人気ブログランキング |

森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒と女と修験道 ...
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
ミキティママのI-eごはん。
Unsettled so...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

こどもの日の。。。子供たち

(=´∇`=)イシバシです今晩は〜
せっかくのこどもの日ですが、今日は雨。。。
やっと娘を寝かしつけたところですが、
朝までぐっすりなので、とっても楽ですヽ(´―`)ノ
今年は、初めての娘が迎えるこどもの日ですが、雨で散歩も中止
まあ、桃の節句はお祝いしたので良いか〜
連休例のETC1000円で、高速道路は大混雑、
結局子供連れは、お金のかかるフェリーを選択。。。
まあ、その方が、事故も無くて正解かも。
子供を車で連れ回すのは、個人的には好きじゃない。
事故に巻き込まれた時、子供は予想外の動きをする。
一番多いのが、フロントガラスにぶつかってそのまま車外に
私自身車は、ハードトップしか買わないにんげんなので、
ワンボックスに子供乗せて、
走り回って、喜ぶ親って言うのが良く判らない。
車がひっくり返った時、普通のワンボックスは、
天井がぺしゃんこに潰れます。
要は金属で作って有っても、幌と同じでペラペラなのです。
有る意味、オープンカーより危険です。
大人だったら挟まれても、軽いケガ程度で済みますが、
子供はそうはいきません。
それでなくとも、コロがりやすいワンボックスカー。。
仕事に使うのは仕方ないにしても、
ファミリーカーに使うのは、
商売人じゃない一般人が買う事自身が。。
子供を喜ばせるつもりで、
子供を危険にさらしているとかw
車に居住性を求めるのはそれはそれで良いのだろうけど。。
車の中で、子供がはしゃぎ回るのでは、
危険状態を作っているとしか。
走行中はベルトで固定し、余計な動きしないなら、
セダンで充分。。。
売りつける、自動車会社も自動車会社だが。。。
いくら広くても、所詮は車の中。。
車止めたら、さっさと外に出るで良いのでは?
最近気になっているのは、こう言うワンボックスが、
駐車場でエンジンかけっぱなしにしている事である。
でもって、散歩もせずに車のエアコンの中で。。。
何しに来ているんだ、こいつら?ちょっとは降りてきて、
外の空気吸えよみたいな?
おまけに、停車中だから回りの空気を自分らで悪くしているだけ。
旅行や車の事を知らない人達が、
車会社の宣伝に酔って、環境を悪くしに来ているだけでは?
エコロジーって知ってるかい?と言いたくなる。
それだけではない、こいつらが、ゴミ捨てたり、煙草捨てたり平気でする人種で、
せっかく地元の人達が努力して維持している環境を台なしにしている。
揚げ句に、バーベキューセット持ち込んで、
地べたに、たばこや、ゴミをぽんぽん捨てる。
我家の近くの、河川敷なんか、蛍の生息域でそれを平気でやって行く。。
高い金払って、下水道整備して、地元の人達が護っている川にである。。
結局、こどもの日と言うのは、
子供を大事にして、子供の自覚を促進する日ではなく。
子供をダシにして、大人がやりたい放題やって、
駄目な子供を作る日になっている。
(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
道路に死角を作って、子供を危険にさらす、
車を、平気で買う親。。。
更にこう言う親に限って、路上駐車と停車
停車中も
車に乗ってたって停車して回りに危険地帯作っていると言う意識さえ無い
小学校に私は馬鹿ですと言わんばかりに乗りつけてきて、
学校の前に平気で停車。。。
子供が危険とか感じないのか?
子供ってなんだ?
真剣に考えさせられるw
今日が雨で良かったと思うイシバシ。。
蛍の宿は守られた。
政府がいくらエコロジー叫んでも。。。
こう言う親が居なくならない限り、環境の悪化は防げない。
下水道費もケチって、
家の隣の水路をドブにしている方は真剣に考えていただきたい。
そういう人達に、私たちが、一生懸命に守っている環境が荒らされ続けている事を。。
子供に環境の大事さを教えられる親、
自分たちの回りの水路に蛍が住むぐらい出来る親であって欲しい。
親が馬鹿だから、環境が悪いと言われるように成ってからでは遅いのだ。
マンションや、住宅密集する場所のささやかな河川敷に、
今日も蛍が育つ事を祈るこどもの日では有る
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ蛍〜

by Cisibasi | 2009-05-05 23:23 | blog
<< 法は、貴方を守れますか? 里山防衛隊。。。壊滅のその後 >>