森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒とコーギーと男と女
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
ふくしま「I-e」ごはん。
On the road-...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


末広がりの日。。。。in  河内

こんにちは、
イシバシで御座います<(_ _)>
今日は末広がりの日。
実は、わが家は、旧街道に近く、
地名も縁日由来です。
つい最近まで、縁日の日とも成ると、
結構人の行列が、続いていたのですが、
最近多いのは、小型車。
所謂、ジジイと、オバハンの車です。
歩いて、お参りにいけなくなったのでしょうが、
旧街道と言えば、もともと歩道です。
車の通行は規制しにくいので(余り酷いので規制が始まっています)
わが家の前の道も、通り抜けでひっきりなしに車が通る為、
(看板に通り抜け遠慮してくれと書いて有ってもジジイ、オバハンは、てんで無視です)
簡易舗装や、下水道の側溝がひび割れし始めました。
今までこんな事はなかったのですがねぇ。
もちろん歩く人間も、
縁日とはゆかりの無い人達ばかりになり、
目立つのは、犬の散歩と、煙草のポイ捨てです。
明らかに団塊の世代と判る人達が主犯で、
せっかくきれいにしている我が町を、
わが物顔で通って行きます。
そこの路、そこの溝は、
町内会でこの間掃除したばかりと言う所に、
自分たちが、家の前すら掃除しない人達が通って行くのです。
多くが、隣の市の人達で、下水道すら無いその街は、
私たちと同じ川がドブ川に替わっています。
ホタルの生息地や、河川敷も荒らして行きます。
犬を河川敷に連れてきて、フンを川に捨て、
煙草の吸い殻をポイポイ河川敷に捨てて行く。
自民党時代の遺産とは言え、
こういう人達をどうして行くかが課題です。
イシバシは、そう言う、
細い路地を娘とともに通り抜けて散歩して行くのです。
煙草の吸い殻や、犬のフンやおしっこが怖くて、
(子供の視線で道を歩けば判ります)
娘を歩かせるのも大変。
近くの公園では、
車で犬を連れてきて、
車を路上駐車し、
ほぼ放し飼い状態で、散歩をさせるつわものまで
居ます。
それもほとんど、最近の事です。
縁日でにぎわう、路地には、車が行き交うスペースなんか無かった。
事実今日は、
娘と共に、もちつきに行ってきました。
本来なら、もちつき始めると、
回りはひとでにぎわうものなのですが。。
振るまい餅目当ての人は来るのですが、
駐車場に車を停めていて、
車の中で待っていて、
つき終わった頃に、やってきて、
餅だけ食べて帰る(しかも家族連れ。。。w)
ジジイもオバハンも同じ様な感じで、
つき終わったら、やって来て、
食べ終わったら、手伝う事も無く帰る。。。(;´д⊂)
もちつきの手伝いすらしようといしない。。
我が娘は、ちゃんと餅つきまでやって、
お餅を10個も食べました。
お餅を神棚に取りあえずお供えして、
来年もいっぱいお餅が食べれますようにお祈りしました。
ペットや、犬より、自分たちの街や、
自分たちの住む(自然)環境を可愛がっていただきたい。
人生を通り過ぎた揚げ句、
舗装道路を自転車で走り抜け、街を通り過ぎて行く人達も、
犬に夢中で、
寂れて行く我が町を見つめようとしない人達も
また、自民党時代の自然環境、保健衛生無視の遺産だと思う
今日この頃です。
大阪市駅前では、緑地を確保する様ですが、
天王寺界隈では、天王寺公園の有料ゲートを無くすだけで、
市民に憩いの森が帰ってくる。
そういう当たり前の事から始めてもらいたいものです。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ大阪
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
[PR]

by Cisibasi | 2011-12-28 13:49 | blog | Trackback | Comments(4)

小さな恋の物語。。。。in よもぎ畑

こんにちは〜
<(_ _)>イシバシで御座います。
寒くなってきましたね〜
さて、週末となると、イシバシも娘を連れて、
マイ畑にお出かけです。
畑を一面借りたので、半端じゃないんですが。
そういう、畑の片隅で、虫達も、最後の営みを、
表題のような、穏やかな感じでは無く、
ズッコンバッコンとやっているわけで。
c0177861_1745230.png
農薬も撒かずにやっているとこういう風景にも出会えるわけで、
自然の営みを感じます。



ちなみに、背景に見えるよもぎが、実はわが家の収穫だったりします。
霜が降りて、野菜が美味しくなりました。
自然の恵みに感謝です。
こう言う自然を何時まで残せるのかな?
そう思う今日この頃です。
[PR]

by Cisibasi | 2011-12-14 17:52 | blog | Trackback | Comments(2)

国敗れて山河無し16。。。。in 滅びの街大阪

((((〃⌒ー⌒)/こんちわ〜
イシバシで御座います<(_ _)>。
寒くなってきましたねぇ〜
さて、わが家では、椎茸が生えてきました。え?∑(゜△゜;)
とっくに収穫が終わった、筈なのですが、
ここ数日の、ぽかぽか天気に、雨が続いた所為も有って、
またぞろ、ポコポコ生えてきました。
秋に生えてきたよりは、少し小振りですが、
娘は大喜び。
早速、ポキポキと、
多すぎて食べ切れないので、またぞろ冷凍庫に。。
嬉しい誤算です。
さて、師走と言う事も有るのでしょうが、
社会の動きも凄いですね。
クリスマスには、大阪都構想が起動します。
維新の議員さんからも直に説明もしてもらっているのですが、
決して、明るい話だけでは、ありません。
あまりにも、無駄なエネルギーを消費してしまった大阪。
新しい事を始めるにも、先ず、現状の改善が先と言う事です。
万博の頃の大阪を知っている私としては、
どこから、こういう事になったんだろう?
と、思ってしまいます。
ただ、はっきりして居るのは、
今の大阪が、外を向いていない事。
実は、大阪の滅びは、今に始まった事では無いのです。
外港を失い、空港さえまともな空港が無い。
そういう状態が何十年続いた事か。
全てに、結びつくのが、利権で有る。
国際空港としては、夜間の発着陸が出来ないなんて、
ほぼ致命的、結局、昼の空いた時間のツアー目的の空港になってしまった伊丹空港。
ツアーが儲かった時期も有っただろうけど、今は格安航空の時代だ。
観光で食べて行くには、大阪の街は、利権に汚されて、冷たい街に成ってしまった。
私自身、中学生時代、安倍野(天王寺の事)の街に通って居たのだ。
安倍野YMCA英語学校に通っていたのだが、
その頃、天王寺駅から、天王寺公園を抜けて、新世界、恵美須を抜けて、日本橋から、難波までは、私の散歩道でも有り、
その路には、音楽堂、図書館、美術館、動物園、新世界の叩き売り、そして通天閣をくぐり抜けて、日本橋の電気街、千日前の道具屋筋(その先には、千日前の商店街が。)があった。
ところが、いつの間にか、音楽堂が消え、図書館が消え、公園も、柵とゲートに覆われ、有料になり、通行出来なくなった。
大阪の人間性からして、金払って、公園に入る奴が居るとは思えず、案の定、公園はガラガラで、ゲートの維持費すら賄えない状況だ。
しかも、柵沿いに創られた遊歩道には、かえって浮浪者があふれ、とてもじゃなくて、女性だけでは通れない状況に。
一時は、即席のカラオケボックスが並んでいたが、(それを妨害する為に)遊歩道を狭くする事で、さらに通りづらくなったw
新世界側のゲートには殆ど人通りが途絶え、
動物園ですら、正面玄関が到達出来ないダンジョンになっている。
(公園を通り抜けて行く事も出来るのだが、結局公園ゲート通るのは同じで、そんな所から来る奴は殆ど居ないw)
私が、通っていた頃は、
毎週、音楽堂で、たそがれコンサート(無料が殆どだった)が開催され
立ち見なのだが、私も良く立って聞いていた物だ。
何故、そういう物が無くなってしまったか、
私には心当たりが有る。
高校生の頃に、スカイメイトの登録(当時は半額だった)をして、
安い航空運賃(新幹線より安かった)で、出かけるようになり、
同時に、大阪の駅前の再開発地域にある、出張所などを利用するようになった。
その時、ビルががらがらで、入居しているのが、殆どおつきあいばかりだと言う事実(事実それらの出張所も撤退した)を知った。
更に、大坂城にビジネスパークを創ったが、そこも同じ状態だった。
さて、南の繁栄は、庶民中心だったが、
明らかに、南に有った、音楽堂が閉鎖され、
大坂城のホールに移った(実際は音楽堂が閉鎖されただけ)のは、偶然とは思えない。
図書館だって、天王寺の街の生業が、寺子屋(予備校w)で有る事を考えれば、何故閉鎖したのか?
更に、新世界や、日本橋、道具屋筋に、流れる人の道を断ってしまった。
日本橋に至っては、
かって、秋葉原以上の、電気街であった日本橋、
だが、今は見る影も無い。
私も、中学時代、オーディオクラブの部長をしていたので、
足しげく通っては、部品や製品(スピーカーボックスとか自作)を調達していたのだが、ゴーストタウンの様な状況にあぜんとした。
事実、学生時代、日本橋に部品を買いに行くより、
航空運賃出して、アキバに買いに行った方が、運賃の元が取れるくらい安く、買えたし、新しい部品も手に入ったW
時代遅れの部品を、10倍ぐらいの値段で売っている日本橋。
寂れ具合もここまで来ると、と言う感じだった。
学生時代試作品創るのに、あしげく、アキバに通ったおかげで、
アキバの有名店から、部品や、製品(しかも市場に流通する前の状態で)を融通してもらえる身分になって、事実、東京に居るより恵まれた状況で学生時代を過ごした。
だが、当の日本橋は、寂れる一途で、電器店としての求心力すら失っている。
大阪市の冷たい行政が、利権の為に何を犠牲にしていたかと言えば、大阪市は潤っても、大阪の街が潤わなくなったのだ。
つまり、大阪が、大阪市に住む一部の人間の為の街になり、外から来る人間を魅力する能力の無い街に成ってしまったのだ。
大阪の人間として恥ずかしい限りである。
個人的には、
天王寺の街に、暖かい人の流れが戻ってくる日を待っている。
音楽堂は、野外ステージで充分で、今でもすぐに出来ると思うし、明らかに、動物園のチケットに付属したような赤字垂れ流しの公園のゲートは即刻、廃止出来るはずだ。
(治安問題は以前より良くなったとは思えないしw)
天王寺が民間の力で栄えてきた街である事を誇りに思うし、それを妨害しようと必死な行政に、橋下君がノーと言ってくれるだろうと期待している。
そして、
街創りは、復興を待つ東北にも重要だと思う。
行政の押し付けでない街を、大阪からお届けしたい。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ大阪
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
[PR]

by Cisibasi | 2011-12-05 22:43 | blog | Trackback | Comments(6)

坊主も走る師走。。。in河内

ご無沙汰しております、イシバシで御座います<(_ _)>。
今日は娘と、歳末大売り出しに、ガラガラをやりに行ってきました〜
ガラガラポン!
ありゃ?
ガラガラポン!
ありゃりゃ
ガラガラポン!ポン!
おっと。。。w
最後の一個です〜
ガラガラポン!
おおお!
なんか違う色が出たぞ〜
チャリーンチャリーン〜出ました〜
2等です。。。え?∑(゜△゜;)
ビックリです。。。5等とか6等まであるのに。。。
いきなりです〜
商品が〜ビール他色々。。。
しかし娘が期待の目で見つめています。。。とほほw
仕方なく、娘のおもちゃ(菓子セットw)を選択です。
早速帰ってきて、神棚にお供えしました。
でもって、お菓子は娘の腹の中に。。。
夕食時、今日は張り込んだので、ご馳走ですが。。
娘は、お菓子で満腹で、悔しい事に食べれません。
それでも、
ビールを注いでくれる娘に喜びの一時です。
日本の幸せ何時まで続くだろう?
話は、変わりますが、
橋下君、当選しましたね〜
松井君も〜
お目出度う
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ〜
ちょっと歳末の大阪にほっとする結果です。
娘は、松井君からも、橋下君からも声をかけてもらって、
大喜びで、当選して、テレビに登場すると大騒ぎしていました。
これからが、大変だけど、
大阪に少し希望が芽生えたかもです。
私に何が出来るかわかりませんが、お役に立てると良いですねぇ〜
東北大震災から、まもなく9ヶ月。
大阪が東北の復興に力強い味方になれるように、
大阪も又、大阪都として、東京都以上の魅力と活力のあふれる街にして行きたいものです。
自分たちの事で精いっぱいでは、それすら出来ない。
師走のせわしさの中でも、忘れないでおこうと思います。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北〜
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本〜
[PR]

by Cisibasi | 2011-12-03 21:17 | blog | Trackback | Comments(0)