
炭焼き小屋と、
木地師の復活、マタギ、その他森林の手入れに携わる人が、
いれば、酸性化した土壌が中和されるだけでなく。
寄生虫を、ナラの木自身撃退し、
立派な水源が復活する。
山河を破壊する為に
緑の保水量を誤魔化した、国土交通省、
森林の保全さえ、無視し、壊滅させようとしているw許せんwヽ(`д´)ノ
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
[PR]

# by Cisibasi | 2010-11-09 12:39 | blog | Trackback | Comments(0)

国敗れて山河無し13。。。。in日本

国の借金が1000兆円にも到達し、
もはやボロボロの日本の国ヽ(;´д`)ノ。
それでも、山河があるさと、言いたいのだが。。。。
どうも、そうではないらしい。
一説によると、国の借金の殆どが、赤字国債で国民の預金を引き出す形で、
使われており、戦後、借金から、立ち直り、国民が積み立ててきた筈の、社会資本がほぼゼロw
民間が、出資しあって、将来の為に行ってきた事業が、
国の予算頼みで、赤字国債の悪循環に陥っている。
所謂、しがらみ社会である。
そして、今、日本は、未曾有の危機を迎えている。
ナラ枯れである。
全然関係ないような話しだが、
実は密接に、関係している。
民主党に代わって、初の、しがらみ撲滅効果が出てきた。
それは、緑のダム、保水力データーの改ざん。いや、作文と言った方が良い。
国交省が、ダムの必要性を訴える為に、
山の木による保水力のデーターを誤魔化してきた事が、判明した。
太平洋戦後、戦時中の伐採により、丸坊主になった、山。
保水力の低下で、各地で、洪水が頻発した。
その後殆どの山が植林され、保水力が復活したのだが、
その保水力が、全然変っていないと、戦後すぐのままに、据え置かれていたのである。
官僚の、不作為全開ヽ(`д´)ノ
それだけではない、保水力アップで、辻褄合わなくなった、
測定値を、計算を改ざんする事で、無理やり合わせてきた事も判明した。
所謂、不作為を装った、作為であり、露骨な、憲法違反w
じゃあ、なぜ、改ざんしてきたのかと言うと、
保水力アップに伴い、必要の無くなった、ダムの建設を続ける為。
しがらみ来た〜ヽ(;´д`)ノ
それだけではない、ダム建設により、消失する、森林の保水力を否定し、
ダム建設自身が、森林の、所謂、緑のダムを破壊している事を、否定しないと、
ダムの建設そのもが、認可されないのである。
そして、この森林復活による保水力の増加を否定した事から、
さらに、今日本は、未曾有の危機を迎えて居るのだ。
国民の貯金が、限りなくゼロになり、民間が運用出来る社会資本が枯渇する様に、
森林の、保水力が、低下し始めている。
増えた筈の無い物が、減るのだから、
行政が、なんの対策もしなくて、当然なのだが、
これすら、森林の保水力を落とし、意図的に、洪水を起こさせて、
ダムの必要性を訴える、不作為装った、作為に見える(というか、計算を改ざんする段階で判っていた筈)w。
諌早水害と、諌早干拓の関係の様な、意図的な、誘導は限りない。
行政の不作為がダムを生んでいるのだ。
そして、ナラ枯れである。
保水力の復活を、否定した為に、
保水力の維持の為の、行政の活動もマイナー化され、ほぼ否定されてしまった。
戦後、杉や、檜ばかりを植えまくった、農林水産省を批判するが、
ナラの木の、植林や、保全が、行われなかった、背景には、
本来、国土であるはずの、森林を真っ向から、否定した、国交省の裏の顔があるのだ。
ナラ枯れの最大の原因は温暖化である。
しかしそれは、昨日今日の話では無い。
ナラ枯れが始まったら、保水力に問題が出るのは、判っていた筈なのだ。
対策が遅れたのも、不作為で、
今後、保水力不足によって起る災害も、
又、不作為なのであろう。ヽ(;´д`)ノ
農林水産庁の不作為も問題である。
杉の木は、雨が降ると、風船のように膨らみ、水を吸う。
手入れされていれば、問題ないが、ツタ等の蔓植物が放置されていると、
太った親父のベルトよろしく、水で膨らんだ幹に食い込み、木の組織を破壊してしまう。
(実は、この樹皮の下こそ成長点を支える重要な部分)
そして、そうなった、杉は、枯れてしまうのだ。
鹿児島の水害は、数年前から、判っていたと言われている。
杉が枯れたあと、切り株が枯れた頃に、水害は起きる。
おなじく、土砂崩れも支える木が無くなり、追い討ちをかけるわけである。
公務員の不作為装った、作為がナラ枯れを防ぐ事を放置し、
更に、民間が、ナラ枯れ防ぐ運動しようにも、民間の資本が無い。
日本を、支えてきた、大規模事業の多くが、お上が、財政難中、
民間の提案で、民間の資本を集めて行われた。
それこそが、日本の山河を、ひいては、国土を支えてきた力なのだ。
振り返れば、バブルの頃、民間の資本は、民間のデベロッパーが利用出来るほど潤沢だった。
その時、官僚は何をしていたかと言うと。。
民間に相手にされない、公共事業を、どうしようも無い企業に振る為に、
検査の誤魔化しをやりながら、細々とピンハネをやっていたのである。
今は、大企業にきっちり、お国の予算を背景に食い込み、
国の荒廃を、横目に、せっせと、私腹を肥やしている。
彼らの目には、ナラ枯れなんか、自分達の所為ではない。
そして、何とかしたいと思っている、国民からも、日々消費税で、小金まで吸い上げるのである。
500円玉一枚で、救える物も或る。その、500円玉さえ、自由にならないw
情け無い国民になった物である。
消費税が、安定するとかいうが、資本を吸い上げれば、民間の事業はしぼむ。
景気が悪くなって税収は減るのである。
儲かった企業から、税金を取るだけなら、社会資本は減らないのだ。
儲からない企業や、個人から金取ったら、細って行くのが当然だw
国敗れて、山河無しは、森林だけではない。
自分達の力で、山河を残せる国にしよう。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ日本
[PR]

# by Cisibasi | 2010-10-24 08:06 | blog | Trackback | Comments(0)

里山防衛隊。。。復活∑(゜△゜;)え?

(´Д`;)乱開発で、崩壊した里山、
カラスや、山犬などの里山防衛隊が、次々と脱落して行く中で、
脅かされる、限界集落に朗報が。。
次郎君∑(゜△゜;)え?
実は、次郎君は、絶滅寸前の北海道犬、
賢く、おとなしい秋田犬や、キャンキャン吠えまくる柴犬に、
その存在を、失いつつある中型犬。
その北海道犬が、里山防衛隊に参入〜
イノシシや、その他、里山を荒らす動物から、
人間の住む、畑や家を護ってくれる貴重な犬である事が判明。
今は、数が少ないが、既に引く手あまたで、
繁殖が、盛んに行われており、ネットでもお見合い等の、
活動が行われているそうです。
そのうち、遺伝的に顔を可愛くしただけの、ペット犬に入れ替わる日も近い?
貴方も、我が家の防衛隊に、一匹どうですか?(=´∇`=)
まだ、圧倒的に数が少ないので、当分はテレビの姿で我慢するしかなさそうですがw
自然と共生する事は、動物と共生する事でも或る。
不自然な、ペットとして、ペットフードで犬を飼うような、
飼料を売りつけられる為に犬や猫を飼うよりも、
自然に優しい犬の飼い方をして見よう〜
犬と人間は、自然から自立する為のパートナーで或る事は忘れずに、
愛玩動物みたいな玩具で犬を飼う時代はもう終わりにしましょう。
さあ、里山防衛隊発進〜
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ次郎
[PR]

# by Cisibasi | 2010-09-03 09:57 | blog | Trackback | Comments(0)

巨星墜つ。。。

ヽ(;´д`)ノちょっと、遅いが、
JPホーガンさんが、お亡くなりになりました。
星を継ぐもの。。
ガニメデの巨人。。
断絶への航海。。
氏の作品は、素晴しいSFと言うだけでなく、
人類と言うものを考えさせられる、巨作揃い。
中でも、断絶への航海は、宗教について、考えさせられる秀作だった。
歴史のねじれについて書いた作品も多く、
SFだけでなく、過去の歴史についても、多くの疑問が残っている事を教えてくれた、
素晴しい作家でした。
老いてもなおと、期待していたのですが、
老シマックの様にはいかなかった様です。
シマックが老いてなお、ロールプレイングゲームを作品にしたり、
多くの人に影響を与え続けた事を考えると、
まだまだ、活躍して欲しかったです。
ご冥福を申し上げる<(_ _)>ありがとう
[PR]

# by Cisibasi | 2010-07-24 17:54 | blog | Trackback | Comments(0)

Macの周辺その2

日立のWoo携帯
Bluetoothが標準で付いていて、
アプリケーションも、ケーブルも無しで繋がる事は前回申し上げたが。
(詳細は前回のmoreを参照して下さい)
その後、
日立のWoo携帯側からBluetoothで送ったファイルは殆ど受け付ける事が判明
特にビデオはとっても便利で、Macを使っている最中に、
スナップショット気分で取ったビデオを、
裏ジョブで1〜10分ぐらいで転送出来ます。
形式も3GPP2方式で、perianを入れているおかげかもしれませんが、
iMovieHDに直接貼り付け出来るファイル
(格納場所もダイアログで出ます虫眼鏡マークをワンクリック)
でドラッグして、iMovieHDの任意のスロットルに落とし込むだけ。。
あーら不思議ハイビジョンビデオが、
編集出来ます〜
SONYのハイビジョンカムに比べれば、
画質はおちますが、
単純に、サブメニューからBluetoothで転送を選ぶだけの手軽さは、
秀逸です
残念なのは、iMovieHDに標準で付いている、
Bluetooth書き出し機能で転送したビデオは、
日立のWoo携帯側でも受け付けるのですが、
なぜか再生出来ません?
型式も一致しているのに、謎です。
PIM情報は型式が共通なのが1番助かりますが。。

More
[PR]

# by Cisibasi | 2010-05-27 07:38 | blog | Trackback | Comments(0)

Macの周辺その1

c0177861_10495810.jpg
(゜―゜)
携帯買い替えました。
長らく、愛用していたauのSONY携帯が、ぶっこわれたので、
auステーションに新機種を買いに。。。
三 (lll´Д`)



メモリースティック入る機種お願いします〜ヽ(´―`)ノ
有りません。。。Σ(゜д゜|||)え?
ヽ(`д´)ノじゃあ、SONYの携帯はもう良いです。
潰れにくい、日立かCASIOの携帯をお願いします〜
潰れてばかりのSONYエリクソン。。。メモリースティック無ければ、無用の長物w
SIMに変わってから、メモリースティックでお引っ越しが楽になったと言うのに。。
これかよ。。。
結局写真の日立のWoo携帯を買いました
(というか、ポイントで買えるのが、これしか無かったのだがw)

More
[PR]

# by Cisibasi | 2010-05-24 11:02 | blog | Trackback | Comments(0)

至急=津波警報発令

(´・ω・`)チリ地震、大津波警報発令されます。
今日28日、午後から、日本に到達します。
当初の予定より高く成る見込みで、
大津波警報が、発令される模様です。
まだ充分時間が有るので、該当地域の方は、
慌てずに、避難準備してください。
後続波も有るそうなので、避難後すぐには、帰宅出来ないので、その準備も必要です。
既に公式発表されていますので、テレビ等で、充分情報を確認してから移動して下さい。
飲料水や、ガソリン等は早いめに用意してください。
ギリギリに用意すると、混雑や、準備忘れします。
家族で移動する場合は、避難経路も確認しておくと、慌てなくて良いですよ。
[PR]

# by Cisibasi | 2010-02-28 08:48 | blog | Trackback | Comments(0)

国敗れて山河無し。。。。山河復活か?

お早うございます、<(_ _)>
長らく、ブログを停止しておりましたが、やっと余裕ができたので、
再開させて(続くかどうかは。。。w)事にしました。
(=´∇`=)おかげさまで、娘もすくすくと育ち、
今日も朝から、ミルクを。。。寝てる∑(゜△゜;)w。。。12時間睡眠?w
ということで、ヽ(;´д`)ノ
今日の話題は、
熊本、荒瀬ダムの撤去。。。ヽ(´―`)ノ
海外では、ダムや、堤防の有害無用論が出てきて、
ダムや、堤防を破壊し、自然を取り戻す運動が成果を結び、
環境を取り戻す事に成功してます。(目からうろこの凄い効果をあげていますw)
さて、熊本では、
子守歌で有名な五木村をダムの底に沈める、ダム計画は、
周辺住民の給水拒否等の運動もあって、
目的を失って、中止になったが、
実は、このダムの反対原因になった、球磨川水系の中流に出来ていた
荒瀬ダムこそが、清流を破壊する見本とされ、(ダム側と、ダム予定側の合流地点で目視出来ます)
ダムが出来ると、こんなに川が死んでしまうだという見本にされたのです。
そして、このダムの取水側で、
またも、周辺住民と自治体の反攻ののろしが〜
水利権更新に地元自治体や、住民が応じない方針が確定したのです。
もともと、発電ダムとしての需要が無くなり、
前の知事が、廃止を決め、
今の知事になり、壊すのはモッタイナイと存続を決めた経緯があるのですが、
球磨川の清流を取り戻そうと言う、地元住民の意志は固く、
3月の水利権が失効し、水利権の更新が不可能と言う判断が、
県によって下されたようです。
数年後には、荒瀬ダムは破壊され、
日本初の、ダム破壊による環境の回復が始まります〜
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレもっこす〜
熊本はいろんな意味で素晴しい〜
そして、住民も素晴しい〜
快挙に心震える思いです。(*´д`*)ノ
いやぁ〜めでたいめでたいヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸踊ってしまえ〜
山河復活〜
国敗れて、山河戻る。。。素晴しきカナw
みんな生きてるか〜ヽ(`д´)ノおれはどっこい生きてるぜ(娘と女房のおかげですがw)
[PR]

# by Cisibasi | 2010-01-30 07:52 | blog | Trackback | Comments(1)

新年明けまして、お目出度うございます。

\(^-^)/あけまして、お目出度うございます。
今年も、娘共々よろしくお願いします。
<(_ _)>ぺこり
[PR]

# by Cisibasi | 2010-01-01 00:10 | blog | Trackback | Comments(2)

国破れて山河無し12。。。in日本w

今日も娘にミルクやりながらヽ(´―`)ノ
新聞を読んでいるイシバシです〜
今日の話題は沖縄〜
辺野古の話では無く、
(=´∇`=)
中城湾港泡瀬干潟埋め立て中止と、工事停止。

More
[PR]

# by Cisibasi | 2009-10-05 13:19 | blog | Trackback | Comments(2)

遮光眼鏡を手に入れらなれかった人の為に。。。速報2w

(=´∇`=)雲の切れ間から〜
日蝕見えました〜
可愛い〜ヽ(´―`)ノ
11時くらいが、皆既状態なのでそれまでに晴れてくれると良いな〜
c0177861_10281469.jpg
製造中のピンホールカメラ
完成は下のように。。。
c0177861_103367.jpg
[PR]

# by Cisibasi | 2009-07-22 10:34 | blog | Trackback | Comments(0)