森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒とコーギーと男と女
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
ふくしま「I-e」ごはん。
On the road-...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧


国敗れて山河無し15。。。。in 河内

こんにちは、イシバシで御座います。<(_ _)>ぺこり。
さて、天高く馬肥ゆる秋。。。
食べてますか?。。食べてます。
先程より、娘と焼き芋をほお張って居た所ですが。
わが家も、収穫の季節、マイ畑も。。。って、
いきなり、畑の作物が、荒らされていたり、さんざんなこの頃ですw
畑に残る、ヒールの跡。。オバハンカヨ。。。ヽ(;´д`)ノ
でも、大丈夫、わが家の軒下には、ずらりと並んだ、椎茸の原木が
生えてきました〜それも沢山〜
結局2年掛かったが、是からはウハウハですw
毎日、椎茸のステーキの食べ放題。
これが後2年続くかと思うと。。
やめられません。
店で、原産地を気にしながら、キノコを買う必要も無くなりました。
余った分は、冷凍庫や、干して使います。
今の勢いで行くと、一回で一年分ぐらい収穫出来そう。
100年もののクヌギの木を切り倒して(マータイさん<(_ _)>御免)、
これだけかと、
がっかりするけど、わが家的には大助かりです。
放射能フリーと言えば聞こえが良いが、
少しでも、放射能が入っている食品が出回っているかと思うと心配でもあります。
こういう時に自家製の野菜や、キノコ(特にキノコ)は助かります。
今は、水菜が取れるので、葉物には、困りませんし、
まだ、ツルムラサキや、プチトマトも残って居ます。
本当に、頼もしい奴。
なんか、崖っぷちで、崖にすがりついて住んでいるような気分がします。
食糧問題考えたら、九州か、沖繩に拠点を移そうかと思っていたが、
なんとか、踏みとどまれそう。
九州から、新米や、イモ、なども送って貰える様になりました。
こちら以上に、向こうが心配してくれて、
本当に感謝です。
関西で、このレベルなら、関東はもっときついのでは?
世界的な、経済危機の中、身動きすら取れない今の日本。
今回の震災で、世界の中の日本が、如何に微妙な立場なのが見えてきました。
震災のおかげで、経済的な不満は抑えられているけど、
財政破綻しているのは、日本も同じ。
問題は、破綻後に何が残るかの問題だと思うw
バブル崩壊後、日本はIMFの勧告を無視し続けてきた。
理由は、韓国の破綻整理状態と同じになるから。
だが、結果的には、借金の積み増しで、
破綻しようにも、破綻すら出来ない様に成ってしまった。
残るのは、景気回復で、地道に税収を上げて行くしか無いのだが。
どうやら、そう言う地道な方法では、収奪出来ないと言う事なのだろう。
原発についても、結局、核軍縮のおかげでだぶついたウランの値段を
利ざやとしか考えていない。
結局、ウラン産業を育てる事は、将来の核危機を増やすだけだ。
ぶら下がっている人間が多いからやめられないとか、
そういう状況ではあるまい。人的資源も枯れ始めた今の日本では、
無駄に人材を使い潰してきた、高度成長期の様な、やり方は許されない。
日本人と言う山の人材と言う木が枯れ始めているのだ。
すぐにでも、利権の為の人材むだ遣いは中止して、
新しい産業に、人材を投入すべきだろう。
むだ遣いされている人達も、それを望んでいると思うが?
人間は、平等だが、才能は平等ではない。
神様が与えてくれた才能を、人間のエゴで潰すのは、
シャーマニズムの時代へ逆戻りしているようなものだ。
日本は、仏教を取り入れただけでなく、その精神文化も取り入れた。
才能を惜しげも無くつぎ込める。
そう言う環境こそが、日本の在るべき姿だと思う。
その才能を提供するものには、お金を惜しまない。
だからこその、エリートな筈なのだが、
日本には、エリートの待遇受ける為だけに、コソコソやる奴が多すぎて、
肝心のエリートの居場所が無い。
かって、軍用機で、学会や、発表会を見に行ける制度が有ったが、
当然、軍と民間の学者、軍人は無料。
ある、学会の発表で、評判が良すぎた為か、乗客が満員で、
民間人の教授が積み残された。
で、いざ、発表になると、肝心の教授が積み残されていたという落ちが有るw
今の日本は、上から下までそんな状態w
乗った連中に、悪意が無くても、
結局、利権や、既得権にすがると言う事はこういう事なのだ。
日本には、山林があれても、人材と言う山が残って居た。
それすら荒廃してしまえば、破綻に迷いなど残らないだろう。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北
[PR]

by Cisibasi | 2011-10-15 14:53 | blog | Trackback | Comments(0)