人気ブログランキング |

森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒と女と修験道 ...
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
ミキティママのI-eごはん。
Unsettled so...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

国破れて、山河あり。。。いや多分。。残ってないしw

(;゜ロ゜)リーマンブラザーズ、破産。。。
負債、64兆円。。。日本の税収上回っとるヤン。。。∑(゜△゜;)
かって、日本が終戦を迎えた時、
まだ、日本には、山と川が残っていた。。。
ミネラルや、落ち葉などの栄養をたっぷり含んだ川は、
また、豊富な漁獲量を約束していた。。。
だが今の日本はどうだろう?
そこら中に、ダムや、コンクリートの堤防、アスファルト道路を造りまくり
川は、浄化能力と、プランクトンや魚を養う能力を奪われ、
山は、植林こそ戦後の乱伐を補って余るほど、されたが、
結局、手入れをしなくなり(杉や桧ばっかり植えまくったので、短期間での山の収支が付かなくなった所為もある)
水源地や、豊富な栄養を供給するブナ林は、虫の付いたまま放置された為に、
大量の枯れ死が(昔は枯れ木は刈られていた。。で害虫の繁殖押さえられていた)
始まっている(温暖化が原因で虫が増えたと言う説もあるが。。。w)
(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
ディーゼルが原因で枯れ死した、松の木に(松の木の呼吸穴が大きくディーゼルのススが付着。。ヨーロッパでは早くからわかっていた為、ディーゼルの対策の方が進んでいた。ちなみに、石炭のススは大きいので詰まらないらしい。。。)
薬撒きまくって、益虫や、虫を採ってくれる鳥達を、激減させ、
結局、害虫だけが、増えたという悲しい現実も。。。
(いかに、環境を知らなかったかが、良くわかる。。w)
ヽ(`д´)ノ
腐葉土だって、適度に攪拌しなければ、雑菌が増えて、使い物にならなくなる
まして、下草刈りや、間引き、低木も適度に刈ってやらないと、
酸素発生量さえ、充分ではなくなるのだ。。。
もともと、照葉樹林は、手入れをしないと、どんどん、他の木にまけて、
紅葉が綺麗に見えるのは、手入れが行き届いている証拠。。。
常緑の杉や、桧は、地面に日が届かず、充分な殺菌や、低木(これが栄養にに)
が育たないなどの、欠点もあり、充分な間引きをしないと、
山が荒れてくるのです。。。
(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
そして、今目立つのは、竹の立ち枯れ(というか折れまくり)、
タケノコや、葉っぱの掃除を充分やっておくのが、
竹には要求される。。。
そうしないと、生えすぎで、風で接触して、傷つき折れてしまうのだが、
そこら中の、山で、折れ返っている、竹を見かける。。。
タケノコを、採ろうにも、竹のすき間が無くて、中にも入れないような、
そんなところが、殆どだ。。。
ひどいところは、竹の花が。。。
こうなると、竹は一辺に枯れてしまいます。。。
問題は、竹が、地盤の安定や、防災、防犯の役目で植えられてきた事です。。
現在は、どちらの役にも立っていないどころか、
火事の時に逃げ場を失いかねません。。
水害時もコンクリートより、竹の方が、水も吸うので、
水害にはとても強いのです。。
ただ、手入れを怠ると、両刃の刃である事は事実です。。。
。。
さて、日本経済は、未曾有の危機を迎えていますが、
ここにも、山河は、あるのでしょうか?
ヽ(;´д`)ノ
日本の現状にも、タケノコのように生えてくる、
青年実業家の力が必要なのですが、
実際は出る杭は打つと言うよりは、自分たちの利権の為に
目障りな、しがらみの無い連中を潰してしまったのです。
結果はご存知の通り、
日本の経済の為に、ドラスティックな、
手段を、講じる能力のある、若手、実業家は、
ほぼ残っていません。。
奇跡は起きないのです。。。
沈みかけた、日本経済に、リーマンの64兆円が、
いかなる止めを、刺すかもわからない今、
せめて、山河を残す為に、皆さんの努力をお願いしたい。。。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ若者

by Cisibasi | 2008-09-16 12:12 | blog
<< 法は、あなたを守ってくれるか? 災害は、忘れた頃にやって来る。... >>