森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒とコーギーと男と女
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
ふくしま「I-e」ごはん。
On the road-...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:politics ( 29 ) タグの人気記事


国敗れて山河無し19。。。。in the world.

今日は、今日は金環日蝕の日、
イシバシは朝から、娘と見にいってきました。
と言っても、歩いて、10分もしない所ですが。
素敵、と言いたい所ですが、まぶしかった。
サングラスかけた上に、遮光目がねかけたのですが、
それでもまぶしい。娘は大喜びでした。
さて、先週は沖縄の日に、
始まり、エリザベス女王の即位60周年でおわりましたが、
有る意味時代の移り変わりを象徴する一週間だったと思います。
さて、みなさんは、
トリノオリンピックをご覧になられましたか?
それが、どうしたのか?と思われるでしょうが、
トリノオリンピックの開会の最初に、
オノヨーコによるイマジンが流されたのをご存知でしょうか?
そう、あのツーランロッドの前にです。
国民的歌手の前に、日本人が、世界に向って、歌うなど、
誰が想像した事でしょう。
事実、NHKなども、予想していなかったらしく、
そのまま、全国放送で流れてしまいました。
もちろん、慌てて、実況中継やめたのですが、
それが、続く、ツーランロッドの最中という情け無い結果に、
その後、国内の放送で、この、イマジンの演奏が流れた事は無いと思います。
私は、それが、イタリアと言うより、
ヨーロッパを代表した、意思表示だと感じました。
実は、私は、変った経験者で、
時代の変わり目を直接見てもきたのです。
ユーロ直前のイタリアにも行ってきましたし、
返還直前の香港にもいってきました。
民主化直前の台湾にも、
そして、EU加盟直前の、東ヨーロッパにも。
沖縄は、復帰後すぐに行っています。
時代が、変わる事の、ダイナミズム、
そして、そこでたくましく生きる人達。
そして今、地中海諸国に新たなる風が吹いています。
そう、フェースブックやツイッター、ネットによる、民主化要求です。
そして、先週フェースブックは上場を果たしました。
もちろん、株式市場は、ギリシャの破綻回避問題で、
低迷中で、予断を許さない状況ですが、
経済には唯一、明るい話題に成った様です。
不安材料になっているギリシャですが、
EUを否定したわけではなく、
混乱は、内政上の理由で、
国民の多くは、EUの持続を支持している
今のヨーロッパには、正直、驚かさされます。
日本には国境を接する国が無いので分かり辛いのですが、
国境が無いヨーロッパの凄さを痛感させられます。
私も、パスポートを提示せずに、国境通過出来ると言う、
素晴らしさに、ビックリさせられました。
そして、復帰後40年、
未だに、沖縄の基地問題すら解決出来ないどころか、
先送りや、新たな基地まで創ろうとしている現状に、
驚きます。
世界を変えて行くエネルギーに、
日本が取り残されている現状を打破するには、
先週、世界で起きた事のような変化が必要なのでは、
と思う今日この頃です。
先週の世界は、大きく動いたと思います。
今週の日本もエキサイティングな週にしたいものです。
[PR]

by Cisibasi | 2012-05-22 00:05 | blog | Trackback | Comments(10)

腐敗の構造。。。。in滅びの国日本

今日は、イシバシで御座います<(_ _)>
三月入って、急に暖かくなりましたですね。
日本列島、天気あれましたね。
やっと、土砂降りの雨も止みました。
さて、イシバシ家の娘は、
談合が大好き。∑(゜△゜;)え?
ジャンケンする前に、
お父さんは、パー出してね。私はチー出すから。。。
ヽ(;´д`)ノ
それジャンケンとは言わんぞ?
しかし、こういうイカサマが日本国中で行われているとなると、
そういうジャンケンもありなのか?
腐敗と言うのは法律に違反してこそ犯罪ですが、
結局本人の良心の問題でしかないのです。
経済は残酷です。
残酷と言われても、どれだけ残酷で過酷か理解するのは、
日本人には難しいかもしれません。
日本は、楢山節考の国、一期一会の国です。
しかし、世界的にそういう国は少ない、
更に言えば、
残酷さにおいて、
経済構造は、自然界となんら変りません。
自然界の動きをお金に置き換えているだけかもしれない。
持続出来ないはずの収奪型経済も、
自然界では普通に起きる現象で説明出来るのです。
実は、魚などは、過酷な環境で成魚を維持する為に、
幼生を大量に創り、幼生にプランクトンレベルの餌を、
集めさせ、その幼生を自らが(もちろん自分の子供とは限らない)
食べる事で、成魚のレベルを維持出来るのす。
つまり、経済界においても、
そういうヒエアルキーが文化や、経済を維持してきたのです。
それを制度化したのが、王国であり
唯一文化人である王族を維持する為に末端の国民は、
我が身を削る生活を強いられ、
文化どころか、教育さえ受けて、一生を終える事さえかなわなかった。
今の日本は、普通の人が、
文化に接する事が出来、教育も受けられる。
つまりは、そういう収奪型の経済を維持する必要が無いのです。
だが、必要が無いのと、
そう言う経済を利用しないと言うのは大きく違います。
実は日本人は、そういう経済を受け入れてさえ居るのです。
それは、
マスプロと呼ばれていました。
かっては、優れた生産力を意味した、
その言葉も、裏返してみれば、
収奪型経済の応用でも有るのです。
日本人は器用で、
瞬く間に、高い生産性と、高度の信頼性を両立させたのです。
だが、グローバル化の現在、
マスプロはもろ刃の刃。
他国にまで、収奪型経済を延長する事が、
グローバル企業の巨大化と、専横を呼ぶのです。
敗れた国、企業は大変です。
結局、ローカル経済すら維持出来なくなる。
アジアの片隅にいる日本が昔から抱えてきた問題です。
特に日本は内需の落ち込みが激しい。
理由は明白、マスプロ依存で、グローバル化に敗退し、
企業が日本から撤退(移転と言い換えている)して行ったのです。
だが実際は、フードマイレッジで判るように、
日本独自の経済は必要です。
しかし、それすら維持出来ない限界が来ています。
実は、収奪型経済には、
子供を食うタイプと、仲間を食うタイプが有って。
魚のように、子供を沢山創れれば問題無いのだが、
人間の様に、高等教育に文化までとなると、
創れる子供にも限界が有る。
だから、仲間を食うしかないのです。
その典型的な例が、
株式やその他の相場です。
単純に考えれば、得をする奴が居れば、損をする奴が居る。
そう言う傷つけ合う経済なのです。
日本人はこれも苦手、
だが一つだけ、日本人に得意な技があります。
先送り。。。∑(゜△゜;)え?
別名のど元過ぎたら君と言われるそれは、
一期一会とは真逆の、
村社会時代の生き残り術。
典型的な例がオリンパスのような損失隠し。
一見、誰も損をしていないようで、
実は、皺寄せが残って行く。
そうそう、あれですよ、
皆さまご存知の、赤字国債もそう。
問題は、
先延ばしの、技に実力が伴わない事。
結局、あなた任せの方法や、
損失のつけ替えという、最低の方法しかできないわけです。
その点海外は、慣れています。
というか、それが商売になっている。
額面だけの焦げ付いた債券を、売りつける訳です。
買う側も、訳あり債券と知っていて買う。
利息レベルの配当さえ払っておけば、
資金調達も楽なので、大手でさえ平気で売りつけてきます。
そう、あれです、サブプライムです。
買う側も、運営者は安く買って、
額面上の損失を隠せると言うメリットがあるのです。
特に、年金運用みたいな、
運用者の利益と、損失が合致しない場合は、
運用者が、多額のキックバックを貰って、購入し、
紙くず同然の債券を表向き額面で買った事にしておき、
差額で焦げ付きを穴埋めしたり、還流してもらう(オリンパスで行われた事)
など、やりたい放題です。
しかし、何時までも利息が払われるわけでなく、
いずればれます。
かくして、
在る意味、ババ掴みと言えるような、不良債券のたらい回しが始まるのです。
素養が違うと言えばそこまでですし、
ユダヤ人に至っては、子供の頃から、
家族や兄弟同士で、収奪される事を覚えさせます。
金持ちになるには、株のように、
誰かを騙して売りつけ、自分が儲けるしかない。
もちろん、理屈は、
騙される奴が悪いです。
しかし、年金のように、
国家レベルで、集金しておいて(企業年金も、結局国の認可事業です)。
焦げ付かせた揚げ句、
損失のつけ替えに流用などされたのではたまった物ではない。
事実住専の負債は、農協のお金で穴埋めされ、
農協は、その配当を財務省から貰って居ると言う、
損失つけ替えの極端な例が有ります。
かっては、郵政並の巨額の資金を有し、この国を支えてくれた農協の預金。
色々な名目で農協に補助金が降りるたびに、
農家には支払われていない現実。
同じような構造は、
児童福祉にも存在します。
実際は福祉団体が着服したり横領している例が多く、
何の為、誰の為の福祉だと目を覆いたくなる現状。
健康保険や、年金が実は焦げ付きで資金が無くなり、
そういうお金が流用されて居る可能性がここにも有るのです。
老人福祉にしても、結局団体が受け取って個人には支給どころか、利用者から徴収までしている。
地方の公共事業も実は、地方の財源分は、借金させられていて、ゼネコンからの巨額の還流資金が、地方自治体の借金によって支えられている。
負債の付け替えは、財務能力の無い地方にとっては、焦げ付きに等しい。
あっちこっちをコネ繰り回して、その場凌ぎの資金を資金を集めている。
それが、日本の現状です。
10兆円の埋蔵金が有っても、それが不良債券に化けている。
それが、誤魔化されてきた真実に近い、
というか、そういう金を、損失の穴埋めにつけ替えるのが官僚の力に成ってしまっている。
問題は、損失の存在を、国民が知らされず、
消費税のようにうやむやに、お金を集められる事です。
消費税は、消費に税金を掛ける物であって、
地方振興や、加熱する経済抑制、経済収支の改善に利用出来ても、
借金の穴埋め、まして、損失のつけ替えに使うかねではない。
今の行政に不信がつのるのは、そういう矛盾に国民が薄々気付いていて、
正直に国民に救済を求めず(当然責任追及、私財の没収は有りえる)、
いかにも国民の為の消費税とか、有りえない嘘をついている事だ。
事実、日銀の白川氏から、再三にわたり、
財務状況の説明が政府にされている。
有り体に言えば今の政府が、
さきがけ時代の加害者で占められている事も、
不信に追い討ちをかけていると言っても良い。
事実、菅氏が厚生大臣時代に、
AIDSの不正を見いだしたが、その後の患者救済こそされたが、
明らかな、加害者である、日赤の血液独占事業は放置されたまま。
日赤が成分輸血を実行していれば、余った血液を捨てる事も無かったし、
AIDSの感染の危険性が高い海外の血液など使われる事など無かっただろう。
私自身、ミドリ十字の人工血液問題からワッチしていたので、
不作為を装ったこういう犯罪が許せない。
独占事業を維持する為に、国民を犠牲にすると言う点では、
電力会社と原発も同じ構造だ。
原発に反対するなら電気を使うなと、平気で言いきる姿勢が凄い。
事実、日本中の原発の電気が止まっても、
実情は間に合っている。
さらには、
わざと、効率の悪い、国内炭使用で創られた休止火力を
動かして、赤字を出して見せると言う、あざとさも凄い。
しかし、日本より状況が悪いドイツで、
原発をやめたら、その時こそ、電力不足だったが、
反対に今では、原発国に売電する状態(きっとお高いんだろう。素晴らしい輸出品)
にまで、盛り返している。
日本の行政と、電力企業のあつかましさと、無能さを改めて思い知らされた。
年金運用もだが、銀行に対する財務省の天下りもすさまじい。
信用金庫に来る奴なんか、銀行業務と全然関係ない奴だそうだ。
企業年金の運用担当を握り、組織ぐるみで損失のつけ替えをした向こうには、
財務省や厚労省の焦げ付かせた金を転ばしてつけ替える為だけの、
組織的な天下りが行われている事はほぼ間違い有るまい。
同時に企業年金側も、バブルではじけた、年金や、退職金の損失のつけ替え先を探していた。
オリンパスの事件もそうだが、バブルの傷は癒えていないどころか、
益々深化し、傷が深く成っている。
日赤じゃないが、テレビで実績を宣伝する金が何処から出ているのか、それが問題で、そのお金の出所を断つ事が先ずは腐敗を断つ事に繋がるのでは?
マクロ経済の今、
お客様は神様じゃあ無いが、
国民が国王で、文化と教育の充実に専念出来るような時代に成っている。
それと逆行するような、収奪経済は、
ゴールドラッシュで儲かったのは、雑貨屋という
国民総討ち死にの危険性をはらんでいる。
欲はかかず、目の前の経済を動かす事だ。
みんなで動かせば、大きな経済になる。
それが、マクロ経済の王様、庶民の力だ。
その為にには政府など当てにせずにやって行ける経済を創るしかない。
福祉とかなくてもやって行ける国民になろう。
無駄な、税金を取らせない国民こそ、本当の王様だから。
楢山節考は残酷そうだが、実は合理性の末の決断でもあるのだ。
そして、一期一会で、村社会の残滓を切り崩して行こう。
[PR]

by Cisibasi | 2012-03-07 11:01 | blog | Trackback | Comments(4)

国敗れて山河無し16。。。。in 滅びの街大阪

((((〃⌒ー⌒)/こんちわ〜
イシバシで御座います<(_ _)>。
寒くなってきましたねぇ〜
さて、わが家では、椎茸が生えてきました。え?∑(゜△゜;)
とっくに収穫が終わった、筈なのですが、
ここ数日の、ぽかぽか天気に、雨が続いた所為も有って、
またぞろ、ポコポコ生えてきました。
秋に生えてきたよりは、少し小振りですが、
娘は大喜び。
早速、ポキポキと、
多すぎて食べ切れないので、またぞろ冷凍庫に。。
嬉しい誤算です。
さて、師走と言う事も有るのでしょうが、
社会の動きも凄いですね。
クリスマスには、大阪都構想が起動します。
維新の議員さんからも直に説明もしてもらっているのですが、
決して、明るい話だけでは、ありません。
あまりにも、無駄なエネルギーを消費してしまった大阪。
新しい事を始めるにも、先ず、現状の改善が先と言う事です。
万博の頃の大阪を知っている私としては、
どこから、こういう事になったんだろう?
と、思ってしまいます。
ただ、はっきりして居るのは、
今の大阪が、外を向いていない事。
実は、大阪の滅びは、今に始まった事では無いのです。
外港を失い、空港さえまともな空港が無い。
そういう状態が何十年続いた事か。
全てに、結びつくのが、利権で有る。
国際空港としては、夜間の発着陸が出来ないなんて、
ほぼ致命的、結局、昼の空いた時間のツアー目的の空港になってしまった伊丹空港。
ツアーが儲かった時期も有っただろうけど、今は格安航空の時代だ。
観光で食べて行くには、大阪の街は、利権に汚されて、冷たい街に成ってしまった。
私自身、中学生時代、安倍野(天王寺の事)の街に通って居たのだ。
安倍野YMCA英語学校に通っていたのだが、
その頃、天王寺駅から、天王寺公園を抜けて、新世界、恵美須を抜けて、日本橋から、難波までは、私の散歩道でも有り、
その路には、音楽堂、図書館、美術館、動物園、新世界の叩き売り、そして通天閣をくぐり抜けて、日本橋の電気街、千日前の道具屋筋(その先には、千日前の商店街が。)があった。
ところが、いつの間にか、音楽堂が消え、図書館が消え、公園も、柵とゲートに覆われ、有料になり、通行出来なくなった。
大阪の人間性からして、金払って、公園に入る奴が居るとは思えず、案の定、公園はガラガラで、ゲートの維持費すら賄えない状況だ。
しかも、柵沿いに創られた遊歩道には、かえって浮浪者があふれ、とてもじゃなくて、女性だけでは通れない状況に。
一時は、即席のカラオケボックスが並んでいたが、(それを妨害する為に)遊歩道を狭くする事で、さらに通りづらくなったw
新世界側のゲートには殆ど人通りが途絶え、
動物園ですら、正面玄関が到達出来ないダンジョンになっている。
(公園を通り抜けて行く事も出来るのだが、結局公園ゲート通るのは同じで、そんな所から来る奴は殆ど居ないw)
私が、通っていた頃は、
毎週、音楽堂で、たそがれコンサート(無料が殆どだった)が開催され
立ち見なのだが、私も良く立って聞いていた物だ。
何故、そういう物が無くなってしまったか、
私には心当たりが有る。
高校生の頃に、スカイメイトの登録(当時は半額だった)をして、
安い航空運賃(新幹線より安かった)で、出かけるようになり、
同時に、大阪の駅前の再開発地域にある、出張所などを利用するようになった。
その時、ビルががらがらで、入居しているのが、殆どおつきあいばかりだと言う事実(事実それらの出張所も撤退した)を知った。
更に、大坂城にビジネスパークを創ったが、そこも同じ状態だった。
さて、南の繁栄は、庶民中心だったが、
明らかに、南に有った、音楽堂が閉鎖され、
大坂城のホールに移った(実際は音楽堂が閉鎖されただけ)のは、偶然とは思えない。
図書館だって、天王寺の街の生業が、寺子屋(予備校w)で有る事を考えれば、何故閉鎖したのか?
更に、新世界や、日本橋、道具屋筋に、流れる人の道を断ってしまった。
日本橋に至っては、
かって、秋葉原以上の、電気街であった日本橋、
だが、今は見る影も無い。
私も、中学時代、オーディオクラブの部長をしていたので、
足しげく通っては、部品や製品(スピーカーボックスとか自作)を調達していたのだが、ゴーストタウンの様な状況にあぜんとした。
事実、学生時代、日本橋に部品を買いに行くより、
航空運賃出して、アキバに買いに行った方が、運賃の元が取れるくらい安く、買えたし、新しい部品も手に入ったW
時代遅れの部品を、10倍ぐらいの値段で売っている日本橋。
寂れ具合もここまで来ると、と言う感じだった。
学生時代試作品創るのに、あしげく、アキバに通ったおかげで、
アキバの有名店から、部品や、製品(しかも市場に流通する前の状態で)を融通してもらえる身分になって、事実、東京に居るより恵まれた状況で学生時代を過ごした。
だが、当の日本橋は、寂れる一途で、電器店としての求心力すら失っている。
大阪市の冷たい行政が、利権の為に何を犠牲にしていたかと言えば、大阪市は潤っても、大阪の街が潤わなくなったのだ。
つまり、大阪が、大阪市に住む一部の人間の為の街になり、外から来る人間を魅力する能力の無い街に成ってしまったのだ。
大阪の人間として恥ずかしい限りである。
個人的には、
天王寺の街に、暖かい人の流れが戻ってくる日を待っている。
音楽堂は、野外ステージで充分で、今でもすぐに出来ると思うし、明らかに、動物園のチケットに付属したような赤字垂れ流しの公園のゲートは即刻、廃止出来るはずだ。
(治安問題は以前より良くなったとは思えないしw)
天王寺が民間の力で栄えてきた街である事を誇りに思うし、それを妨害しようと必死な行政に、橋下君がノーと言ってくれるだろうと期待している。
そして、
街創りは、復興を待つ東北にも重要だと思う。
行政の押し付けでない街を、大阪からお届けしたい。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ大阪
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
[PR]

by Cisibasi | 2011-12-05 22:43 | blog | Trackback | Comments(6)

国敗れて山河無し15。。。。in 河内

こんにちは、イシバシで御座います。<(_ _)>ぺこり。
さて、天高く馬肥ゆる秋。。。
食べてますか?。。食べてます。
先程より、娘と焼き芋をほお張って居た所ですが。
わが家も、収穫の季節、マイ畑も。。。って、
いきなり、畑の作物が、荒らされていたり、さんざんなこの頃ですw
畑に残る、ヒールの跡。。オバハンカヨ。。。ヽ(;´д`)ノ
でも、大丈夫、わが家の軒下には、ずらりと並んだ、椎茸の原木が
生えてきました〜それも沢山〜
結局2年掛かったが、是からはウハウハですw
毎日、椎茸のステーキの食べ放題。
これが後2年続くかと思うと。。
やめられません。
店で、原産地を気にしながら、キノコを買う必要も無くなりました。
余った分は、冷凍庫や、干して使います。
今の勢いで行くと、一回で一年分ぐらい収穫出来そう。
100年もののクヌギの木を切り倒して(マータイさん<(_ _)>御免)、
これだけかと、
がっかりするけど、わが家的には大助かりです。
放射能フリーと言えば聞こえが良いが、
少しでも、放射能が入っている食品が出回っているかと思うと心配でもあります。
こういう時に自家製の野菜や、キノコ(特にキノコ)は助かります。
今は、水菜が取れるので、葉物には、困りませんし、
まだ、ツルムラサキや、プチトマトも残って居ます。
本当に、頼もしい奴。
なんか、崖っぷちで、崖にすがりついて住んでいるような気分がします。
食糧問題考えたら、九州か、沖繩に拠点を移そうかと思っていたが、
なんとか、踏みとどまれそう。
九州から、新米や、イモ、なども送って貰える様になりました。
こちら以上に、向こうが心配してくれて、
本当に感謝です。
関西で、このレベルなら、関東はもっときついのでは?
世界的な、経済危機の中、身動きすら取れない今の日本。
今回の震災で、世界の中の日本が、如何に微妙な立場なのが見えてきました。
震災のおかげで、経済的な不満は抑えられているけど、
財政破綻しているのは、日本も同じ。
問題は、破綻後に何が残るかの問題だと思うw
バブル崩壊後、日本はIMFの勧告を無視し続けてきた。
理由は、韓国の破綻整理状態と同じになるから。
だが、結果的には、借金の積み増しで、
破綻しようにも、破綻すら出来ない様に成ってしまった。
残るのは、景気回復で、地道に税収を上げて行くしか無いのだが。
どうやら、そう言う地道な方法では、収奪出来ないと言う事なのだろう。
原発についても、結局、核軍縮のおかげでだぶついたウランの値段を
利ざやとしか考えていない。
結局、ウラン産業を育てる事は、将来の核危機を増やすだけだ。
ぶら下がっている人間が多いからやめられないとか、
そういう状況ではあるまい。人的資源も枯れ始めた今の日本では、
無駄に人材を使い潰してきた、高度成長期の様な、やり方は許されない。
日本人と言う山の人材と言う木が枯れ始めているのだ。
すぐにでも、利権の為の人材むだ遣いは中止して、
新しい産業に、人材を投入すべきだろう。
むだ遣いされている人達も、それを望んでいると思うが?
人間は、平等だが、才能は平等ではない。
神様が与えてくれた才能を、人間のエゴで潰すのは、
シャーマニズムの時代へ逆戻りしているようなものだ。
日本は、仏教を取り入れただけでなく、その精神文化も取り入れた。
才能を惜しげも無くつぎ込める。
そう言う環境こそが、日本の在るべき姿だと思う。
その才能を提供するものには、お金を惜しまない。
だからこその、エリートな筈なのだが、
日本には、エリートの待遇受ける為だけに、コソコソやる奴が多すぎて、
肝心のエリートの居場所が無い。
かって、軍用機で、学会や、発表会を見に行ける制度が有ったが、
当然、軍と民間の学者、軍人は無料。
ある、学会の発表で、評判が良すぎた為か、乗客が満員で、
民間人の教授が積み残された。
で、いざ、発表になると、肝心の教授が積み残されていたという落ちが有るw
今の日本は、上から下までそんな状態w
乗った連中に、悪意が無くても、
結局、利権や、既得権にすがると言う事はこういう事なのだ。
日本には、山林があれても、人材と言う山が残って居た。
それすら荒廃してしまえば、破綻に迷いなど残らないだろう。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
[PR]

by Cisibasi | 2011-10-15 14:53 | blog | Trackback | Comments(0)

半島の行方。。。アジア情勢の変化14

コンチヤ((((〃⌒ー⌒)/
朝から娘にミルクをやりながら、
サタデーズバ見ているイシバシでございます。
さて今日の話題は、と行きたい所ですが、半島で事件がw
盧武鉉元大統領自殺。。。
このところ、災難続きの半島に、またしても。。
個人的には、小物と評価すらしていない大統領でしたが。
半島では、結構人気が有ったらしいw
国際社会無視、日本敵視政策と、首をひねる政策に
国民がついて行っている所が、不思議だったのだが、
辞めてからでも、混乱を播いている様で情けない。。
金大中があれほど、辱めを受けても、
自殺しなかったのは、クリスチャンで有った事も大きいのだが、
盧武鉉元大統領もカトリックのクリスチャンだった筈。。
ちゃんと裁きも受けずに自殺では。。。
あとの、事を考えると、
半島に、混乱の置き土産をして行ったとしか。。
北キムチ国がそれ見た事かと、騒ぎ出すのも目に見えている。
おりしも、北キムチ国のミサイル演習が、始まろうとしているさなか、
北キムチとのパイプ役にも成れずに、退場ですか。。
時期的に見ても無責任。
結局、日本敵視政策で、日本の民間資本は、中華に流れ
金融危機のさなか、日本から追加融資を貰う半島
前回日本から融資してもらった、60億ドルすら返却していないのにw
有り体に言えば、日本の民間資本が半島に行かないようにして、
日本政府のヒモ付き融資だけにするのが、
日本政府の思惑だったのかもしれない。。
完全に日本の術中にはまってしまった、半島w
半島流芸能人の日本流出も、
金大中時代にせっかく国策で作った芸能人の養成を
国内経済の活性化に結びつけられなくなった、結果でも有る。
先を見通す眼もなく、金大中の遺産を食いつぶし、
日本と半島の間の溝を深めただけで、
反省もなく、混乱を残して退場では、余りに悲し過ぎる。
死人にむち打つ行為はしたくは無いが。
あえて、キリスト教徒と言う事なので、
苦言を言わせてもらった。
私は仏教徒なので、自殺であろうと、
死者は死者。。ご冥福をお祈り申し上げる。
合掌
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ半島人
[PR]

by Cisibasi | 2009-05-23 21:25 | blog | Trackback | Comments(0)

森田健作君。。。おめでとう〜

(=´∇`=)おはようございます、イシバシでございます
今日も朝から娘にミルクを。。。って奥さんにぴっしりだきついてます。スヤスヤ。。
と言う事で、一人しくしく朝ズバを見ています。。
今日の話題は、千葉県知事。。
おばさん達の力は強かった、ということで、
森田健作氏、知事に当選〜
あらためておもでとうございます〜
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ千葉
[PR]

by Cisibasi | 2009-03-30 09:29 | blog | Trackback | Comments(0)

つじつまの合わない税制。。。景気良いなら、税金勝手に増えるはずだが。。。w

(´・ω・`)
あの手この手で税金を取り立てるのは、専制政治の悪いところで、
民主主義では、理屈に合わない税金を取り立てしないはずなのだが。。。
憲法自身も、理屈に合わない事を、政府にさせない為に、作られているのだが。。。
多数決と民主主義を取り違え。。。全体主義だって。共産主義だって。。多数決
そこに憲法が有り、個人の権利を政府が規制できないのが民主主義。。。
法律だって、憲法違反を続けるなら、憲法に定められた、国会であることすら。。。
存在価値を問われよう。。。
国会の機能停止すらあり得る。。。
投票その物を、自党に都合よくして、3割の支持率で過半数取れるようにしてきて、
国民の代表の顔をいつまで続けるのか?
自分たちの誤魔化しで、自分たち自身が誤魔化されてしまう。。。
戦前の日本の軍隊を思いだしてしまう。。。w
さて、
政府に、景気を回復するつもりが無いのは、(というか、(自民党)政治では出来ないと悟ったようだ。。。それでも、政権与党の族議員である必要が。。。w)
明らかになってきた。。。。
消費税増税、
景気好良くならないとしないって。。。
景気良くなったら、税収増えるのだから、増税の必要すら無い。。。
つじつまが、あわんヤン。。。
ヽ(`д´)ノ
だいたい、今のままで消費税取り続けたら。。。積極的な景気対策ですらないやん。。。
景気回復するまで、消費税減税(消費が増える。。。w)というのが。。。
積極的な景気策。。。イギリスでは5パーセント下げるらしいが。。。日本だと下げたら0でちょうど良いヤン。。。
消費税無しなら、要らん経費もかからんが、なまじ消費税率替えれば、
経済が混乱するだけ。。。。
煙草の増税したら、煙草の消費が減るって。。。。良い事ヤン(どうせ増税して消費減るのは合成紙煙草)
わかってて、増税しないなら、
消費税減らしたら、消費が増える事も分かっている訳ヤン。。。w
今回の給付金も消費増やす為とか言ってるけど、
目の前にある、消費税減らしたら、消費が増えると言う事実を、
無視する為に、給付するとしか。。。官僚の誤魔化し。。。底浅すぎ。。。
マクロ経済も知らない文系官僚。。。お金貯め込む事しかしらん。。経済無視の公務員。。。w
公務員多いところは、物価高いです。。。
マーケットを育てる意志がない公務員が、やらずぼったくりの店を育成。。。w
そこに、経済と言う、信頼関係が存在しません。。。w
今回の給付金も、公務員は生活費に使って、余った金を、貯金やローンに回すのがみえみえ。。。
少なくとも、公務員には、行政がお金配っているのだから(要は、給料ちゃんと貰っている)
給付金を配る必要がありません。。。
給料を使って消費するように、政令出すだけで良いのでは?
(渡りの政令創るくらいなら出来るはず。。。法律違反に、憲法違反。。。w)
マーケットに寄与しない人達にお金配るのは止めていただきたい。。。
景気が良くなったら、税収増えると、当たり前の事で、
つじつま合わせ出来ない人が、
消費税上げて、消費が低迷、赤字国債で、景気が低迷(社会資本が既に800兆円も吸い上げられてるw)
しても、なかなか、景気が良くならない見たいに首をひねる無能な経済官僚の
言いなりになって、小手先で税収増やす事に熱中し、
実は、税収減らした上に、景気まで。。。
まあ、政府の言うこと聞く人間を創る為に、わざと景気を悪くしたがっている、
官僚もいるので。。。。
ただ、自分らがやっているピンハネが、国産品の物価を下げれず、
中華製品のピンハネ構造を創っている実態を知らず。。。
景気が悪くなったら、国産品が安くなると思っている、
情けない、マーケットも知らない公務員を雇っている政府自身に問題があるのは
間違いないのだ。。。
耕作放棄も漁業の後継者問題も、経済的にピンハネで材料費が下がらないのに。。。
製品価格だけを、景気下げて下げようなんて思っている官僚の生みだしたものだ。。。
実際、税金の所為で、ビールも飲めない国民にされた。。。
三流国家以下ヤン。。。。帰ってきてビールの一杯も飲めないなんて。。。w
景気が悪くなったって、ビールやガソリンの値段が変わる訳ではない。。。
ビールが飲めなくなる、イワシが食えなくなる、鯖が食えなくなる、それだけのことだ。。。
マクロ経済や、マーケットも知らない、公務員に給料その物を払う必要性すらあるのか、
(現物支給で充分ヤン。。。w)
支給止めて、市場に資本を放出したほうが、国益にも、経済の為にも良いのではないか?
だいたい、公務員の手当ては、お金がない時は支払わなくて良いはず。。。
半分借金で予算組んで居るのだから。。。
報酬ゼロが当たり前。。。それイヤなら、現在の税収で出来る支出に留めるべきだ。。。
金額の大きさにびびって、マヒしてしまうような器の小さな政治家を選ぶ国民にも問題があるが。。。
大半が、郵政民営化の比例議員の与党に国民に選んでもらった恩義さえ無いのは当然か。。w
比例で自民党には2度といれんと、思った国民に思わせといて。。。
いくら時間稼ぎをしても、分が悪くなるばかりで、毎日、一人ずつ、当選議員を減らしていくと。。。
当選するのは、自分の力で当選できる人だけに。。。
そういう連中は、与党が変わる事に、別に、未練は無いだろうし(選挙前に離党するのが目に見えている)
はやばやと、離党する人ほど、自分選挙に打ち込めるというのが、彼らの本音だろう。。。
最後まで残った比例郵政議員は、結局取引で自分たちの行き先を決める力さえ(空手形貰っても)
残されない。。。
ちなみに、予算と言うのは、積み上げで、お金を引っ張ってくる制度で。。。
それに実際に使われる保障は無い。。。
領収書に役所や、オーダーが書き込まれていても、それに使われたと言う証拠は無いのだ。。。
特に年度制の場合実際支払うまでに、個人的に運用してもばれない。。。w
そう言うので、焦げ付きだして、回収の為に、他の予算に手を付けると言うのが。。
落ちていく官僚の実態だ。。。w
だから、予算増額などと政治家が役人にだまされて、その気になっているのを見ると。。。
哀れにさえ思う。。。w
住宅公団みたいに国家予算使って、家賃は国に納めないという、とんでも制度で、
国会の外で回収している状態に族議員が餌を貰って飼ってもらっている。。。
そう言う状態だから、景気に関係なく増税が必要なのだ。。。
要は既に金が回っていないのだ。。。w
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ見張り番
[PR]

by Cisibasi | 2009-01-15 15:51 | blog | Trackback | Comments(0)

雇用の形態。。。。。ワーキングシェア

(´Д`;)
ニュース番組を見ていて吹いてしまったのは、
ワーキングシェアを理解していないと言う事だろう。。。
一人の雇用を複数の人間で分け合うと言うもので、
一人でやれる仕事を複数の人間でやると言うものではない。。。
企業にとっては雇用は増やさず、多くの人が職に就けるメリットがあるのだが。。。
最大の問題は、社会保障費だろう。。。
イギリスのようなゆりかごから墓場までの国家的な、社会保障の国では、
会社が社会保障を負担する訳ではないのだが、
日本だと企業の負担が多過ぎ、
正社員だと、
実際手取りの二倍近い経費を会社が払うようになっているのだ。。。
勿論、派遣社員や臨時採用者(特にアルバイト)にとっては、
ワーキングシェアは、組む相手さえ間違えなければ、
安定した職を得る、最大のチャンスではあるだろう。。。
もちろんワーキングプアーの貧乏暇なしの暇だけは出来るので、
副業や、趣味のある人には向いているかも。。。
週の内月曜と水曜は自分で後は相方が働くとか、
長期の休みの時は相方に頼んで働いてもらえば、職を失う事を心配して、
休む事も出来ないと言う事も無い。。。
企業にしても、休みをお互いで取ってくれるなら、干渉する必要さえないのだ。。。
少なくとも、看護婦の様なきつい仕事には、
ワーキングシェアを導入するメリットも多い。。。w
また、単位時間あたりのコストは変わらないので、
企業努力を推進し、頑張った企業にはメリットが大きい、
単純に考えて、潜在労働人口を確保できるメリットは特に高いだろう。。。
職業教育と、社会教育を両立できる、
つまり高度成長がたの、個人を会社付けにし非常識な人を作らない(ケツを拭いてもらうのが当たり前の相撲取り式とも言う。。。w)ことは、
此れからの、エコ時代にとっても重要な事だろう。。。
いずれにしても、ヤンキー国みたいな国民総社会保障。。。
所謂、国民一人ひとりが、社会保障番号を必ず持つような、
政策が必要で、多分、
ヤンキー国ではすでに、イギリスの例を見習って、ワーキングシェアを
行う打診があったと見て間違いないだろう。。。だから話題に。。。
日本の問題は、保険、年金、失業保険が、すべて、国会の外で、
与党が人事権で金脈を支配する構造ができ上がっていて、
国会や国政より、族議員で与党である事自身がうま味の方が大事である事だ。。。
(特に銀行や、保険会社が金脈の一部をになっている事も社会資本が充実しない理由の一つに)
財投という、郵便貯金を自分たちの息の掛かった企業や事業に回したり、
(民営化の本来のねらいはここにもある)
また、住専や農協の焦げ付きは記憶に新しい。。。(すべて天下りと官僚によって食い物にされたのだが。。。未だ、誰も責任とっていないと言うか。。。どさくさに紛れて、懐に入れたり、投資に失敗した分を闇に。。。w)
しかも、公安を使ってもみ消した痕跡さえ。。。w
こう言う金脈である社会保障を国政に差し戻すのが、野党が、政権を取った時に必要な事で。。
既に企業側は、火事場泥棒しかやらない与党と官僚を見放したのだろう。。。
最近の赤ちゃん保険の健康保険の点数変更を通達した官僚を懲戒処分にさえしていない、
今の厚生行政が、火事場泥棒の、総本山である事も(イシバシはお堀端の企業で、厚労省の練金事業に参加(というか主催。。。w)経験有り。。。w実態は更にひどい。。。w)
まちがいないのである。。。
企業の経営が労務対策として、国のひも付きでないとやっていけないほど、
官僚や自民党が食い物にしている部分が大きいのだ。。。
自民党が、労働基本法に反対する理由がわかろうというもの。。。
労働者派遣法も、実は失業給付と言う金脈。。。というか10兆円近い埋蔵金を
守る為に(失業保険受給者を減らすために。。。)作ったとしか。。。
しかも、失業保険の半分は正規労働者が自己負担で払っている事を思い出せば、
正規労働者の首を切らせずに、派遣労働者の首を切らせている張本人が、
企業側ではなく、自民党や官僚の指令であることは、間違いあるまい。。。
それも知らずして、企業を批判するのは的外れだ。。。
企業側からのワーキングシェアの申し出は、
実は、こういう腐った政府や役人の金脈を、破壊する意味合いもあるのだ。。。
自分たちの領民を、財産として食い物にしてきた、封建社会時代の領主が、
未だに、支配を続けているようなものなのだが。。。
しり馬に乗って、派遣になった揚げ句、的外れな企業批判をする人達を見ると。。。
結局、ドカチンを製造業に広げただけ。。
熟練労働者にも成れず高齢になった人達の惨めさは。
道路工事の旗振りでさえ、ブラジル人(失敬正確に言うと日系ブラジル人で、日本国籍所有者も。。)
に取られて、あいりんで、お助け小屋のお世話になるしかない実態。。。
例の官僚の発言は、それを知った上での官のざまあみろという、民間人に対するあざけりであり。。。
確執犯で、あるだけ悪質だ。。。彼の周辺を探れば、今回の派遣切り首謀者も居ると思われ。。。
庶民を救うふりををしながら、実は食いものにしている、
越後屋吉兵衛(いやそんな人物居ないし。。w)を思い浮かべてしまうイシバシ。。w∑(゜△゜;)
金で転ばない人達を目の敵にする。。。それが役人。。。w
給付金に反対なのは、欲しくないのじゃなくて、金で転んだ人間になりたくないということで、
そういう感覚が分からないほど、今の官僚と政治家はずれているのだ。。。
ドカチンの仲間入り。。。w
いやだいやだ。。。早速、民主党に寄付するか、乞食にあげるとしよう。。。
拝啓、給付金お待ちしております、総理殿、
必ず社会の為に用立てますゆえ(民主党に政治献金w)よろしくお願いします〜
金で動かない鳶や熟練工に仕事をしてもらった人なら。。。
ドカチンがいかに馬鹿にされているかわかろうと言うものなのだが。。。
鳶の格好した情けないドカチン見るたびに哀れになる。。。w
ワーキングシェアは、ドカチン専業や、ドカチンピンハネ専業をなくすには、
とても良いかも。。。w
仕事しながら、学校行ったり、カルチャースクール、職業教育、社会人大学。。
副業、自分の将来を含めた能力開発。。。勿論ネットゲー。。w
すくなくとも、ドカチン君(昼間からスナックやパチンコに。。w)にならなくても済む。。。w
帰ってきたらバタンキューで住み家と職場を往復するだけで、人生を終えたいなら別だが。。。
いつまでも高度成長の体制を維持させようと言う無駄なエネルギーが。。
いかに、社会的損失を生んでいるか。。。。
ワーキングシェア実に良いチャンスだろう。。。
労働関係の金脈にぶら下がってる連中を根こそぎにするには。
当然実現に対する障害となって立ちはだかるのは、間違いない。。。w
親に人の茶わん落とすようなまねをするなと言われて育ってきたが。。。
今は、ケリをいれて茶わんを割りまくるのになんのためらいも無い(豪華金無垢茶わん。。。w)
それほど無神経で腐りまくっている。。。マナーの無さを見れば分かります。。。w
教職員の結婚式に行って、必ず同僚の教師達のマナーの無さにびっくりし。。。
こんな人達に、子供を教えて欲しくないと思うのは。。。数知れずである。。。
(役人の場合はもっとひどいが。。。w)
そういう人達を見て、民間人もそんなレベルだと思っているのが、官僚や政治家なのだろう。。。
だから、たかってくるのが、当たり前で、金で転ばない連中をおかしいと思う。。。w
でもって、根に持って、ダムの底に沈めたり、道路や、空港等の収容にかけたり、果ては公安を使って。。。w
そして権力に酔いしれる訳である。。。
そこに民主主義を守ろうと言う意識もおこる訳が無い。。。
憲法で保障された職業選択の自由は、絵に描いた餅では、無く
それに至る国家の努力も要求されている。。。
其の為に、公務員の不作為による努力不足もあっては成らないと憲法は歌っているのだ。。。
政治を食い物にし、国会や地方自治体の及ばない所に金脈を移し、国民を食い物にし続ける連中を、
国の税金で雇い続けるのは、不作為を通り過ぎて、悪意ですらある。。。
スポットライトさえ当たらなければ、やりたい放題とおもっているから、
年金みたいに、何で自分たちだけという投げやりな態度が許されているのだ。。。
氷山の一角とか言うけど、周りの海まで、汚水まみれにしてしまったのが、今の行政で。。
不作為どころか、ばれにゃきゃ、法律違反だろうが、憲法違反だって平気。。。
書類が無けりゃ証拠無いとか言うのが今の官の姿(証拠の書類捨ててるし既に公務員ですらない)
それどころか、ねつ造書類の山だから、コンピューターやデーターベースに入れれば
整合性がなくなるのを分かってて、妨害(特に年金の入力ミスは意図的に調査できなくするのが目的だった。。。)
未だに、破綻した恩給の原資なしでの繰り入れの実態(特に政治家はこれに当たる。。)
厚生年金だけなら破綻する理由がないのだ。。。。
また、不正受給者の実態。。。経理上からいえば、国会議員も不正受給者だ!自分たちで法律変えたが。。。明らかな憲法違反!!
労働者にとって、安心して働ける環境を破壊して、公務員だけ、安心して働ける環境作り。。。
増えた税収にたかるだけでは、足らず。。あらゆるものに手を付け、足らないと更に借金の付け回し。。。
本当に必要な人だけ雇えばいいのに、必要な人から先に首切るシーリング。。。w
日本の企業が成り立たなくなった時、国民をほったらかして国外逃亡する為の費用をケイマン諸島でひたすら積み上げている人達を見るにつけ。。。
日本人はおめでたいよと思ってしまう今日この頃だが。。。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ若者
[PR]

by Cisibasi | 2009-01-07 13:36 | blog | Trackback | Comments(0)

政治に何を望むか。。。バラマキの果てにあるもの。。。w

( ̄_ ̄)
新春特別企画第二号(だったと思う。。。w)
奇弁と言う言葉があるが。。。
まことしやかに、政治について、奇弁を述べる人間をみると。。。
いかに、この国の政治が薄っぺらであるかと思ってしまう。。。
定額給付金。。。貰えるなら貰う当然ですが。。。。
それを、政治だと思っているなら大違いです。。。。
バラマキその物には、散々国を食いもにされた思いから、
大方の人は賛成できないはずです。。。
散々ばらまいた結果が、失業率や、景気を誤魔化さざるを得ない、
今の現実があるのですから。。。
というか、ばらまくぐらいなら、最初から税金とるなよ。。。
特に日本の消費税は貧乏人から、一番きつく召し上げる最悪の税金。。。
確かに高い消費税とる国はあるが、昔の物品税と同じでぜいたく品に掛けられている場合が多い。
(車をぜいたくと言うのは公務員だけ。。。役所は交通機関便利な所にしかないというか、自分たちの都合の良いように赤字出しても公共の交通機関を優先的に整備。。。w)
かっての物品税は金額だけで、冷蔵庫のような生活必需品にも掛けられていた(当然エアコンも。。。w)
パソコンのような、優先品目にも(ちなみに公務員は物品税の払い戻しがあった。。。ヽ(`д´)ノ)
民間でイシバシのように自腹で高いパソコンを購入すると、物品税を払わされていた。。w
その不条理さゆえに廃止する必要があったのだが。。。
未だに自動車の取得税は、取られているし。。。(これのおかげで新車より中古車が売れる。。。w)
四車線道路を二車線で充分だとした、役人の所為で、未だに無駄な税金を取られ続けている現実。。。
だから、本来道路財源は、公務員から取り立てるべきなのだが。。。
それをガソリン(うちのガソリン発電機の燃料で何で道を作る必要が?)で取り立てる。。。w
そんな理不尽な取り立てをしておいて?
定額給付金?ふざけるな払った税金を返せというのが、政治的な考え。。。
当然お金貰っても、自民党に入れません。。。それが政治です。。
国がやるべき事は、住民の救済ではなく。。。
憲法を守れるような国造りでは。。。
それこそが国民と、政府の契約に基づくものでは?
散々憲法違反の法律や(特に派遣なんか明らかな不作為)、通達(本来は法律を、実施する為の通達なのだが、法律解釈を通達でやる事に勝手に変更し。。。法律に基づいた通達と言うとんでも法律違反の解釈で通達を出す、しかも一番悪いのは自分可愛さにそれに従う無能な公務員。。。憲法読めよw)
を出しておいて、憲法改正?
笑わせるな。。。憲法こそが政治の信頼の根幹じゃないか。。。
法律があわないからって、憲法改正する政府を誰が信用する?
信頼を金で買えると思っている、それこそがバラマキの哲学なのだろう。。。
しかし、バラマキにたかる人間が経済的に敗者である事実は、無視できない。。。
経済は残酷である。。いくら農業に補助金を出しても、
経済システムに合致しなければ、借金を背負い込むだけである。。。
そうやって、農家を追い込んできたのが、農家の自民党離れの主原因だ。。。
自らの集金システムの道具ぐらいにしか、農家を考えてこなかったツケだ。。。
米の自由化からして、農家の為ではなく、農林省の利権を守る為に、要らん米の買い付けまでやって、
倉庫にほったらかして、倉庫会社に天下り。。。w
自由化しても、香港で既にばか高い日本米が売れている現実からして、
外米を買うのは業者だけ。。。しかも自ら、食の安全を無視した行為に加担。。。
まだ、米の配給で美味しい思いをしたのが、忘れられないのか。。。w
料亭でしか米食わない、政治家には、関係ない話なのだろう。。。
米の配給制度が、散々批判されても、合理性を無視して、廃止されなかった事や、
美味しい米や、競争力のある所の減反を無理強いし、政治絡みで減反を悪用(要は言うこと聞かない奴には減反を強要。。。w)まるで、シーリングと同じような制度悪用。。。
そんなことより、米自由化すれば、美味しいお米が一杯食えた上に、要らん税金はらわんで済む。。。
農家の為にも、国民の為にもそうするのが政治では?
自分たちの懐具合を、いかにももったいつけて、政治のように言うのは、
まさに奇弁だ。。。
国民生活と縁の無い生活を送っておいて、国民の生活を気づかうふりをされても。。。
国が赤字なら、給料返上位するのが当たり前、
半分を借金で賄いながら、平気で賞与を受け取る神経で、国民の生活うんぬんを言われたくないし。。
自分たちだけヤンキー国並の、短い時間で年金を受け取って平然としていられる神経がすごい。。。
年金の不正が発覚した段階で、年金返上するのが、政治では?
バラマキで黙らせてきた、自分たちが他人のふんどしで相撲取った揚げ句、
取るはずのふんどしさえ、自分たちがだめにしてしまったという反省が無いのだろう。。。
政治が経済力頼みで動かせるほど今の日本は経済力も無いし。。。
バラマキの為に散々借金をして、ツケを後に回してきた事を、忘れているのは、
多分自分たちの、ケイマン諸島の口座には一杯お金が入っているからなのだろう。。。
欠陥空港を、無理やり造ったのも、いざという時の国外脱出用らしいから。。。
あながち、否定は出来ない。。。
政治家としての誇りさえない。。。
国や国民を食い物にする事になんの遠慮も無い人達に、政治を語られても。。。
いつまで、奇弁を使って誤魔化しているつもりなんだと。。。
ちなみに、職業選択の自由は、憲法でうたわれている以上、
社会資本を充実し、産業や、研究所、大学等を充実し、希望できる職に、
就職出来るようにするのが国の責任であって、
職業教育や地域の産業育成、職業紹介のような地方行政をが、本来やる事でお茶を濁すような事を、
国がやる必要はありません。。。
地方に任せないから、地方の発達が遅れて、疲弊を生み出してきたのだ。。。
日本ほど、地方が素晴しい環境を、持っている所は無い。。。
囲い込み運動の所為で、優秀な人材を奪われ、ドカチンの所為で、素晴しい環境を壊され。。。
アンバランスな補助金(生産力に見合わない公共工事)で、借金を負わされ。。。
しかも、ドカチン専業を地方に作った為に産業基盤さえ破壊。。。w
都会でこそ、ドカチン専業は必要だが、田舎でドカチン専業作ったら、まともに働く人いないやん。。
おまけに、ドカチンピンハネ専業まで田舎に出現。。。堂々と公共事業で飯食っていると連呼w恥ずかしくないのかよ。。。
田舎に見合った経済、それこそが田舎の発展の基本だ。。。だれがドカチン専業のピンハネ野郎の食いぶち稼ぐんだよ?
道路の維持費さえ出せない、経済を、道路作ったてなんとも成らんのは、分かっていて、
食い物にする為だけに、道路を造る。。。
政治?
少なくとも、政治を語れない人に政治を何とか出来るなどと、望みを持つべきでは無いのだろう。。
赤字国債を散々発行させて国を借金漬けにした揚げ句、セレブ気取りの元首相を、
平気でちやほやする情けないマスコミも問題だが。。。w
結局、自分の身も守れず、政府や、行政に助けを頼む、情けない人達を見るにつけ、
政治はあんた達の為だけの物ではない。。
散々、正規雇用の邪魔をしてきて何をヌカスとしか、思わないのは、
イシバシの独りよがりなのかもしれない。。。
しかし、派遣業者が、正規雇用の妨害をやって来たのは事実だし。。。
臨時雇用と、派遣の区別もつかないマスコミ。。。
臨時雇用者を正規雇用する事はあっても、契約で派遣会社の人材を利用しているだけの、
企業に、正規雇用を求めるなんてトンチンカンなことだけは、辞めて欲しい。。。
実際、大手企業に高卒の人が採用される場合、高校で成績が一番とか、
スポーツで日本代表に選ばれるとか、よっぽど優秀でないと採用されていないのだ。。。
派遣で穴埋めに採用されたから、要らなくなったら当然のごとく人材派遣会社に要らないと言うだけの事なのだ。。。
政府が悪いと言うより、派遣で潜り込もうとした自分の、自信の無さが原因ではないか。。。
アルバイトで直接雇用してもらっている人もいるのだ。。。もちろん最終的に正規採用もされる可能性もある。。。
結局人材派遣業者のおかげで、そこにいるだけだと言う事実と、自分が評価されている訳ではないという残酷な事実(会社にとっては結局人材派遣会社が連れてきただけ。。。)
そして、何よりも、
正規労働者として、採用をされなかった事、
これこそが政治の問題であり、
自分たちの憲法を守ってくれなかった、政治にすがると言う愚かしい行為をせざるを得ない事を、
直視すべきであろう。。。
特に今の自民党は端から、労働基本法には制定の時から反対で、
あの手この手で、無力化を行ってきた張本人。。
無能な経営者の言い分を法律にする事ばかり熱中してきたと言うのが、
事実である、
雇用関係をいつまでも国の直轄にしているのも、
旧財閥系による人材独占に、協力する為であり、
(これについては、実際に現場を見ている)
其の為に、役に立たない職業教育機関や、ピンハネが目的の失業保険を維持して、
いかにも役に立っているようなポーズをとっている(失業保険で失業保険支払っていない連中の職業訓練?やっているのは日本だけかも。。。職業訓練は労働組合が組合員の雇用を確保する為に行うもので、明らかな不当労働行為。。。w)
日教組を目の敵にしているが、校長が組合の幹部やるような違法労働行為を平気でやる情けない教育機関の方がもっと問題だろう。。。w
まあ、教師の立場を守れない校長が、教育の崩壊を防げるはずが無い。。。
校長の言いなりになって、朝令暮改を生徒にぶつける教師。。。そこに教育は存在しない。。
あるのはエゴだけだ。。。昔は、ぐれる生徒を教師が戻していたが、今はぐれる生徒を教師が作っている。。
まあ、デモシカ校長のひどさは、私自身も実感してきたし。。。
別に労働組合が、好きな訳ではないが、雇用の安定なしに良い仕事は出来ない。。。
散々、天下りをその理論で守って来た官が、実は、労働組合潰しの総本山でもあるのだ。。。
というか、良い仕事をしてきた人は天下りなんかしません〜
足手まといになるほど惨めな事はありませんから。。。
散々足を引っ張ってきたからこそ、利権にどっぷり漬かって、業界の恥をさらし続ける事ができるのだ。。。
マスコミに質問された天下りの理事達の返事を聞いていれば、すごく良く分かるのだが。。。
本人達は、恥を知らない情けない人達なので。。。こんな連中を税金で養ってきたのか。。。
というか、そういう連中を養ってきたんですよ。。。
優秀な連中は、公務員の給料が安かった時代に辞めてます。。。
安い給料でも、行く所の無い連中が残って、しかもやめた連中のおかげで給料アップ。。。w
(辞めた後で給料上げても。。。wだから天下りしないと行く所も無い、当然。。w)
初任給だけ上げれば良かったのに、
官僚の給料まで上げる必要は無かったはず。。。
官僚の給料下げれば、自動的に、辞めて再就職してくれるから、天下りの必要すら無い。。。w
必要なら民間から徴用すれば良いのだから、無駄な給料も払わなくて良いというか、
普通はそうするのでは?
優秀な人材を飼い殺しにするような、旧財閥系の人材独占による、産業支配も、
グローバル化の時代には、足を引っ張るだけだ。。。
政治がいかに、時代の流れを読み、対応していくかが重要で、
年よりの権力闘争を政治と勘違いし、時代を読み違えて没落していく国。。。
イシバシの私見だが、日本の文系に、エリートは居ない。。。
才能が無い上に、エリートですらない官僚。。。
頭が良いという基準は回転が早いだけというのが、日本の特徴で。。。
そんなの、コンピュータがあるから要らないというのが、時代の流れだ。。。
自分の頭や記憶力を信頼できると考えている連中ほど、役に立たない連中は居ない。。。
どんな事でも、道具を使って確認する。。。そして今はコンピューターと言う便利な道具があるのだ。。。
受験勉強の為に、コンピューターを利用できない情けない青春時代を若い人達に強要し続ける、
文科系の自称エリート達の無能さには、頭が下がる思いだ。。。
ブロードバンドの技術はあっても、それを使いこなし、活用するだけの文科系の人達が居ない。。。
だから、未だに携帯でぺこぺこ東ヨーロッパ並のインフラしか普及しないのだ。。。
政治がいかに無能かは、文科系の人達の応用力を見るだけでわかる。。。
IBMやパソコンは、どちらかと言うと事務系、文科系の為に普及したもので、
技術系なら、マイコンで充分だったのだ。。。
それを、パソコンを技術者じゃないから使いこなせないみたいに平気で言い続けた日本の文系。。。
パソコンで文字列を扱える意味さえ、理解していなかった。。。
パソコンはお宅の道具ではなく、文系の人の為の道具だったのだ。。。
もちろんパソコンでワープロやって、パソコンを使っているみたいに思っている方も。。。w
国会で資料を見るのにコンピューターも見ずに、書類で見て、それが正しいなどと平気で言える、
官僚(コンピューターでその場でデーターのチェックぐらいしろよ。。。)
逆にデーター検証も出来ないのを分かっているからねつ造が出来るのだ。。。
データーと言うのは時間が経てば経つほどぼけてきて信頼性が無くなるのだ、
まして、正式書類にしないと出せないデータなど、途中でワープロなめなめが、どんだけ繰り返されたかが。。。信頼性あるはずも無い。。。
生データーを見せない=データを脚色しましたと白状しているようなものだし。。。
つじつまさえ合えば、でたらめのデータでも押し通す官僚に良いようにあしらわれている政治家。。
結局バラマキにこだわるのも、官僚がコントロールできずに、金がまともに使われない事への、
いらだちがそうさせているのだろう。。。

確かに景気対策の金が末端に行き渡らない。。官僚の通達による、回収作戦の所為だが(付帯条件を付けて、該当者多数ながら、実際には殆ど支払われていない。。。w)
じゃあ直接国民に配っちゃえ。。。w
なるほど。。。w
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ麻生総理(解散して信任を得る事の方が政治にとっては大事かと。。。w)
[PR]

by Cisibasi | 2009-01-06 01:39 | blog | Trackback | Comments(0)

撤退の美学。。。。その3(だったと思うw)

(´・ω・`)
ロシア日本との国交問題次世代には残さないと明言。。。。ヽ(´―`)ノおお?
だが一方で、年内のプーチン首相の訪問はしないと。。。
やんわりおことわり。。。。
先の無い、
現政権との交渉は、時間の無駄と言う所なのだろう。。。。
政権交代の遅れの影響が、こんな所にも。。。。
政治、経済だけでなく、
外交まで足を(いやもともと引っ張りっぱなし。。。特にロシア関係は延びたのは自民党の
私利私欲(党利党略ですら無い。。。w)のせいだし。。。w)
引っ張りだした。。
(相手国の引き延ばしが見え見え。。。。w)
新聞でも厳しくそのあたりを叩き始めたようだ。。。。
どちらにしても、現政権でできる事は、
もう無い。。。。
これ以上の混乱と空白は日本の為にならない。。。。
例え、首相が替っても、国民不信を払拭できない、
(選挙に負けるのが判っているだけにたちが悪い。。。w)
そういう状態で何ができるのだろう?
政権交代以上に、再選さえできない議員が、
さらに増えるだけではないか?
傷を広げるだけでは、再起もままなるまい。。。。
いったい何をやって来たんだ?ヽ(`д´)ノ
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ民主党
[PR]

by Cisibasi | 2008-11-25 09:01 | blog | Trackback | Comments(0)