人気ブログランキング |

森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒と女と修験道 ...
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
ミキティママのI-eごはん。
Unsettled so...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

(;゜ロ゜)さすが中華。。月餅だけじゃなく。。。

ヽ(;´д`)ノパンダ。。。中華の象徴。。。w
日本国内で主に病院や給食向け食品に混入。。。事故米とダブルのは気のせいか?
まあ、結局大規模な納入業者が、やる事って、
ピンハネ、バックマージン位か。。。
その為に、元々国内産で賄える(国産だと補助金もw)食材を、
ただ同然で、手に入る(一部食材は、運賃の方が高い)中華食品に
手を出すのは当然で、
平然と、わいろや、バックマージンを要求するこの業界ならでは。。。
良心的な業者は、やって行けなくて廃業。。。
食の安全が必要な所ほど、バックマージンも大きくなる仕組みなのだから。。。
(初期経費、所謂、接待費がかさむのだ。。。w)
たかる、連中と、ピンハネ業者が結託するのは、当然。。。
特に、給食センター化は、
大規模化して、バックマージンやわいろの金額を上げたい政治家の強い要望で、
始まったのは有名である、
結果的に、大規模食中毒等のリスクが増えた(堺の給食事件は有名。。w)
運搬経路と時間が増えるほど食中毒の危険は増すのが当然のうえ、
各学校ごとの衛生管理がずさんになるという、おまけ付きだ。。。
(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
おまけに、堺地区では、大店舗規制法逃れで、生協が大規模化し、
本来、地域的にしか認められていないはずの生協が、
他地域まで食品配送(汚い発泡スチロール使い回していた)
(生協と言いながら、実は、商店街の協業組合が生協を名乗っている所も、さすが堺、良く許可しているよ。。。w)
食品偽装の度に、生協の名前が挙がっていたのは、記憶に新しい。。。
まあ、他人に自分の家の、食料を頼む事自身がおめでたいので、
自業自得なのだろうが。。。
食の安全を、こういう生協が語る資格はないのだが。。。
(´・ω・`)
要するに、人に食材調達を、頼むような人間は、
自分で、食材の事を、調べるはずが無いと言う、おごりの上に立っている。。。
地元のマーケットを育成する必要は、
自分の代わりに、産地や、食べ物の事を真剣に考えてくれる人を、
育成するのが重要なのであって、
配送業者のおっさんと、いくらにらめっこしても、
良い食品など持ってきてくれるわけも無い。。。
せいぜい、有機農業の土を買ってきて、野菜にすり付けて、
有機農法だけど、安くしときマッセとかいうのがおちなのである。。。
農家でさえ、まともに野菜を作ろうとする人が少ないのに、
大規模流通業者が、良心的に成れるはずが無い。。
せいぜい抜き取り検査が関の山で、業者がぐるになれば、
幹部用の、優良野菜だけチエックすれば良いのであるから。。。
安全なんてあって無きがごとしだ。。。
有り体に言えば、大規模業者で、良心的な所は、
悪質な所に、差をつけられないので、殆どつぶれちゃったと言うのが事実。。
だから、食の安全を、思うなら、
地元で良心的な業者を育成するか、
地産地消でやって行くしかない。。。
マーケットも、あちらこちらに浮気するより、
地域ごと買い上げるぐらいの、バランス感覚で
食の安全を確保するしか、無いのでは?
大規模化した公設市場を、地域の物産化するのも、
一つの方法だ。。。
流通が信用出来ないと、今の食の安全は、回復出来ないだろう。。。
少なくとも、食材や、給食会社から、
ピンハネ会社を駆逐しない限り、改善は難しいだろう
ヽ(;´д`)ノ

by Cisibasi | 2008-09-22 13:24 | blog
<< ヽ(´―`)ノ世界に広げよう。... ブラックマンディ?。。かりそめの資本 >>