森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
全体
blog
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒とコーギーと男と女
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
ふくしま「I-e」ごはん。
On the road-...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


されど、母は強し。。。日本の母親達

(´・ω・`)イシバシでございます。
最近、仕事が忙しくて、ご無沙汰しておりますがw
今日は、朝から、朝ズバを見ながら娘とマッタリと(=´∇`=)
ミルクをやりながら過ごしております。
連休に入った所為も有って、我家の前は、
散歩する人がめっきり増えました〜(減りましたじゃないのか。。)
どうやら皆さん、車で遠出はあきらめたっぽい。。。
でもって、海外旅行にお出かけの皆さんに
ヽ(´―`)ノ良報です〜
豚インフルエンザ流行〜。。。。∑(゜△゜;)え?
渡航禁止に、検疫が、スタート。。。
帰ってきたら、機内で30分すしずめで、
発症チエック、企業によっては隔離策を取り始めた所もw
ってホテルで隔離も無かろう、外のお客に移ったらどうするんだよ。。w
油断大敵、と言うより、緩みっぱなしの日本w
だが、昔はそうではなかった、
先進国とは名ばかりで、
赤ん坊や、子供が、伝染病で亡くなるのは当たり前だった日本
そういう中で、孤軍奮闘していた、
伝染病研究所。。。
伝研。。。
日本が世界に冠たる衛生国家になるには、
彼らの活躍による所が大きいのだが。
最初からうまくいっていた訳ではない。
非協力的な、役所や、権威をかさにきて、持論に反する行為を妨害する医学会。
そういう中で、立ち上がったのは、
母親達であった、
我が子を失う悲ししみ、
貧乏人の子だくさんで、
栄養失調の原因になるのが分かっていても、
病気でなくなる子供がいる以上、余分に生んでおくしか方法が無い
一日中子育てと家事に追われ、
そして、次々と死んで行く子供たち。
母親さえも病に倒れ、後に残す子供たちが、さらに悲惨な目にw
母親達が、伝研の通達を忠実に守り、
衛生的な、家庭作りを始めたのは、そんな昔の事ではなかったのだ。
そして、今日本人が持っている衛生的な環境が、
決して、昔から有ったものでない事を理解し、
維持する事がとても重要です。
最近病院で、暗い廊下や、白さを失った壁、
亀裂の入った床を見る事が多い。
家庭においても、物頼みの衛生ばっかりが先行して。
太陽に当てる、鍋で煮沸するなどの、基本的な消毒がされなくなってきた。
湯沸かし器とか、物に頼っていると、いざという時使えなくなるw
白いシーツに、白いタオル、消毒された容器に、
清潔な床、明るい窓に、物干し台。
母親達の、努力と工夫が加味されて、
日の本の国が、光り輝き始めた瞬間でも有る。
今の母親が、知識ばかりで、実践が無く、生活に密着していないのは仕方ないにしても。
母親として、生活環境を護る意識は持って貰いたいものである。
先人たちの知恵に母親達の努力が、合わさってこそ、
美しき日本ではなく輝く国日本が誕生するのでは?
おてんとうさまのおかげという単純な言葉にも、
日本が持つ財産が如何に生かされてきたかを、知る事が出来よう。
人が生きて行く上で大切な事、
そして母親の知恵、
海外で、日本の母親達がどれだけ活躍しているか知ればびっくりするだろう。
恵まれ過ぎて、回りも、自分も見えない、
それが、今の日本の実態でも有るのだ、
海外に行って、普通の家庭に行けば、
毎日の生活が戦いである事は、すぐ分かる事なのだが。
美田を残すのが日本の悪い所でも有るのだろう。
日々過ぎて行く生活を、単調なものにしてしまう今の日本に、
母親達の、戦いが返ってくる日は何時だろう?
平和な時にこそ、戦いを考える、それこそが、
今の日本には欠けているのかもしれない
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ日本のお母さん〜
[PR]

by Cisibasi | 2009-04-29 13:45 | blog | Trackback | Comments(0)

航海。。。。いや後悔の行方3。。。。w

(´・ω・`)思えば、遠くに来たものだ。。。
日本は、ついに沈没を始めたようである。
今までもっていたのが不思議だ。。
安心信頼出来る日本て、何?
信頼を失っているのは国民か?
安心が必要なのは政府である事は、間違い無い話しである。
実際、安心社会実現会議なるものを、
ひらいているのだが、政治、経済界とも、戦犯と言える連中ばかり。
尻に火がついた連中が、
国外脱出の打ち合わせをしているのかと思える様な面々である。
メンバーを見ただけで、日本の行く末が見えてしまう。
昨日、秋田県知事選で、自民党が推す、知事が当選したのだが、
自民党は支持が戻ってきたと判断したが、
地方の実態を知らぬ、自民党の浮世離れぶりが鮮明となってきた。
急速に冷え行く経済で、地方は、とんでもない状態になっている。
税収の見込みの低下が、秋田県では地方交付税を如何にもぎ取るかと言う、
瀬戸際になっていて、十和田湖の分割とか、
とにかく地方交付税を増やす為の涙ぐましい努力。。
だが9月まではもたない、それだけ地方経済は冷えきっている。
9月までの繋ぎでも、自民党から、金を引き出すしかない、
県民の苦渋の決断を、国を私物化した自民党が、
理解する筈も無かろうが、
このまま、9月まで自民党政権が続いたら、
国がもたない。
そういう判断が、生き延びる為の苦渋の選択に入っているとも言える。
その後の事も考えられないほど、せっぱ詰まっている。
安心な社会は、信頼から成り立っている。
日本経済が、バブルのソフトランディングに失敗したのは、
経済に無知な、大蔵省が、自分たちの天下り先である、住専が
負け組になり、資金あっても借り手がいない状態を挽回する為に、
総量規制で、追い込み漁をやった所為で、急激な資金供給不足に陥り。
其の為、住専自身が不良債権を抱え込み、潰れると言う。
此れからの、日本の経済運営を、約束するような、事態になった所為である。
おまけに、その借金を、農協に背負わせると言う、政治判断で、
潤沢な、活動資金があった、農協が一気に、
農家のお荷物化してしまったのである。
その後は、政府の出した農業関係の補助金が農家には使われずに、
この借金の穴埋めに使われた疑いさえ?
それだけでは済まない、資金供給不足で、弱った企業や銀行につけ込み、
必要のない、人員整理や事業整理までさせ、天下りの資金作りまでさせているのである。
特に整備費用をけちった事故の殆どが、これら天下りの人を養う為に発生したと言っても過言ではない。
農業も、産業も、工業も、金融さえ、偶然に、国内経済が沈滞した訳ではないのだ。
その後、中華のオリンピック特需と、ヤンキー国のサブプライム特需のおかげで、
輸出ドライブで、経済を維持してきた結果が、ごらんの通りである。
日本経済がかろうじて、沈没から逃れてきたのも、
日銀の速水氏の先見の明と、同意人事で、総裁になった白川氏の的確な判断によるところであるのは、
国際的な両氏の評価を見ても分かる通りである。
(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
そして、報道関係でも、政府の都合の悪い事を流さず、
それどころか、報道しようとした、TBSの社会報道部を潰した、
テレビ業界の許認可行政を悪用した偏向ぶりには、
国民の信頼を失うに充分であったとしか。
自民党の対立政党を潰す為なら、ガセでも流す。
世界中に恥をかこうが、自民党をかばう為に虚偽の報道までする。
勿論、許認可を出すのが政府自身なのだから、やりたい放題である。
更に、検察までぐるになっているとしか思えない、報道を平気でやっている。
(゜∀゜ )三 三( ゜∀゜)
でもって、特捜が最近捜査した事で、国民の為になる事が合った記憶が無い。
今回の小沢騒動からして、勇み足の逮捕までやらかした揚げ句が、
民主党を敵に回しただけである。
リクルートの捜査の頃から、特捜が躍らされているだけと言う感覚だったが。
裁判員制度の前に、検察の人事院制度の見直しからやるべきだと痛烈に思う。
本来独立であるべき、検察官が、人事を弱みに利用されて行く過程は、
裁判官のそれと酷似していて、法の精神や、憲法を守らぬ今の官僚の姿をみる様でもある。
日本を駄目にした人達を集めてどうしようと言うのか?
野球にしても、近年の野球改革を台なしにするような、
高校野球を食い物にする連中が牛耳ってきたし、加害者じゃないか?
新しい産業を潰して、参入機会を奪う、
将に、老害である。
地方の経済も、何時までも、即効性と言い、ドカチンばかりやって来て、
何十年もやって来れば、専従者にピンハネばかりになるのは目に見えていた。
そういうその場誤魔化しをやって、借金増やしてきた加害者が、
2重に地方の発展の為に必要な人材を奪うと言う、
お金がなくなれば、後に何も残らない経済を創って、
地方を潰してしまったのだ。
その反省も無く、自分たちが安心出来る国造りって何?
漂う日本丸は、ついに座礁してしまった。
国が亡くなっても生きて行ける人達が後に残るだけだろう。
その点だけは、自信がある。
取り合えずみんな頑張れ、そうとしか言えない。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ日本の若者たち。。。
骨は拾ってやるぞ。。。。。∑(゜△゜;)
[PR]

by Cisibasi | 2009-04-14 00:47 | blog | Trackback | Comments(0)

半島の行方。。。アジア情勢の変化13

∑(゜△゜;)おお?生きてたのか?
というより、今回しか動画を流さず、
今まで、延期してきた理由も説明せずに、登場。。。
重大発表、ともったいつけた割には、従来路線の継承かよ?
と思ったが、やっぱり、
日本の知らぬところで、事は動いていたようである。
デズネランド親父が、返り咲きか?
真意は判らないが、
中華とデズネランド親父が仲良く出国した時に気づくべきだった。。
プーチンが動いたのか、中華が動いたのかは不明だが、
日本とうまくやっていくための布石が、
デズネランド親父に託されたのは間違いなさそうである。
北キムチ国内の反日勢力に対する抑制策が
行われた可能性が高い。
ミサイル騒ぎに、同調しなかったのも、
今回の工作に邪魔になると判断した可能性が高く。
外交に無知な日本は、蚊帳の外。。。
結果が、デズネランド親父の後援者が偉いさんに抜擢されると言う形で、
出たのはさすがに、意外だった。
デズネランド親父が、自由人と称し、
自由な立場で話せる事と、今回は北キムチ国に帰らなかったのには、
充分計算されたアナロジーがあったようである。。。
現体制のままで、後5年はあり得ないし、
早晩北キムチ国は新しい指導者を持つ事であろう。
日本政府が蚊帳の外に居る限り、
事態は迅速に進むと思われ、
北キムチ国内のイリーガルが情勢に影響を及ぼす可能性は極めて低い。
結果的に、東アジアの平和を達成出来れば、
問題ないのだが。。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレデズネランド親父〜
[PR]

by Cisibasi | 2009-04-10 00:58 | blog | Trackback | Comments(0)

半島の行方。。。アジア情勢の変化12

(=´∇`=)おはようございます。。。ってもう昼。。
今日も、朝から娘に、ミルクをやりながら、朝ズバを見ている。
イシバシでございます。
さて、明日からマスターズ始まるので、朝ズバはお休み。。
週末前に、政治や、世界情勢は大きく動いている様です。
デズネランド親父が、またインタビューに。。。
政治には関係ありません、自由人です。。。え?∑(゜△゜;)
と言いながら、きっちり世界情勢に対しての不安を、
何処が悪いとか言わないところは、大人だのう。。。
でもって、日本は、非難決議を急ぐが、
ここへ来て、中華の動きが鈍い。。。
デズネランド親父が、中華と一緒に出国して、
今日の、エベントにも帰国しないと明言している辺りが、妙に怪しい。
しかも、ヤンキー国まで、中華に追従。。。
やっぱり、日本や半島をほったらかしで、アジアの取り巻く情勢は、
おおきく変わっているようである。
そうい中、北キムチ国が今日の正午に重大発表をするとか。。
日本に知らされていない話しが、裏で進んでいるようなヤカン。
日本の、独り芝居で終りそうな今回のミサイル騒ぎも、実は出来レース?
北キムチ国の発表次第では、大きく、半島情勢が動くかも。
状況の変化に鈍い、今の日本政府に、対応出来るかが、最大の不安である。
プーチンが、東アジアの安定と繁栄を、ロシアの国益に有益と見て、
支援してくれているのが、救いだが、
そのプーチンでさえ、今の日本政府に対しては、失望の色を隠していない。
つぎの政権に変わったら来るつもりが、まだ続いているので、大弱り。。
中華=ヤンキー連合とロシアが、既に半島の行く末を考えた上で動いているのに、
日本の動きの鈍さには、さすがに。
ヤンキー国のアジアからの撤兵は、アフガンや、イラクの情勢を考えても秒読み。。
何も知らずに、ヤンキー軍のグアム移転費用まで持たされて、
国益を損なう行動しかとれないのは、仕様なのだろうが。。
国民を何時まで、愚ろうし続ける。。。3流以下のくせに。。
目くそ鼻くその世界かもしれないが、まだ国民は2流ぐらいだと、思うのだが。。
まあ取り合えず、日本人としては、
日本の為に、こそこそと動いてくれるプーチンに期待するしか。。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレプーチン
[PR]

by Cisibasi | 2009-04-09 12:23 | blog | Trackback | Comments(0)

半島の行方。。。アジア情勢の変化11

(=´∇`=)おはようございます
イシバシでございます。。
今日も朝から娘に。。今日も奥さんに娘取られたようです。。
近づく、パパに蹴り入れる娘。。
さて、ミサイル無事通過したようですね〜
娘とシェルターから、はい出てきたイシバシ。。
太陽がまぶしい。
人工衛星が成功と言う事は、予定通りにミサイル、着弾したと言う事でしょうか。。
北キムチ国の用語には詳しくないので、人工衛星の定義が良く判りません。
発射台の連続発射改造とかもしているので、
次回が危険に成った事は間違いなさそうです。
シェルターに入る時間を短縮せんといかん。。。違w
核兵器の所在さえ分からない今、
こう言う事態を、看過してしまった事には、
憤りを感じますが、此れが現実と言うものでしょう。
本当に宇宙開発を続けるつもりなら、
ミサイル撃つのをやめる代わりに、スペースシャトルに乗せろって
オバマに要求するだけで良かった筈。
国民を養う事さえ出来ない国が、
武器輸出にエネルギー注ぐのは良いが、
金融危機以来、お金がなくて、誘拐や、海賊が流行っている状態で、
高価な武器を輸入する国が、もはや居ないのは、明白。
国を過てば、国民が路頭に迷う。
失政を何時まで続けられるかが、見物ではある。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレJAXA
[PR]

by Cisibasi | 2009-04-06 11:04 | blog | Trackback | Comments(0)

四月馬鹿。。。の馬鹿

(´・ω・`)何か書こうと思ったけど。
四月馬鹿と思われそうなので、日付変わってからにする。。。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
ガンガレ四月馬鹿
[PR]

by Cisibasi | 2009-04-01 22:41 | blog | Trackback | Comments(0)