人気ブログランキング |

森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒と女と修験道 ...
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
ミキティママのI-eごはん。
Unsettled so...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

第二次世界大戦後の日本を支えた。。。。光。。いや月か?

ヽ(`д´)ノ石炭産業。。。。
戦後のしばらくの、日本経済を支えたのは、石炭。。。
炭坑は、将に、日本の基幹産業だった。。。
中でも有名だったのは、
福岡県大牟田の三池炭鉱。。。。
炭坑節でも有名だった、三池炭鉱も、石油経済には勝てず、
縮小の一途と、なり、コストや危険性で、維持を断念する日が。。。




もちろんその前に夕張炭鉱(事故による事業継続断念。。。)他多くの炭坑が、
閉山してはいたのだが。。。
最後まで残った、炭坑の中には、高島炭坑のように、
無理やり掘っていた所も多い。。。
だが同じ炭坑でも、高度成長期に閉じた所もあるのだ。。。
同じ高島町ながらも、軍艦島と呼ばれた、
端島炭坑。。。
この度、軍艦島の観光開発の為に、
閉山以来、渡航禁止になっていた、軍艦島が、報道機関に公開された。。。
戦後の繁栄と衰退を将にタイムカプセルの様に、閉じこめた
軍艦島。。。
実は、日本の西洋化、の始まりは、
燃える石、石炭の炭坑開発から始まったと言って良い。。。
特に、炭坑は、危険度が高く、さまざまな危険物や、高度な機械(露天掘りだと要らない)
を必要とし、当時優秀な人材と豊富な財力を有した、九州での炭鉱開発は
大牟田のような、新興都市を生む。。。
そして、戦後の日本再生の原動力ともなった。。。
だが戦後の開発に、経済性が問われるようになると、
危険で、維持費のかかる炭坑には、安い国際石油との、競争に敗れ、
斜陽の時代が。。。
夕張もそうだが、安全にかかる経費をけちると、事故。。。
さらに膨大な費用が。。。
国家の厚い保護を受けてきた分、コストダウンにも知恵がない。。。
しわ寄せのような経費節減しかできない。。。w
補助金や、交付金を無駄遣いし、使い果たした後の
惨めさは、説明するまでも無いだろう。。。
(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
だからというのではないが、幸せのうちに、高度成長期に閉じた、
軍艦島には、廃虚と言うだけではない、ロマンのような物も。。。
これから、どう変わっていくのかが、楽しみでもある。。。
ヨーロッパに比べ、日本は炭坑労働者を優遇してきた。。。
実際、戦後は特別配給までもらっていて、
かの、餓死した裁判官とちがって、闇の食べ物を食べずに生きてこれたのだ。。。
その辺りを知らないと、炭坑を懐かしがる人たちの本音も伝わってこない。。。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ軍艦島

by Cisibasi | 2008-11-15 19:03 | blog
<< 半島の行方。。。アジア情勢の変... ヤンキードリーム。。。。の終焉... >>