森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒とコーギーと男と女
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
ふくしま「I-e」ごはん。
On the road-...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:baby ( 6 ) タグの人気記事


国敗れて山河無し20。。。。in 河内

暑さ寒さも、彼岸まで。
すずしくなりましたですね。
今日は。イシバシで御座います。<(_ _)>。
長らく、ブログを更新せず申し訳有りません。
仕事も、育児も忙しくなってきた上に、
母が亡くなって、法事でそれどころではなくなってしまいました。
母も良い年で、覚悟はしていたものの、
やはり突然死は、ビックリです。
安らかな顔をしていたのが、唯一の救い。
健康で、長生きしてくれた上に、ポックリで、手間がかからなかった事には、
感謝しています。
平均年齢から言っても、親父より長生きすると思っていたのですが。
元々、新聞記者や、社長秘書をやっていて、
機転が利いて、新しい事には積極的だった母ですが。
やはり、情報弱者に成っていた事は否定出来ません。
最近は、親父とオペラを聞いたりするのが楽しみで。
(その為に専用の防音オーディオルームまで創らされたが。)
DVD、レーザーディスクの整備も私の役目に成っていました。
本当は、オペラも劇場に連れて行く約束になっていたのですが、
部屋を作ったら、非常に気に入って、
新しいレーザーディスクをヨコセヽ(`д´)ノ。
と、結局ホームシアターに嵌まって、
こちらの方が気楽に聞けると、行かず仕舞いでした。
出不精で、体壊さないかと心配したのですが。
そこは、猪突猛進。。。家の中を走り回って至って元気。
だったのですが。
前日まで、元気にしていたので、よもやとは思っていたのですが。
すぐ近くの救急車も間に合わず、死因は心筋梗塞とされましたが。
明らかな、不審死で、警察の捜査も行なわれました。
九州では、既に、高い放射能に汚染された食品が、
検査もされずに出回っていて、摘発すら起きていたので、
用心はして欲しかったのですが、
何しろ、我が母堂は、美味しいもの食べたら死んでも本望と言う、
江戸っ子もはだしで逃げ出すほどの、
美味しいものには、手間ひまいとわない人間で、
私の、言うことなんか、食べ物の前では馬耳東風。
朝から、饅頭、仏様のお供えはてんてこ盛り(要は自分が食べる)
この人達と食事してたら、体が持たないと言うぐらいの食欲。
でもって、私が来たら、二言目には、お前が来たら、食べ物がすぐに無くなる。。。。
ヽ(;´д`)ノウワーン。。
まあ、美味しいもの食べて、ポックリ逝ったんで、
幸せそうな顔しているんだな。。。
と、自分なりにはなっとくする所です。
放射能が、身近で、ポックリ死が当り前なんて。。。。
我ながら、情け無い。。。
お彼岸のお参りを済ませて、
ビールを飲みながら、こういう不謹慎な事を考える息子。
母は喜んでくれるだろうか?
以下が、私の瞑想。。。
日本全国、姨捨山。。。
年寄りが、どんどん減って行くのでは?
福祉にかかる金の心配しなくても澄むなぁ。
問題は子供も減って行くと言う事。
子供達をどうやって護って行こう?
(´Д`;)
不謹慎なようで、結構真剣な事を考えだした。
昔の人もこうやって、楢山節考の世界を築いて行ったのかなぁ?
まあ、それでも、人殺しは人殺しだな。。。
きっちり、落とし前はつけてもらおう。。
けたぐりをかます方法も色々と思いつく。。。
さて、母の手向けに、食欲の秋を楽しむか〜
(でも、戻りガツオを食べる勇気は無い。チキンハートな私)
知恵を使って、美味しくて、安全なものを調達するか〜
今年の秋は、大忙しです。
[PR]

by Cisibasi | 2012-09-27 13:37 | blog | Trackback | Comments(0)

親馬鹿シリーズ。。。娘可愛いや。。

(=´∇`=)イシバシでございます。
今日も親馬鹿全開で、娘の面倒を、見ています。
さて、今日の話題は、
ヽ(`д´)ノ女には色々あるのよ。。。
イシバシ家の奥さんの好きな言葉。。男は星の数ほど居るとこの言葉が、奥さんの座右の。。バキッ。。。
失礼しました。。
ついに我が娘にも、フラグが。。
朝起きると、がさがさと言う音と、頭がどんどん。。。
娘です蹴ってます。。。
しかも、おしめの袋をあさって。。。
そこら中に、おしめカバーが散らかって。。。
また、やりやがった。。。
ふと見ると、娘の手に、ピンクのおむつカバーが?
娘が今きている服がピンクw
で、おしめカバーはブルー。。
で、ピンクのおしめカバーを差し出す娘。。。
ピンクのコラボ要求。。。w
ひっくり返ったおしめカバーは、ピンク以外の色ばかり。。。
一瞬、何が娘に降りてきたのか。。と思ってしまった。。
まだ5ヶ月にも成らない娘が。。。うーん
末恐ろしいが、そこは親馬鹿。。。
おしめカバーを換えると〜
にこにこして、ありがとうを言う娘。。。
うーんこのまま親馬鹿を続けられるか、一抹の不安が。。
既に、寝返りを打って、自力でハイハイしていた事に、後で気がついた。。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ。。我が娘
[PR]

by Cisibasi | 2009-03-30 13:57 | blog | Trackback | Comments(0)

官僚の味方。。。マスコミ

ヽ(`д´)ノ許認可で、天下り先でもある放送局。。。
官僚の都合の悪い事を、放送する訳がありません。。。
それどころか、官僚の都合の良いように放送。。。
消費税の所でも述べたが、日本は国が税金で社会保障をやっていない、
其の為に、企業と正社員が、社会保障費を負担(正式には、給料として支払って天引き)し、税金以外に官僚の天下り先に支払っている訳である。
だが、好景気悪くなってくると、企業も、ワーキングシェアで、雇用を確保していくしかありません。。
その際問題なのは、雇う人をが増やすと、人数分だけ社会保障費が増えるということ。。。
国が社会保障していた場合、企業は、税金だけ納めてれば言い訳で、
ワーキングシェアの重要なところは、
一人分の雇用に複数の人間が働く事が出来ると言う事である。
空いた日は自由に使える上、高度成長期みたいな無駄な緊張をしなくても良い、
オーバーワークそのものもお互いに調整できるから(クリスマスや正月みたいに全員休む日は必要だが)あり得ないのだ。
会社側も、いざという時に人が出てこなかったりするようなリスクが回避できる。。
(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
さて、此れからが重要なのだが、
報道を見ると、雇用確保のためというより、首切り回避の為に仕事量減らす。。給料減らす
いやそれは単なる労働量調整でしょう。。。
別にワーキングシェアしなくても出来ますし。。。
だが、回りくどい言い方を聞いていて気づいた、
要するに、ワーキングシェアで、雇用が増える事を、ひたすら隠そうとしている。。。
実はワーキングシェアは、どちらかと言うと首切り防止と言うより、
新たなる雇用創出の為の手段なのだ、失業率が上がって、
街に失業者が、あふれ出した時こそ、
ワーキングシェアで雇用と人材を確保する企業にとっては大チャンスなのだ。。
実は企業が特定の人材を雇える人数には経済的限界がある。。
ところが、ワーキングシェアすると複数のダブった人材を採用でき、
労働力としては一人でも企業力としては人数分の力をつけられるのだ、
(公務員みたいにアウトソーシングだと何人増えても企業力にならない事に注意)
また、看護婦の様なオーバーワークや宿直の様な不規則な勤務が続く場合、
体を休める事の出来るワークシェアリングは本人にとっても、雇う側にとってもトラブルを減らし、
精神的にも肉体的にもリフレッシュ時間を持てる良い方法なのだ、
(´・ω・`)
だが、マスコミが失業者を減らせる事に言及しないのは、
企業がワークシェアリングをする為の基本として社会保障を国がやる事を、
必ず言ってくるのが分かっているからなのだ。。
官僚の金脈がなくなる。。。
つい先だっても、赤ちゃん保険とか言う金脈を作ったばかりらしいのだが、
国会の審議も経ずに、300億近い保険を作り、実際は60億程度しか支払わなくて良いように付帯条件を付け240億ぐらいの金脈を作ったばっかり、
しかも任意とか言いながら、加入しなかった産婦人科の保険点数を減らすというあくどさ。。。
保険自身も医療ミスの保障しか出来ない(先天性のものは除外w)ため、強制徴収するなら辞めると言う産婦人科も。。。
(医療ミスする医者の為の保健カヨw)
実際になったら、認定自身を医療ミスした医者が渋り支払われないのが見え見え。。w
結局赤ちゃん保険もマスコミの追及が殆ど無くうやむやに。。行き先が国庫ですら無い
社会保障をこれほど食い物にしている国が、社会保障に金が要るからと増税。。。
ワークシェアリングは、社会保障は何かを見直す良い機会だろう。。
それを官僚とぐるになって潰そうとするマスコミ。。。
庶民の味方のように二言目には言うくせに。。。
またぞろ、派遣を増やすのだけは止めて欲しい〜
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ正規労働者
[PR]

by Cisibasi | 2009-01-24 01:28 | blog | Trackback | Comments(0)

赤ん坊は、子育て支援のカモ。。。。。w

ヽ(;´д`)ノ元厚生省の事務次官が、襲われて、
死亡。。。
現職でない人を、襲う理由が不明だが。。。
手口が、何となく公安関係者(でもってカルトな犯人が。。。w)
厚労省の年金問題で、漏えい先を、つぶしにかかっている可能性も。。。
しかも、早速、
赤ん坊の先天性脳性まひの、保険が。。。。
妊婦から3万円の徴収。。。年300億近い収入。。。
しかも、どんなに患者数を多く見積もっても240億。。。
書いてある条件なら、実際は、60億程度で、
後の240億は。。。誰の懐に。。。。
パイを大きくしといて、付帯条件で回収。。。失業保険とそっくり。。。w
(ようするに、いちゃもんつけて金を払わないと言う事、雇用保険は、本人も払っているので、
払い出さないのは、詐欺。。。w)
しかも、国会の承認を得ず、(こそくな天下り団体作り。。。w)
任意といいながら、
徴収しなかった
産婦人科には、保険点数で差別するなど、ほとんど強制。。。。
役人の権限で、金集めかよ。。。中華の地方役人とやってる事が、変わらんヤン
産婦人科の中には、強制するなら廃業(付帯条件で、天下りの回収がみえみえ、患者の役に立たない。。。w)
すると、言い切っている所も。。。
子育て支援が聞いてあきれる。。。
と、
此の様な、厚労省の都合の悪い情報が流れ、、、
240億の為なら、人殺しも。。。。w
(´・ω・`)腐っとるのう。。。。
やるなら、現職。。。違w
無意味なテロやるなよ。。。w
(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
自民党が政権維持している間に、のど元過ぎたら君の
暗躍が続く。。。。というか。。。火事場泥棒。。w
無意味な悪あがきが国民を苦しめているのだ。。。
特に、
税収が減ったら、赤字国債。。。支出を削るのが先だろう
日銀が、サブプライムで出した支援金を、
政府がかき集めてどうする。。。w
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ民主党
[PR]

by Cisibasi | 2008-11-19 09:10 | blog | Trackback | Comments(0)

巡る赤色灯。。。。ヽ(`д´)ノ

(=´∇`=)今月に入って、
我が家では、長女誕生〜
親馬鹿満載のイシバシです。。。。
ですが。。。
我が家も、初産で、夜間救急車を呼ぶ羽目になり。。。
ご多分に漏れず、受け入れ先の交渉が。。。。
幸い我が家からもっとも近い、大学病院が、協議の結果
子供の危険性有りと判断してくれ、受け入れしてくれました。。。
到着後、1時間半で出産。。。w
ほかの受け入れ病院は、2時間近くもかかる所に有り、
例え出産に間に合ったとしても、真夜中に家に帰れない恐怖の状態が。。。w
実際帰りは、歩いて帰り、家に帰ったのは2時近く。。。。
子供は前日に産まれ母子ともに健康だったので、
にこにこしながらの、帰還でしたが。。。。
そういうことで、
今回の受け入れ拒否は他人事では、ありません。。
もともと出産は時間を選ばない物ですし、
もちろん、そんな時間に、開業医は電話さえ取ってくれません。。。。
かといって、何も悪くないのに(陣痛も無いのに)入院しとくわけにも。。。
今回の我が家の場合、初産で高齢出産という事も有り、
はなから、受け入れ拒否病院が多数だったのです。。。
様は、リスクのある患者は受け入れないということです。。。
これでは、何の為の医療か判らない。。。
実際医者不足というが、本当の理由は、
経費節減の為の、医者や看護婦減らしが、
医者に過重労働を強いて、辞めたり、自殺したりする、医者が続出しているのが、
原因です、
今回の墨東病院からしてが、辞めた医者の補充もせずに、
患者制限をやっていたわけで、散々補助金で、設備投入しながら、
お偉い理事や、管理部門に高給を出す為に、医者をまともに雇うお金がなかった
と言うのが実態ぽいです。。。
(一人でなく数人を一遍に雇わないと絶対来ない)
考えさせられます。
[PR]

by Cisibasi | 2008-10-23 09:02 | blog | Trackback | Comments(0)

お月さまにも。。一服盛るとはさすが。。。w

ヽ(`д´)ノ中国粉ミルク。。。
続報が。。。。w
赤ちゃんミルクパニック。。。外国産の粉ミルク売りきれ続出
こんな時に、輸出出来ない。。。日本。。。w
手厚い、保護と、関税(多分これは官僚の懐に。。w)で、
湯遇されてきたにもかかわらず、
農林省天下り企業の、不手際もあり、
消費者の総スカンをを食らっていた、牛乳。。。w
輸出も準備していたのだが、関税組からの圧力もあって、迷走。。
結局、この、粉ミルク特需も、
生産者には、神風とはならなかった模様。。。w
バター不足やら、ミルク不足まで起こしていては、輸出どころではない。。。
輸入関税で、ぼろ儲けを、狙った結果、
ミルクも、買い負けか?
売る商品が無いでは。。。
日本政府も、ミルクの緊急援助さえ出来ない悲しい状態に。。。
少子化を、憂いながら、
実態は、稼ぎのない、子供を、厄介者扱いしている実態が、
じわり、じわりと、国民とこの国を追い込んで行く。。。
関税組にしたら、補助金払う先は、目障りな生産農家。。。
牛乳減らせば、子供の成長も鈍化するだろうが。。。ヽ(`д´)ノ
それとも?
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
庶民は、ヤギを飼えとでも言うのだろうか?
もちろん、
兎小屋に、ヤギを飼うスペースなどあるはずも無いが。。。
いっその事、赤ちゃんのいる家は、
河原で、ヤギの放牧許可(線後は、結構流行ったらしい。。w)みたいな。。。
中華で、ヤギを飼っていると、
すぐに、鍋の材料になっている罠。。。w
さすがに、日本では、ヤギ鍋は食わないだろうが。。。
((((゜д゜;))))

c0177861_17204824.jpg
[PR]

by Cisibasi | 2008-09-19 14:19 | blog | Trackback | Comments(0)