森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒とコーギーと男と女
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
ふくしま「I-e」ごはん。
On the road-...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

国敗れて山河無し19。。。。in 河内

今日は〜
イシバシで御座います。<(_ _)>。
春爛漫、桜満開です。。
c0177861_1256068.jpg

旧道沿いのお宅の枝垂れ桜の巨木。
枝分かれの高さまででも3m近く有り、かなり見事なのですが、
最近、転売され、(公園内なのですが)造成されて、建て売り住宅が建つそうです。
ここまで育つには相当な年数が必要で、
そこまでして、住宅を建てる必要が有るのか疑問です。
桜の木は、人が守ってこそ、なのですが。
さて、我が家のベランダからは、
お向かいの桜の巨木が、望めますが、
巨木過ぎて、一部しか撮れません。
c0177861_13114123.jpg

上部です。電線が桜の木を迂回しています。
c0177861_13312647.jpg

ベランダから眺められる風景です。。
花が咲くと、殆ど周りが見えなく成ります。。。
今夜が辺りが夜桜の旬ですね。
ベランダでビールを飲みながら、夜桜見物としゃれこむつもりです。
散る時は、桜の地吹雪が見れますよ〜
相変わらず娘とマイ畑に土筆狩りに行っています。
土筆取りながら、タンポポ発見して、
早くも脱線気味の娘。。。
c0177861_1401396.jpg

この日も、大量に土筆が採れました。
[PR]

by Cisibasi | 2012-04-10 14:21 | blog | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://isibasi.exblog.jp/tb/17801750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oukei91 at 2012-04-10 14:35
素敵ですね!(*_*)
Commented at 2012-04-10 14:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Cisibasi at 2012-04-10 15:51
ヽ(´―`)ノ
今日は、コメント有り難う〜
Commented by ruggine at 2012-04-11 17:04
転売とはこの公園は市のモノなのですか???
>桜の木は、人が守ってこそ、
このような考えがアタマにない方達が決めたってコトですねぇ。

おおーっ、ベランダでお花見、最高ですね!!
昔の母方の祖父母の家も八重桜の木がありまして
花の時期はそれはそれは美しかったです。
おじいちゃんが一輪摘んでくれるのが嬉しかったな。

そりゃあタンポポとつくしだったら・・・たんぽぽに軍配が上がりますね。(笑)
Commented by Cisibasi at 2012-04-11 18:05
コメント有り難う。
詳しくは知らないのですが、
公園地区内に、個人の住宅があるのは珍しく有りません。
桜が立っている所は、畑と成っているようで、
農地転用の申請も出されているようです。
隣が、地図では児童向けの公園になっているのですが、
ここも、町内会で畑にしてしまっているようです。
公園地区と言いながら、上側は、(おそらく関空の)土砂の採取場所で
大規模に(こちらも私有地)削られています。
(こっちは政治絡み)
国敗れて山河無しの典型みたいな所です。
業者と町内会との説明会の資料見せて貰ったのですが、
桜の木の話は何処にも出てきていませんでした。
よそ者の私が言うのもなんですが、
開発業者より、
住民のエゴの方が、桜の木など眼中に無い。
(子供の遊び場も眼中に無い?)と言う感じです。
我が家も、
お向かいの家が売られる事に成ったらと思うと他人事じゃないですよ。
マイ畑
タンポポいっぱい咲いていて、夢中でしたよ。。。
それでも土筆はちゃんと採ってくれました。
Commented by Sippo5655 at 2012-04-11 21:44
見事な枝垂れ桜・・・!!
本当に、ここまで成長するまでに
どれほどの愛の歴史があったことか・・
建売住宅だなんて、、
近隣の方々、猛反対なのではないでしょうか??
署名運動とか、できないものでしょうか。
あまりに、もったいない・・どころか
切ったらばちが当たります。
なんとか、救ってあげたいです。

つくし摘み、お嬢様と一緒に
楽しそう~(*^-^*)
私は、一人黙々と摘んでました(笑)
Commented by Cisibasi at 2012-04-11 23:22
今晩は〜
多分農地転用絡みと思うのですが、
住民説明会が開かれていて、
説明会の議事録を知り合いの人に見せて貰ったのですが、
心配事は、三階建てに成ったら、日照があたらないとか、
町内会や、個人の共有地の利用を勝手にするなとか、ばかりで、
桜の木の話は一言も載っていなかった様です。
業者は道路工事の準備を着々と進めているようで、
町内会の説得自体も適当にあしらうつもりのようです。
市のどころか、府の文化財レベルの木なので、
市役所が対応しないのか聞きに行って見るつもりですが。
着々と、工事進みそうですね。
土筆狩り、
娘も結構、自分一人で楽しんで居て、
親の立ち入る余地無かったですよ。
まあ、親的には、娘が遊んでいるのを見るのが楽しかったりしますが。
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-04-12 16:16
土筆を取ったら
なんとなく嬉しくなりますね。
先日は山に入ったとき
妻が喜んだこと。
土筆が群生して、誰も取っていなかったのです。
春の味は美味しかった。
今日もスマイル
Commented by Cisibasi at 2012-04-12 21:45
そうですね。
子供頃は誰も取っていない、場所探しで結構あちらこちらへ行きました。
あの喜びは換えがたいです。
今年は、土筆が例年に無く美味しかったです。
(娘の採り方が良かった?)
まあ、我が家はマイ畑なので、独占状態ですが。。
春の心地よい日差しが、
今年も来て良かった。
震災、そして原発事故で、未だ家に帰れない人達の事を思います。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸じょっぱれ東北。
ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸ガンガレ日本。
Commented by organvita at 2012-04-23 04:03
うわー桜!うらやましいです!やはり日本の桜は格別ですね~!
桜の巨木、残って欲しいです~桜は日本の心!
Commented by Cisibasi at 2012-04-23 08:25
コメントありがとうございます。
<(_ _)>
桜は守(森)人があってこそ。
色々、聞いて見たのですが、
開発業者もそれなりの、手順を踏んでいるので、
地元の人達の桜を護る強い意志が無い限り、
難しいです。
受け入れ先(移植出来るかは、桜は根を張る木ですので)が無いかは
あたっていますが。。。
そういう保護プランは基本無いそうです。
守(森)人を失うと言う事は、
桜には、致命的なのかも。
人知れず咲くと言うのは、桜にとって一番難しい事なのでしょう。
人の心が、森から離れてしまった事に、
気付かされてしまいます。
<< 目に青葉山ホトトギス初ガツオ。... 国敗れて山河無し18。。。。i... >>