森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒とコーギーと男と女
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
ふくしま「I-e」ごはん。
On the road-...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:work ( 9 ) タグの人気記事


謹賀新年。。。2017

謹賀新年。。。。<(_ _)>。

今年もよろしくお願いします。
昨年はお約束通り、忙しく、皆様方のお世話になりながら、更新どころか挨拶もせず申し訳ない。
平にお詫び致します。       <(_ _)>。
と言いつつも、今年も、更新が怪しい。。正月から、十日恵比須過ぎるまでは、何もしないつもりでしたが、
2日には、娘と書き初めを致しました。
(._.)φカキコキ。
と言っても、私は、墨を磨るだけ、娘が半紙に思いつく限りの字を書いてくれました。
絵の様な素晴らしい文字を描いてくれてビックリです。
結局、十日まで娘の面倒見て、昨日までダラダラと正月を続けて居た次第。。。
誠に持って、申しわけ御座らん。。。。。<(_ _)>。

さて、今日は、13日の金曜日。。。13日の金曜日といえば?
相変わらず憎たらしいイシバシ。。。
[PR]

by Cisibasi | 2017-01-13 16:39 | blog | Trackback | Comments(0)

春です。。。in 河内

ピカッ。。。∑(゜△゜;)。。。
ドシャーン。。。。ヽ(;´д`)ノ。。
春雷です。。。。
満開のサクラに、あいにくの雨。。。
イシバシで御座います。<(_ _)>
長らく、ご無沙汰いたしておりましたが、
この春、娘も、幼稚園に行ける様にあいなり、
めでたく、イクメン卒業ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸。。。あら、メデタイゾ〜
で、これからは奥様が。。。
え?知らない?というか、
ご無沙汰していたのは、正月、十日戎を過ぎてから、
イシバシは入院しておりまして、
実は、入園手続き、面接は奥様が行っていて、
結局、入園後は、引き続き私が面倒を見る事に。。。
晴れて、完治し、退院はしたのですが、
当分は、出張禁止。。。。
ということで、イクメン生活に逆戻りです。
幸い、去年、クリスマス前までに、
機材の更新はしており、
仕事には支障も無く、
美味しいテラバイトの環境です。
今後ともよろしく〜<(_ _)>
[PR]

by Cisibasi | 2013-03-31 10:48 | blog | Trackback | Comments(0)

思えば遠くに来たものだ。。。。in 日本

今晩は、
イシバシで御座います。<(_ _)>
寒波襲来、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
積雪が記録更新中です。
テレビで、横浜(青森)の話が出ていました。
実は、イシバシは、地吹雪吹く中を、
この道を何度も往復した事が、あります。
降雪そのものは、他の所に比べて、凄い所ではないのですが、
地形的に遮るものが無いので、地吹雪が凄い。
前が全然見えなくなります。
その為に、防風板を設けてあるのですが、
これが、両刃の刃、
つまり今回のように、降雪が、激しくなると、
道の脇に雪が溜まってしまうのです。
雪国は、雪解けの為、道路の両側を広く取ってあるのですが、
道幅の半分近くが降雪で、埋まってしまった。
まあ、それほど、今回の降雪が凄かったと言う事です。
わが家の近所は、まだ、積雪しておりませんが、
明日の朝には、積もっているかもしれません。
(娘は今から大喜びです)
さて、日本を襲っているのは寒波だけではありません。
SONY社長交代。
業績不振は、SONYだけではありませんが、
SONYと言う会社の存在を考えると、
首をひねるばかりです。
実は、わが家は、SONYのヘビーユーザーでした。
親父の家には、最後の大型ブラウン管テレビとかあったりします。
子供頃には、SONYの永久保証テレビ使ってましたし、
ラジカセも、初代から殆ど、
大型のステレオタイプの物も多数持って居ました。
カッパブックスからボイスレコーダーまで
ビデオもずっとベーター(今でもですが、実働機があります。)
ハンディカムも、結構ハイエンドの物を、
ずっと買ってきたし、
デジカメもPシリーズや、Fシリーズは殆ど買ってきた。
携帯も、SONY使って居ました。
そういう私が、最近SONY製品を買わなくなった。
というか、買えなくなった。
SONY自身は、
業績不振を、自身の所為にしているが、
明らかに、違うのです。
実は、私はアップルの、ヘビーユーザーでもあり、
アップルの製品もアップルIIから、
多数持って居ます。
アップルも、業績不振にあえいできた、
でも、アップルが凄いのは、
パワーユーザーを見放さなかった。
わざわざ、開発ツールを無償で提供したり、
デベロッパー資格をユーザーに与えたり、
そこまでする必要があるのかと言うエネルギーです。
対する SONYはどうでしょう?
昔のSONYはユーザーの切り捨てなんかしなかった。
しかし、最近、
特に、古いユーザーを切り捨てないと、
前に進めないと言う、情無い姿勢が見えます。
でもそうなったのは、
SONY自身の戦略の失敗を、
ユーザーに押し付けてきた過去があるのです。
つまりは、ケチの付いたユーザーは無視すると言う、
SONYの現在の誠意の無い態度が、
一見客相手に、コストカットで勝負するような、
SONYらしからぬ事業スタイルに見え隠れします。
幾ら安くたって、
日本製でないような部品使っている製品は買いたくない。
実は、アップルもSONY並の製品トラブルを抱えてきたのですが、
アップルの凄い所は、日本部品を随所に使っていて、
修理すれば使えるのです。
しかも、素人の私が修理出来る場合が多く、
日本国内では、部品手に入りませんが、
海外では、補修部品も格安で手に入ります。
(アップルII時代から。。MacPlus時代も電源交換とか色々しました)
未だに三十年物の製品が動いているのです。
(ソフトのの関係で手放せない)
対する
SONYはどうでしょう?
SONY製品(ハンディカムや、デジカメ、ボイスレコーダー、ネットウオークマン)を買うと、
要らないソフトが付いてきて、
これが、特定の機種(バイオとか)、
特定のバージョンのOSでないと走らない。
SONYのハンディカムが、 マックに繋がっていた内は、
それでも我慢出来たが。
その為に、マーケット支配力も無いバイオなんか誰が買うか、
考えてみれば、
如何に、ユーザーを馬鹿にしているか良く判る。
しかも、バイオに至っては、ハイエンドでも非力で実用に堪えない。
(事実、ハイエンドのバイオが、殆ど使い物にならないのにその為だけ置いていある)
使い物になっていれば、後継機種も買っただろう。
そう、ユーザーを使い潰してしまった。
事実デジカメはキャノンに換えちゃったし、
テレビも今は日立(最後の国産プラズマ)。
ボイスレーコーダーなんかiPhoneだし。
ハンディカムも次期機種は、どうするだろう?
私個人、の問題を当てはめるのは酷だが、
アップル社もそうだが、
パワーユーザーが付いてきてこそ、
次期製品の姿は見えてくる。
マルチメディアとか、オンデマンドとか、
言葉だけが、独り歩きし、
見た目だけ誤魔化すような技術では、
未来なんか見えてこない。
技術者の一番の闇は、明日の事が出来なくなく成る事だ。
技術を活かすのではなく、活かされる技術を開発する。
それこそが、技術者の自己満足で終わってはいけないと思うのだが?
ジョブズの嬉しそうな顔と、必死で製品説明する日本の現状。
楽しくなければ仕事じゃないと言うが、
それは、仕事がどんなに苦しくても、
自分が提供する仕事が、他人を満足させられると、
確信出来るから楽しいのだ。
ジョブズのようなイバラの道を、楽しめる人は少ないかもしれない。
ジョブズが、日本人に見いだしたのは、
そう言う、職人魂と事業家の情熱ではなかったかと思う。
まだ、残り火が残る内に、
一期一会という、日本人の生み出した文化を思い出して欲しい。
台湾が成功しているのは、日本人から一期一会を学んだからだと思う。
古代から続く村社会を、一期一会の精神で切り取ってきた日本人。
技術者の道はイバラの道。
才能が無ければ、村社会に頼らないと生きて行けない。
自ら、イバラの道を歩く事が、今の日本の技術者に出来るのだろうか?
思えば遠くに来たものだ。
パソコンどころか、電卓ですら夢の時代に生まれた私は、
最初の関数電卓、最初のプログラム電卓、最初のパソコンと飛びついて、
とうとう、
パソコンの普及の為にジョブズ張りのおおぼらを吹いて、
多くの人を騙して、パソコンの普及を手伝ってきた。
(アップルの国内ナンバーワンディーラーのオブザーバとかもしていた。)
普及が成功すると、私は本業に戻って、素知らぬ顔。
ソフトバンクのオッサンがまだ続けている
(シャープのベンダー時代は同じ土俵にいた)のを見て、
経営者として、イバラの道を進むんだなと、感心した。
今は、押しも押されぬ経営者ヅラしているが、
昔は、税務署員の前で、売れないソフトを燃やして見せて、
何処に税金払う金があるんだとか、
いきまいていたオッサン思い出してしまう。
一技術者で終わった(まだ終わっていないヽ(;´д`)ノ)私としては、
自分がやってきた仕事に満足
(正確に言うと、まだまだやりたい事はいっぱいある)
しこそすれ、うらやましいと思った事はあまりない。
それだけ、イバラの道は厳しいし、結果が出るとは限らないのだ。
私は私なりに精いっぱいに結果を出してきたし、
彼も彼なりに精いっぱいに結果をだし、
幸運にも恵まれた(正確には引き寄せた)に過ぎない。
SONYの現状は、
結果が全ての社会で、
結果ばかりを出そうとあえぐ、今の日本の実情を見るようで情無い。
玉磨かざれば光無しというが、
才能のある人でさえ、自分の才能を見つけなければ、
才能を磨く事すら出来ない。
自分の可能性を広げる事に熱中する余り、
自分自身の才能を見失う事の無いように、
人生は一度きり。
苦しくとも、楽しめるイバラの道を歩むかどうかは、貴方次第。
人生に王道は無い。
最後は自分が納得出来るかどうかだ、
自分を、騙さないと生きて行けない様では、
結局、一期一会も言葉だけで終わってしまう。
これから、社会人になる方々には、
結果が全ての社会に嫌悪感を抱かず、
自分自身が、納得出来る結果を出せる社会を目指して欲しい。
私自身は、20代の頃から、後輩養成に、エネルギーを注ぎ、
自分が何時倒れても、後を任せられる人達を、
社会に出してきたと、自負しています。
歴史や、社会に埋もれてきた人達への私なりの答えでもあるのですが、
自分で、なにもかもやろうとするな、
例え、至らぬ後輩であろうとも、
ほんの一部でも、自分の持っているものを引き継いでくれれば、
やがて、日の目を見るものもある。
それが、20歳の私が、社会人に成る前の決心でもあり、
実践出来たのかな?と、最近気になる部分でもある。
もち屋はもち屋という日本のことわざは巧妙で、
仕事をする上の座右の言葉でもあります。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本〜
[PR]

by Cisibasi | 2012-02-03 00:50 | blog | Trackback | Comments(7)

地方の時代。。。ばらまきの果てに。。

(´Д`;)イシバシです。。。
クリスマス前だと言うのに。。。
世間は、不景気の嵐で。。。我家も風前のともしびかも。。。w
なんとか、年を越えるまでのめどは立ったが、
その先が皆目見えません。。。
結局、国の雇用対策や、景気対策は年内には無理で。。。
ひも付き資本でさらに、企業を乗っ取るつもりなのか。。。
赤字国債出したら景気が何とか成ると思っている、国会議員を見ると。。。
正直腹が立ちます。。。
民間で社会資本の運用が出来なくなったのは、赤字国債で、吸い上げた所為で。。。
景気の良い話で、ひも付き資本の悪影響を誤魔化してきた、官僚達。。。
その典型的な例が、製造業の派遣。。。
見かけだけの失業率低下。。。
一家の大黒柱が、臨時雇用。。。戦前と変わらんヤン。。。w
実に30パーセントの人が失業状態だった訳で。。。
赤字国債で、ひも付き資本ばっかり作った成果とも言える。。。
勢い業績の上がらない、ひも付き企業では、ピンハネが常態化。。。
ひどい企業は、人貸しそのものが本業に。。。w
投資したひも付き資本の回収ばかりが、メーンで、経済なんか無視。。。
雇用不安は、昨日今日、始まった訳ではない。。。
いつツケを払うかの問題に成っていたのだ。。。
そういう中で、資金の回収ばかり指示されている、国の出先機関が、
まともに、動ける訳も無く。。。
失業給付さえ付帯条件(官僚が懐にいれる為に決めた)で、
はねまくって、だぶついて、ものつくり大学のような、バックマージンや、天下り向けに使う事しか、考えていない。。。
雇用促進事業団や、大学まで必要が無いのに維持?
というか、役人が鉛筆なめなめ書いた、成果になんの意味が?
現実を見ろ。。。
失業率30パーセントを机の上で、臨時雇用まで正規採用と同じ扱いかよ。。。
大企業べったりだった職安が、ハローワーク運営しても、人材派遣会社のカモにされただけヤン。。
まして、企業に数字だけ上げる為に、派遣の採用をお願いしていた疑いさえ。。。
(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
その結果、正規雇用を圧迫し続けた結果が、失業率30パーセントの実態。。。
誰も責任とらない、なら、取りあえず、失業給付の認定作業みたいな、
無駄飯ぐらいの首を切れよ。。。。
取りあえず、自動的にもらえるようにすれば、要らん経費で、
失業給付は、充分賄えるはず。。。。
年金の認定作業で、無駄金使ってきたの同じ。。。w
役人の天下り食わす為に、肝心の失業対策や、年金が行われてこなかった。。。
派遣労働者も大変だろうが、正規労働者の、再雇用をおざなりにしていいはずがあるのか?
それもやらずに、派遣労働者対策。。。。
雇用促進住宅等、自分たちの生き残る為の活用ばかり。。。露骨な組織エゴ
まず、正規労働者の再雇用を、最優先にしないと。。。
失業率50パーセントもあっという間だ。。。
派遣労働者は、会社側の都合だけでなく、
正規雇用をいやがる、派遣側の都合もあるのだ。。。
正規雇用が無くて、派遣でしか採用されないと言う人は。。。
原因を作っているのが、ハローワークや雇用促進側の、
自己保身の為の、失業率誤魔化しで、人材派遣を推奨した結果が、
再雇用としての、正規労働者採用が激減した結果だと言う事を認識すべきだ。。。
自分たちも加害者だという意識を持って、
正規労働者の再雇用を真剣に取り組むべきだ。。。
(正規労働者を目指し採用されなければ、生活保護を受けるぐらいの決心が必要)
苦し紛れに人材派遣業者に登録し、正規雇用を夢見るみたいな、
自分勝手な、行動は結局自分自身の首を絞めているだけ。。。
そういう、現実を無視して、数字だけで、失業率を誤魔化してきた、
行政側の罪は、言うまでも無い。。。
もちろん、ここに来て、
地方行政側が、雇用の維持に動き出した。。。
まあ有り体に言えば、生活保護払うよりましということなのだろうが。。
結局政府も、地方自治体頼みの雇用促進で、
大盤振る舞いの、地方交付金。。。w
ただ、ドカチンの国に逆行だけは辞めて欲しい。。。
散々、赤字国債でドカチンに金をばらまいた結果が今で。。。
田舎の産業を破壊しただけ。。。w
地方自治体の工夫が問われる所である。。。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ地方自治〜

ちなみに、今回役に立たないことが、(と言うかこの原因を作った。。。)
判明した、
国の雇用関係の機関は、即刻解体し
その予算も、地方自治体に回すべきだ。。。
(勝手に埋蔵金扱いされている、失業給付金10兆円も。。。支払い渋ってかき集めた金。。w)
[PR]

by Cisibasi | 2008-12-19 10:52 | blog | Trackback | Comments(0)

派遣会社の苦悩?。。。。法律のすき間に巣くう、人貸し商売。。。w

ヽ(`д´)ノ。。。派遣会社は、もともと、
人材を供給するのが目的で設立されたのだが。。。。
厚労省や文部省の資格商売の後始末をする機関に。。。w
企業の要求する人材と、社会の養成する人材とのミスマッチが、
正規雇用を減少させる結果に。。。
そういう中、専門学校や各種資格学校の就職率も低下。。。。
大手企業は特に、資格で人は雇いません。。いざとなったら資格取らせる。。
勿論、経験者は貴重なので雇います。。。
企業経験者その物が、46歳以下では2/3で、この人達が会社を辞めてくるはずが無いが。。。w
そこで、正規雇用でなくても、
企業に雇ってもらえる人材派遣の一般労働者解禁。。。
もともと、正規労働者の失業をサポートするはずだった、訓練センター等も、
いつの間にやら、人材派遣の養成機関に。。w
企業との価値観のずれが、訓練センターの企業離れを起こしたとも言えるが。。。
もともと、正規労働者の確保までの繋ぎに過ぎなかった、
人材派遣。。。
多くの人材派遣会社が、意図的に、三ヶ月や六カ月毎に、
辞めさせて失業給付や、社会保険、年金等の経費を節減。。。
採用する段から、派遣先の企業と面接。。。
特に常勤雇用型と言われる、派遣会社が給料を振り込む方式の奴は、
ピンハネが目的で端から、企業の正規雇用を妨害。。。w
企業が40〜60万出しても本人には20万以下しか渡さない。。。
本来企業が社会保険等の経費に使われるものが、
派遣会社の収入に。。w
当然、長年勤めても、失業保険も、年金も無い。。。
結局派遣を受け入れた段階で派遣者にも、企業にも分かっていた事だ。。。
昔の出稼ぎの方が、雇用条件は劣悪だったが。。。。
自分の置かれた立場をちゃんと理解していた。。。
いつ首を切っても良いから雇う、季節労働者の方が契約に基づくからまだ安定。。。
契約そのものがそうなっているのだから、
派遣会社の言いなりで、雇用契約をした本人が一番悪い。。
いつ首切っても良いから、雇って下さいと言っているのと同じ。。。
当然会社側は、景気が悪くなると正規従業員より先に首を切る。。。
首を切らなければ、正規従業員の首を切らざるを得ない。。。
要するに、自分たちの事しか考えていなかった、結果なのだ。。。
同じ労働者と言うが、自分たちだけよければ良いと言う点では、
雲泥の差だ。。。
結局、労働組合に駆け込みしているようだが、
会社の正規の労働組合に入っていない事自身が、
組合破り。。。w
組合の事を良く知らないで、労働者の味方だと思っているなら大違いだ。。。
組合員の味方であるとともに、非正規労働者は労働組合の敵なのだ。。。
安い賃金や、不利な条件で働くものがいれば、
組合員の収入や、労働条件の悪化を招く(実際好景気でも給料が上がらなかった)
そういう社会問題を無視し、
労働者の基本的権利を抑圧してきたのが、人材派遣業者と言える。。。
実際、人材派遣業者が企業と交渉したと言う話は聞かない。。。
それどころか、企業が出した条件を右から左で、賃金はピンハネした分低くなる。。。
交通費や、諸経費も派遣者の自己負担。。。w
通勤費さえ出さない、会社に勤める奴は、馬鹿だ。。。
足下見られているのが、分からないのか?
賃金アップなんてやってくれないのはみえみえ。。
実際、長年勤めても、人材派遣会社が給料上げる交渉などするはずも無い。。
端から分かっていた事だ。。。
イシバシは、昔アルバイトを結構やっていたが、
飛び入りでやっても、時給は必ず上げてもらっていた。。。
納得する仕事をやって、時給を上げてくれない所なんかに、
端から行かない。。。雇われる側のモラルだ。。。
そういう会社や、人材派遣会社に、だらだら勤めていた事こそ、
労働者の権利侵害にほかならない。。。
正規労働者が賃上げしてもらえるのは、それに値すると会社が認めかつ。。
労働組合が認めた場合のみだ。。
もちろん組合の無い会社もある。。。
そういう会社の場合、労働評価はさらに過酷で、会社側に逆らったら速首と言う点では、同じ上、
派遣労働者のように別の仕事を探すなんて彼らには出来ない。。。
屈辱的な労働条件さえ受け入れるしかないのである。。。
正規労働者ですら無い派遣労働者が、彼らより楽をしている事こそ、
甘えるなよという人材派遣会社の本音もあるのだ。。。
どっちみち、法律の改正で、一般労働者の派遣は規制する方向にあるのだから、
今度は正規雇用者として、社会復帰する心構えが欲しいものである。。。
もちろん、二重派遣の様な違法行為に自ら手を貸しているようでは。。。
派遣労働者に明日は無い。。。
人材派遣でぼろ儲けしてきた人材派遣会社が消えていくのは時間の問題なのだろうが。。。
抵抗勢力が役人では、失業給付も年金もまともに受けとる事が出来まい。。。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
がんがれフリーター
[PR]

by Cisibasi | 2008-12-16 10:03 | blog | Trackback | Comments(0)

雇用っていったい何。。。w

(´・ω・`)雇用促進事業団。。。
人材派遣会社散々増やしといて、
雇用もあるものかね。。。
パートやアルバイトの養成機関?
雇用促進住宅なんて言うのもあって、大企業の従業員でも入れる。。。え?
職業訓練開発センター、訓練と、養成は全く別物。。。。
出たから、いきなり使い物になる訳ではない。。。
さらに見習いを経て、才能に恵まれれば、職人として生きていく事も出来よう。。。
職人の世界は請負が多く、何時間働いても、出来なければ、
只どころか、遅れた分だけ、ペナルティ。。。
もともと、ペナルティという言葉の意味さえ判らずに、
労働者を目指す馬鹿者達に、
職人の世界へ、訓練。。。。
知識だけで何とかなる仕事は、とっくに海外に行っちゃってる。。。w
該当する仕事もなしで、訓練かよ。。。
有り体に言えば、こういう職種の人が欲しい、不足しているという
現状も為しに、育成する事事態が無意味だろう。。。。w
おまけに、役割を果たしてきたって、これから必要なければ、切る。。。
これが、公の機関の無駄なくす第一歩では?
(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
特に、職業能力開発総合大学校ってなに?
企業に笹川(人間のカス)辺りの息の掛かった連中を送り込む為の機関じゃ?
はっきり言って受け入れた企業も迷惑だし。。。
職業経験の無い愡け茄子になにができる?
マニュアル片手に、教えるような連中に無駄金使うなよ。。。。
労働者の味方みたいな名前で、
実は、労働機関を食い物にしている。。。
労働基本法にテロをかました連中が、労働機関を利用しているてどうよ。。。。
(まるでこの間の、元次官殺害と手口が同じだった。。。w)
結局、子弟紹介のうま味や、利権のうま味から、
潰すに潰せず。。。。w
存続かよ、どんだけ無駄飯ぐらい増やせばいいんだ?
だいたい、失業保険をまともに払わない、労働機関が、雇用促進もあるまい。。。
実態は、役に立たない人間をふやしているだけでは?
雇用の問題自身が、
地方の問題なんだから、さっさと地方に全部移管すれば良い。。。
労働行政に、地方ごとの特殊事情が、加味されないから、
夕張みたいな、悲劇が起きる。。。
優秀な人材が逃げ出すような地方都市を作って、
何が地方の時代だよ。。。
中小企業で、欲しがっている人材を絶対回さない。。。
財閥系の企業に必要以上に優秀な人材を回し、飼い殺し。。。w
それを、今まで、改善せずに、何が労働行政だ。。。
リクルートが潰されたのも、財閥一辺倒だった就職を、
未来のある中堅企業に就職できるようにしたために、
財閥企業が、優秀な人材を集められなくなったから。。。
ハローワークに通う学生達が、リクルートの職業紹介あったころの、
話を聞けば、びっくりするだろう。。。
自分の希望する職業、業種に就けると言うのは、
雇用安定の基本だし、大学出て人材派遣会社って。。。違うだろう?
自分で事業始めろよ。。。時間の無駄だよ。。。
東大出てもサラリーマン。。。w
少なくとも、私が知っている東大出の人はサラリーマンやってなかったが。。。
でもって、人材派遣を職業とか、雇用なんてうそついて、
失業率30パーセントの実情をいつまで誤魔化すんだ?
あっても役に立たない厚労省直ぐに潰せ。。。
税金の無駄だ
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレフリーター
[PR]

by Cisibasi | 2008-12-11 17:06 | blog | Trackback | Comments(0)

白馬の王子様。。。お待ちしてます。。。w

ヽ(`д´)ノ婚活なる言葉が。。。流行っているらしい。。。
もともと、女性の事務職は、低賃金で、
そのかわり、
残業や夜勤も無い(ただし年末とか、年度末は別だが)、
出張も無い、転勤も無いと
男性にとっては給料以外はとてもうらやましい、仕事だったのだ。。。
でもって、その低賃金を当て込んで、大量に雇い、男性の代わりに使おうという
企業も現れる訳で、勢い、給料も上げざるを得なくなり、
女性の労働を平等にという、とんでもない話まで。。。
しかし、生理や、月の影響を受けやすい、女性の体は、
夜勤や、転勤(意外と場所も体に影響します)は、女性には不向き。。。というか、女性やめないと無理。。。w
で、昔は、どちらかというと、女性保護の為の、低賃金(人数を増やす事による労働改善)
で、腰かけ、とかいわれながらも、
お金を貯めながら、花嫁修業に専念できた訳で、
婚活が、社会的に認知されていた訳です。。。。
(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
ところが
会社に男性を固定すればするほど、出会いの無い男性にとって
職場結婚は当然の事になり。。。
見合いも職場の上司を通じて紹介してもらえるのが当たり前。。。。
良い人がいたら、紹介してもらえる、
だから、低賃金でも安定して、女性は働けた訳です。。。
確かに、恋愛結婚は、良いのかもしれませんが。。。
今みたいに、できちゃった婚は、恋愛の判断力を鈍らせ、
できたから仕方がない婚に(そこの貴女。。。針で穴開けるのは。。。w)なる危険性も
離婚率の上昇の原因にも。。。
只これだって、
昔は、結婚しても、子供ができるまで入籍を許さなかったという、実態もある訳で、
それが行き過ぎた形になっているとも思えるのです。。。
女性は、子供を産む道具では無い。。。
だが女性のホルモンは、子供を産まないと安定しないという問題も。。。w
実際、
結婚適齢期を過ぎた、未婚の女性の、苦しみと言うのは、男性の比ではありません、
月の物を迎えるたびに、憂うつになり、鬱病になる人も多いのです。。。
結婚をあきらめれば、それで済むという問題でもない。。。
欲望に身を任せて、愛人。。。w
賃金収入が上がる事は、男性にとっては実力の上昇尾も意味するが。。。
女性にとっては、楽しさと賃金を引き換えにする必要があるのか?
という素朴な疑問が必要なのでは?
労働対価を要求するなら、結婚はあきらめる事だ。。。
少なくとも、ワーキングシェアを認めていない今の日本では、
労働対価に、値する時間労働は無い、
長時間働き、転勤や、残業を山ほどやってこそ。。。。充分な労働対価となるのだ。。。
機械化や自動化で、労働対価を上げるのは、使う側の論理であって、
そこに雇う人に、労働対価以上の賃金を払う必要があるかは、
自分たちが、生産設備改善を含めた、エキスパートであってこそだ。。。
事務所で、機械のできる仕事で、時間を潰して、時給だけで給料をもらおうとする人には、
それにふさわしい、給料しかもらえなくなるのは、当然だ。。。w
まあ、婚活を頑張るしか、道が残っていないのかもしれない。。。。
最低の経済教育すら、してもらえなかった、日本の女性に、
労働価値説レベルでお話をすること自身が難しい。。。
同じ時間やったんだから同じ給料をよこせと、
大阪府の女性職員が、当然のごとく主張しているのを聞くたびに。。。
可愛そうな人達と思ってしまう。。。
職に貴賎はないが、労働に対する対価は、個人によって違うのだ。。。
同じ職場だから同じ時給をと言っているのは、
公務員の時給制を民間にも当てはめようとする、愚かな発想だ。。
言われた事しかできない、教えてくれないとか言っている内は、
まともな給料さえもらえない
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレエクスパート(婚活w)
[PR]

by Cisibasi | 2008-12-09 18:30 | blog | Trackback | Comments(0)

雇用の安定?。。。囲い込みの為の資金。。。

ヽ(`д´)ノ雇用保険の、
失業給付以外の用途使用。。。。
使うなら、被保険者の同意が必要なのでは?
政策的に、運用するなら、当然税金の投入が不可欠なのだが。。。。
国庫負担の廃止。。。。∑(゜△゜;)
詐欺ヤン。。。。
確かに、派遣の雇い止めは問題だが、
一方で企業の一時帰休等には、失業給付を利用(囲い込みの典型的な例)
無駄な囲い込みが、転職者排除ともいえる、
退職者に対する、一方的な差別が、
再就職の際の有利な労働条件を破壊している。。。
結局、保険料を払う労働者の低賃金化に拍車をかけているだけだ。。。。
勢い、派遣容認で、転職者の失業給付の節約。。。。
それで、ため込んだ金が10兆円(当然群がるダニが。。。w)
大体、失業認定自身が内部通達でころころ変わる(明らかに官僚の懐具合で変わっている)
憲法違反。。。
ヽ(`д´)ノ
認定基準もそうだが、
企業が準備した書類で、認定するのは、囲い込みに協力しているだけだ。。。
(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
実際、企業が内部的に失業給付払わずに済ますように圧力をかけている(特定個人の点数稼ぎの為にだが。。。。)実態を無視している。。。
私もそうだが、退職の際に、必ず自己理由で退職理由を書くように
業務命令。。。。始末書や、不祥事のねつ造さえ。。。。w
(´・ω・`)
失業保険節約というが、被保険者に対しては、
自己都合という、判断基準自身が、転職妨害に。。。。
円滑に、再就職するには、失業給付が不可欠。。。
その点で既に明らかな背任。。。。
一方
派遣に、失業保険が必要ないとされているのは、
派遣先を、派遣業者が探してくれるからにすぎないのだが。。。。
派遣も種類が有り、
日雇い派遣の様な場合は、手配師と変わらず、登録者を、呼び出して、ピンハネするだけ。。。
仕事の斡旋自身が、業者側の都合に過ぎない。。。
結局、労働者の権利=憲法の職業の自由を保障するものだという
根本的なコンセサスを教育していないツケが。。。。
実際、子育て支援とか言っているが。。。
女性の場合多くが派遣やパート。。。
休むのも自由だが。。。
長い間休むと、どんなに優秀でも、職を失う。。。
その為、赤ん坊を、保育所に預けて(出産の2〜3ヶ月後)、
働く羽目に。。。。
保育料引くと何の為に働いているか判らない上、
2人目3人目ともなると、保育料さえ払えない。。。
そりゃあ、子供が減るはずだよ。。。
確かに、雇う側にして見れば、
男女雇用平等法で、女性の賃金が上がった為、正規雇用は、しにくい。。。
組合のある所は、格差賃金そのものが不可能(日本だけだが。。。海外は組合が職業教育するので、能力給容認。。。w)
実際、私のいた職場でも、お茶くみねーちゃんが、私より給料が上だったり。。w
何億も稼いでくる人と、お茶くみねーちゃん(しかもコンピュータ導入遅れの理由にも)
が同じ給料というのは、公務員の給料制度を無理やり民間に当てはめた所為、
もともと、補助要員しか女性を雇わないのが、企業で、
その分共働きしなくて良い給料を出していたのだ。。。
公務員の共働きとは質が違う。。。
結局犠牲になるのは、民間の労働者。。。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ労働者
( ̄_ ̄)
転職妨害の揚げ句
賃金抑制、しておいて、税収が増えない。。。。
で、消費税を思いついた訳だが。。。。
導入前は、生活関連は無税とか言いながら、
実態は、低所得者からむしり取る悪税。。。。
しかも、税収が足りなくなると。。。消費税上げ。。。
ますます景気低迷ヤン。。。。
料亭でしか食事しない人には、物価(消費税を含む)が、どれだけ庶民の懐を
痛めているか判るまい。。。
結局、公務員の給料に民間を押さえる事により、
公務員の給料も抑えるという当初のもくろみさえ、はずれ。。。
公務員は、つまみ放題。。。。
支出も下げないで、税金上げる話ばかりが。。。。
それも、
サブプライムの、問題で上げられなくなると。。。。
雇用保険で、派遣労働者対策。。。って
筋が違うだろう。。。
正規雇用を促進し、被保険者にして雇用保険を徴収それが、
スタート。。。。
それからいくら金を使おうが問題ないが、
人材派遣会社に行く人間を、雇用保険で養成した揚げ句、
人材派遣会社の為に人材派遣される人の資格取得、や技能習得のお金まで支出
(ノバとかこれで急成長)
雇用保険の被保険者の再教育機関に新卒者がいるって?
おかしいだろう?(明らかに被保険者でない)
職業訓練大学校も、被保険者のみの入学にしないなら、
全額国の税金でやっていただくのが、筋では?
雇用保険の預金は被保険者の大量失業にも備える為に、
手をつけてはいけない金だ、
決して埋蔵金ではない。
[PR]

by Cisibasi | 2008-12-05 08:32 | blog | Trackback | Comments(0)

ヤンキードリーム。。。。w

(=´∇`=)ヤンキー国では、
オバマ(福井じゃないしw)が、大統領に。。。
底辺から、さまざまなハンデをものともせず、
まさに、ヤンキー(アメリカンともいう)ドリームだ。。。
ヤンキー国の国民にとっては、夢の様な話が現実にというところだろう。。。
しかし、彼が生まれた時には、
キング牧師が、彼のたった一つの夢について語っていたのだ。。。
ヤンキー国の公民権運動において、
キング牧師ほどの素晴らしい人はいなかっただろう。。。
今聞いても、彼の演説は素晴らしい。。。
現実の彼はどうであったかは別として、
公民権運動が今もって低調な日本が、
彼に学ぶ所は多いというか、
彼の言葉通りの、公民権の全く存在しない国に
なりつつあるのでは?
国民無視の、政治運営。。。。w
金をバラミャキャ良いとしか思っていない。。。
国民は、そんなこと望んでいない。。。
人材派遣や、ワーキングプアーは、人権だけでは語れない。。。
公民権運動は、また、自分に何ができるかと、
自分さえよければ良い。。。(奴隷監督の理論という)
という身勝手さをなくす上でも、重要なのだ。。。
労働組合の悪口しか言わない、教育では、
公民権運動は、後退するばかりだ。。。
まともな組合も無い共産主義国の言いなりになって、組合をだめにしている人たちに、
味方しているだけだ。。。。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ若人
[PR]

by Cisibasi | 2008-11-06 09:07 | blog | Trackback | Comments(0)