森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
全体
blog
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒とコーギーと男と女
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
ふくしま「I-e」ごはん。
An unsettled...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

雇用の形態。。。。。ワーキングシェア

(´Д`;)
ニュース番組を見ていて吹いてしまったのは、
ワーキングシェアを理解していないと言う事だろう。。。
一人の雇用を複数の人間で分け合うと言うもので、
一人でやれる仕事を複数の人間でやると言うものではない。。。
企業にとっては雇用は増やさず、多くの人が職に就けるメリットがあるのだが。。。
最大の問題は、社会保障費だろう。。。
イギリスのようなゆりかごから墓場までの国家的な、社会保障の国では、
会社が社会保障を負担する訳ではないのだが、
日本だと企業の負担が多過ぎ、
正社員だと、
実際手取りの二倍近い経費を会社が払うようになっているのだ。。。
勿論、派遣社員や臨時採用者(特にアルバイト)にとっては、
ワーキングシェアは、組む相手さえ間違えなければ、
安定した職を得る、最大のチャンスではあるだろう。。。
もちろんワーキングプアーの貧乏暇なしの暇だけは出来るので、
副業や、趣味のある人には向いているかも。。。
週の内月曜と水曜は自分で後は相方が働くとか、
長期の休みの時は相方に頼んで働いてもらえば、職を失う事を心配して、
休む事も出来ないと言う事も無い。。。
企業にしても、休みをお互いで取ってくれるなら、干渉する必要さえないのだ。。。
少なくとも、看護婦の様なきつい仕事には、
ワーキングシェアを導入するメリットも多い。。。w
また、単位時間あたりのコストは変わらないので、
企業努力を推進し、頑張った企業にはメリットが大きい、
単純に考えて、潜在労働人口を確保できるメリットは特に高いだろう。。。
職業教育と、社会教育を両立できる、
つまり高度成長がたの、個人を会社付けにし非常識な人を作らない(ケツを拭いてもらうのが当たり前の相撲取り式とも言う。。。w)ことは、
此れからの、エコ時代にとっても重要な事だろう。。。
いずれにしても、ヤンキー国みたいな国民総社会保障。。。
所謂、国民一人ひとりが、社会保障番号を必ず持つような、
政策が必要で、多分、
ヤンキー国ではすでに、イギリスの例を見習って、ワーキングシェアを
行う打診があったと見て間違いないだろう。。。だから話題に。。。
日本の問題は、保険、年金、失業保険が、すべて、国会の外で、
与党が人事権で金脈を支配する構造ができ上がっていて、
国会や国政より、族議員で与党である事自身がうま味の方が大事である事だ。。。
(特に銀行や、保険会社が金脈の一部をになっている事も社会資本が充実しない理由の一つに)
財投という、郵便貯金を自分たちの息の掛かった企業や事業に回したり、
(民営化の本来のねらいはここにもある)
また、住専や農協の焦げ付きは記憶に新しい。。。(すべて天下りと官僚によって食い物にされたのだが。。。未だ、誰も責任とっていないと言うか。。。どさくさに紛れて、懐に入れたり、投資に失敗した分を闇に。。。w)
しかも、公安を使ってもみ消した痕跡さえ。。。w
こう言う金脈である社会保障を国政に差し戻すのが、野党が、政権を取った時に必要な事で。。
既に企業側は、火事場泥棒しかやらない与党と官僚を見放したのだろう。。。
最近の赤ちゃん保険の健康保険の点数変更を通達した官僚を懲戒処分にさえしていない、
今の厚生行政が、火事場泥棒の、総本山である事も(イシバシはお堀端の企業で、厚労省の練金事業に参加(というか主催。。。w)経験有り。。。w実態は更にひどい。。。w)
まちがいないのである。。。
企業の経営が労務対策として、国のひも付きでないとやっていけないほど、
官僚や自民党が食い物にしている部分が大きいのだ。。。
自民党が、労働基本法に反対する理由がわかろうというもの。。。
労働者派遣法も、実は失業給付と言う金脈。。。というか10兆円近い埋蔵金を
守る為に(失業保険受給者を減らすために。。。)作ったとしか。。。
しかも、失業保険の半分は正規労働者が自己負担で払っている事を思い出せば、
正規労働者の首を切らせずに、派遣労働者の首を切らせている張本人が、
企業側ではなく、自民党や官僚の指令であることは、間違いあるまい。。。
それも知らずして、企業を批判するのは的外れだ。。。
企業側からのワーキングシェアの申し出は、
実は、こういう腐った政府や役人の金脈を、破壊する意味合いもあるのだ。。。
自分たちの領民を、財産として食い物にしてきた、封建社会時代の領主が、
未だに、支配を続けているようなものなのだが。。。
しり馬に乗って、派遣になった揚げ句、的外れな企業批判をする人達を見ると。。。
結局、ドカチンを製造業に広げただけ。。
熟練労働者にも成れず高齢になった人達の惨めさは。
道路工事の旗振りでさえ、ブラジル人(失敬正確に言うと日系ブラジル人で、日本国籍所有者も。。)
に取られて、あいりんで、お助け小屋のお世話になるしかない実態。。。
例の官僚の発言は、それを知った上での官のざまあみろという、民間人に対するあざけりであり。。。
確執犯で、あるだけ悪質だ。。。彼の周辺を探れば、今回の派遣切り首謀者も居ると思われ。。。
庶民を救うふりををしながら、実は食いものにしている、
越後屋吉兵衛(いやそんな人物居ないし。。w)を思い浮かべてしまうイシバシ。。w∑(゜△゜;)
金で転ばない人達を目の敵にする。。。それが役人。。。w
給付金に反対なのは、欲しくないのじゃなくて、金で転んだ人間になりたくないということで、
そういう感覚が分からないほど、今の官僚と政治家はずれているのだ。。。
ドカチンの仲間入り。。。w
いやだいやだ。。。早速、民主党に寄付するか、乞食にあげるとしよう。。。
拝啓、給付金お待ちしております、総理殿、
必ず社会の為に用立てますゆえ(民主党に政治献金w)よろしくお願いします〜
金で動かない鳶や熟練工に仕事をしてもらった人なら。。。
ドカチンがいかに馬鹿にされているかわかろうと言うものなのだが。。。
鳶の格好した情けないドカチン見るたびに哀れになる。。。w
ワーキングシェアは、ドカチン専業や、ドカチンピンハネ専業をなくすには、
とても良いかも。。。w
仕事しながら、学校行ったり、カルチャースクール、職業教育、社会人大学。。
副業、自分の将来を含めた能力開発。。。勿論ネットゲー。。w
すくなくとも、ドカチン君(昼間からスナックやパチンコに。。w)にならなくても済む。。。w
帰ってきたらバタンキューで住み家と職場を往復するだけで、人生を終えたいなら別だが。。。
いつまでも高度成長の体制を維持させようと言う無駄なエネルギーが。。
いかに、社会的損失を生んでいるか。。。。
ワーキングシェア実に良いチャンスだろう。。。
労働関係の金脈にぶら下がってる連中を根こそぎにするには。
当然実現に対する障害となって立ちはだかるのは、間違いない。。。w
親に人の茶わん落とすようなまねをするなと言われて育ってきたが。。。
今は、ケリをいれて茶わんを割りまくるのになんのためらいも無い(豪華金無垢茶わん。。。w)
それほど無神経で腐りまくっている。。。マナーの無さを見れば分かります。。。w
教職員の結婚式に行って、必ず同僚の教師達のマナーの無さにびっくりし。。。
こんな人達に、子供を教えて欲しくないと思うのは。。。数知れずである。。。
(役人の場合はもっとひどいが。。。w)
そういう人達を見て、民間人もそんなレベルだと思っているのが、官僚や政治家なのだろう。。。
だから、たかってくるのが、当たり前で、金で転ばない連中をおかしいと思う。。。w
でもって、根に持って、ダムの底に沈めたり、道路や、空港等の収容にかけたり、果ては公安を使って。。。w
そして権力に酔いしれる訳である。。。
そこに民主主義を守ろうと言う意識もおこる訳が無い。。。
憲法で保障された職業選択の自由は、絵に描いた餅では、無く
それに至る国家の努力も要求されている。。。
其の為に、公務員の不作為による努力不足もあっては成らないと憲法は歌っているのだ。。。
政治を食い物にし、国会や地方自治体の及ばない所に金脈を移し、国民を食い物にし続ける連中を、
国の税金で雇い続けるのは、不作為を通り過ぎて、悪意ですらある。。。
スポットライトさえ当たらなければ、やりたい放題とおもっているから、
年金みたいに、何で自分たちだけという投げやりな態度が許されているのだ。。。
氷山の一角とか言うけど、周りの海まで、汚水まみれにしてしまったのが、今の行政で。。
不作為どころか、ばれにゃきゃ、法律違反だろうが、憲法違反だって平気。。。
書類が無けりゃ証拠無いとか言うのが今の官の姿(証拠の書類捨ててるし既に公務員ですらない)
それどころか、ねつ造書類の山だから、コンピューターやデーターベースに入れれば
整合性がなくなるのを分かってて、妨害(特に年金の入力ミスは意図的に調査できなくするのが目的だった。。。)
未だに、破綻した恩給の原資なしでの繰り入れの実態(特に政治家はこれに当たる。。)
厚生年金だけなら破綻する理由がないのだ。。。。
また、不正受給者の実態。。。経理上からいえば、国会議員も不正受給者だ!自分たちで法律変えたが。。。明らかな憲法違反!!
労働者にとって、安心して働ける環境を破壊して、公務員だけ、安心して働ける環境作り。。。
増えた税収にたかるだけでは、足らず。。あらゆるものに手を付け、足らないと更に借金の付け回し。。。
本当に必要な人だけ雇えばいいのに、必要な人から先に首切るシーリング。。。w
日本の企業が成り立たなくなった時、国民をほったらかして国外逃亡する為の費用をケイマン諸島でひたすら積み上げている人達を見るにつけ。。。
日本人はおめでたいよと思ってしまう今日この頃だが。。。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ若者
[PR]

by Cisibasi | 2009-01-07 13:36 | blog | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://isibasi.exblog.jp/tb/10535753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 時効と言う名の期限は誰の為。。... グローバル時代の経済と、国家2... >>