森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒とコーギーと男と女
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
とうほく「I-e」ごはん。
Unsettled so...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

グローバル時代の経済と、国家。。。。inフィンランド

(´Д`;)
金融自由化の遅れた日本が、グローバル化で出遅れた事は、
輸出頼みの経済を見ていても、一目瞭然なのだが。。。。
それで、サブプライム問題を乗り切ったみたいな考えは、
金融のグローバル化の実態を知らな過ぎる。。。
実態は、円高による海外投資や、売掛金の焦げ付きという、リバース効果もあるのだ、
自国だけが助かれば良い、と言う状態は、グローバル化の時代にはあり得ない。。。
実態をオープンにしていない為、焦げ付きの深さが分かっていないというのが、実態に近いのだ。。。
(´・ω・`)幸い
今回は日銀の判断と、対応が早かった為に、深みを覗かずに済んでいるだけである。。。
アイスランドの様に、金融のグローバル化でわが世の春を、
あっという間に達成し、深みにあっという間に落ち込んでいく。。。
グローバル化の時代に、政府や金融当局が、
いかに、健全化に取り組んでいるかが、分かれ目にも成るのだ。。。
経済を、ばらまきや派遣による、失業率の誤魔化し(実に三割近い人が失業中なのだ。。)
で、誤魔化してきたツケが、
今日本国内にも押し寄せてきている。。。
サブプライムがあり得ない金融収益を支えてきた事は、隠しようの無い事実で、
そのおかげで、ヤンキー国にばか高い家電製品や、車が輸出できた。。。
それが、企業経済その物まで、蝕んできたのだ。。。。
しかし、日本国内では、
未だに、グローバリズム=悪という悪者探しが行われているのが実情だ。。。
国の政策のおかげで生き延びてきた企業には、
確かに、グローバリズムは敵かも知れないが、
一般の企業にとって、事業の集約と特化さえ行えば、必ず儲かるのが、グローバリズムの
特徴である事を知っておくべきである。。。
マーケットが、国際化する分、製品数が少なくとも数量がでるので、
コストメリットも、
問題は、まがい物やゾロ製品を作っている企業にとって、
コストダウンだけでは生き残れない事だ。。。
特に、グローバル化の時代は内作や国産にこだわる必要性すらないので、
国際的に取引している企業と勝負する事自身が無意味なのだ。。。
そういう面で、日本は経済モデルとして、見本にすら、成らなくなっている。。。
(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
実は、
グローバル化の見本と言える企業が、
フィンランドという小国にあるのだ。。。
名前はNOKIAという。。。
海外で携帯電話を購入された事のある方なら、必ず聞いた事がある名前である。。。
かって、世界一を誇り、グローバル化の申し子のように言われた
モトローラを抜いて世界一になった企業である。。。。
イシバシ自身モトローラの携帯とNOKIAの携帯を持っていたが、
NOKIAの携帯は買った時より中古で高く売れた(人気で品切れ。。。w)
日本の某携帯と違って、早くからデジタル化し、ICチップも標準装備(国が変わってもチップ変えれば使えた。。。w)
いらない、カメラや、カラー液晶なんかついていなかったが、小型で高性能充分実用に耐えた(音楽なんかMIDIすら装備してなかったヤマハの音源チップは内蔵していたようだが。。。w)
実は、グローバル化の時代に、事業の集約と特化を行い、
成長と企業の安定を、両立させたのだ。。。
実際、おとなりの、韓国企業が伸びたのは、
生産センターとしての日本を利用し、事業の集約を特化させた結果で、
まさに、ビジネスモデルとしては、日本を見習わず、物作りの部分だけ日本の技術とノウハウを、
導入した結果が、
世界に、日本は既に三流工業国と知らしめるほどの、メーカーの台頭(サムスン、LG、ヒュンダイ、他多数の企業が日本より先に受注している実態が。。。w)
になったのだ。。。。
特にメモリー関係の日本の失策は、余りにも有名で。。。
世界一からあっという間に、下から数えた方が早い(電子立国なんて既にうそっぱちに。。。w)
日本企業に。。。w
興味深いのは、日本ほど、密接な、企業と政府の関係なしに、
産業と学問と政府の協力関係が成り立っている事だ。。。
ドイツも、ほぼよく似た関係を持っているのだが、
日本の通産省みたいに、成果のでっち上げを認めない体質ができ上がっている。。。
日本が宇宙開発で出遅れたのも、実態の伴わない技術開発に足を引っ張られてきた事実もあるのだ。。。
(結局特定企業頼みで、建て直しされている。。。今まで飯食ってきたやつらは、どこに?)
地震予知連絡会議みたいに、ミスリードを続けた所は、数知れず。。。w
で、けっきょく、
フィンランドの政府もモットーというか、言い分がふるっている。。。
ヽ(´―`)ノ
腐敗などしない国民に信頼される政府がグローバル化には必要です。。。
ヤンキー国が、グローバリズムから、転げ落ちた理由が良く解るだろう。。。
エンロンから始まった腐敗の構造が。。。ヤンキー国を蝕んでいる。。
報道機関までむりやり支配して言論統制。。。w
信頼はどこに?
同じ事は、日本にも言える、
グローバル化の最大の敵は、国からお金を貰わないとやっていけない企業。。。
(明らかに不当競争、独占禁止法違反を法律で認めている。。憲法違反w)
そういう企業を生き延びさせる為に、赤字国債で市中から吸い上げた資本が使われる。。。
結局、誰かの懐に入って、ケイマン諸島の口座に。。。w
信頼どころか、腐敗しまくってるヤン。。。
しかも、政権失う前に火事場泥棒。。。w
補正予算や給付金をネタに、解散を先延ばしさせて、火事場泥棒の手伝いをする政治家。。。w
それどころか、報道機関使って、
アンチグローバルキャンペーン。。。w
グローバル化が遅れて国民に社会資本の分配を行えない国が。。。何をヌカスヽ(`д´)ノ
駅前商店街が廃れたのは、大規模店舗が出来るずっと前。。。w
腐った食品とか、平気で売ってたら、コンビニに負けるのは、当然。。。
というか、競争相手はどうみてもコンビニでしょう。。。
サラリーマン特に共働きや、独身貴族が帰ってくる頃には閉まっている商店街。。。
潰れなくてもとっくの昔にシャッター街。。。。w
自動販売機で細々と煙草を青少年に売りつけて、人を食い物にしてきたそれが実態。。。w
煙草の売り上げに響くから税金上げない?
売り上げに響くから、消費税ゼロにして下さいよ。。。。
言ってる事が、健康の為に吸いすぎに注意しましょう(要するに人に害を与えて儲けて、何が悪いの世界。。。)
確か昔、増税無き財政再建とか言ってたよな〜
煙草の増税は、税収アップより、健康被害に対する懲罰的意味合いが濃いし。。。
保険会社や、健康保険が煙草会社を訴えないと言う所が、
いかに、保険や健康保険が、政治の食い物にされているか、分かるだろう?
特に22歳以下の喫煙が脳に与える影響は破壊的ですらあるのに、
それを放置して、肺ガンの危険みたいな話で誤魔化している実態が。。。
国民を薬付けにしてでも、政権を維持しようとする某国家となんら変わらないといえる。。
彼らのリハビリ費用だけで、天文学的金額になるのだが。。。
肺ガンで死んで貰ったほうが安上がりと考えているのが、保険金の支払いからも、
伺える。。。
政治家の尻拭きをやることで、守ってもらえる企業。。。
それが、日本の保険会社でもあり、グローバル化の敵なのだろう。。。
インターネットでなぜ、金もうけが出来ないか?
それは、グローバリゼーションに日本が付いていっていないからに他ならず。。。
少なくとも、30パーセント近い人が、
アンチグローバリゼーションの犠牲で職や収入を失っている事はまちがいない。。。
そういう人達こそが、この国を建て直す原動力であるにもかかわらず。。。
今日もまた、尊い命が失われていく。。。
毎年、地方都市に匹敵するだけの、優秀な人材を失って、立ち直れるほど、
(中華だったら、多分東京一つ分失っても平気。。。w)
この国に人材が居るとは、思えないのだが。。。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ若者
[PR]

by Cisibasi | 2009-01-05 17:39 | blog
<< 政治に何を望むか。。。バラマキ... 崩壊の序曲2。。。。。アウトソ... >>