森の釣り人


3番目のisibasi、Bisibasiのおとんと。。。(*'-')
by Isibasi
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
フランス落書き帳
[FF11/FF14]は...
みんみん@台北
まいにち酒飲み
北九州詩的写真集 花・空...
こんなもん食べた!あんな...
生きる詩
ぽっとの陽だまり研究室
小さな手紙
農家の嫁の事件簿
ラテンなおばさん
ちょこちょこ
とかのしゃしん
memories
本石町日記
日々是好日
ろんどんらいふ
foggyな読書
げーむとお絵描きの日記。...
我が家の花たち
黒部エリぞうのNY通信
*petit a pet...
写真でイスラーム  
今日は何しよう
パリでリラックス
◆Cinq*Etoiles◆
おいしい~Photo D...
ふうのなんでも帳 ~工房日記~
エンゾの写真館 with...
 フランス生活便り
[ラグ鯖]ネコの散歩道:...
うろうろ、ごそごそ。
LuvGuns
 アルビレオの 雑記帳
迷わず並べよ 食べればわ...
雨日和
boca@...
初心者コース脱出までの記録3
『鉄の仕事屋』 モノ創り日記
通訳Mのお仕事日記
ライフ IN ロンドン
**おやつのお花** ...
buonviaggi.e...
aiai @cafe
英国メディカルハーバリスト
 陶工房「上名窯」通信・...
書をつま弾く、そして歌う。
*ヨーコさん家の台所*
イギリスその日暮らし。
クロアチアの碧い海の夢
君のためにできること ~...
トルコ~スパイシーライフ♪
沢ぱん日記
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
暮らしのエッセンス   ...
Blowin' in t...
酒とコーギーと男と女
イタリアを楽しもう!
田口ランディ Offic...
おいしい田舎から...d...
Kippis! from...
ほくと未来ネットワーク
そんな毎日、こんな毎日
イギリス ウェールズの自...
usa cafe
donchan's cafe
おうち時間
豆豆暮らし。。
こにくのプラハの街角から...
陶芸つれづれ 器と暮らし
伊勢志摩エバーグレイズブ...
きゅうママの絵手紙の小部屋
オルガニスト愛のイタリア...
ふくしま「I-e」ごはん。
On the road-...
sweet pepper...
ベルギー駐在員写真日記
Sippo☆のネイチャー...
片付けたくなる部屋づくり
ツジメシ。プロダクトデザ...
山の子
flower living
はるひごはん。
LaLaLa La Me...
来客手帖~ときどき薬膳
カザルパロッコのネコ(C...
KeiFerida
Quality of L...
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ドールハウス。。。。in 箱庭

今日は〜
イシバシで御座います<(_ _)>
さて、二月に入ってから、
豆まき、立春とわが家は大忙し(お前が何をした?と奥さんから蹴りが。。)
今週になって落ち着いてきましたが。
休日とも有ると、娘の要求もエスカレート。。
ドールハウス創ってくれ。。∑(゜△゜;)え?
買ってくれと言わない所が味噌です。
実は、わが家の娘は、
ぬいぐるみ与えても五分と持たない、物にむとんちゃく。
でも、
おもちゃは嫌いではなく、おもちゃ売り場に連れて行けば、
一人で遊んでいますが、買ってくれとは言わない。
おもちゃは親が創ってくれると思い込んでいて、
要するに自分のワガママの入ったおもちゃが欲しいと思っています。
なまじ、工具類や、部品は持っているので、
あれと、これを組み合わせれば出来る筈だと、
驚くほどの、おもちゃクリエーター振りを発揮してくれます。
今回は何を使うんだと、危惧していると、
段ボール。。。
要は、段ボールハウス。。。
簡単です。。。
段ボール用のカッター(先が曲がった奴)で、
段ボールを切って、セロテープで貼るだけ。
あっという間に出来上がりました。
兎小屋に住む私が、ドールハウス成らぬ、段ボールハウス完成です。
屋根や、扉など、工夫次第で簡単にできます。
後は、段ボール工作で、机や、椅子、ピアノとか色々と、←親馬鹿
夢が膨らみます。
だがここで、親は退場。。。
娘のドールハウスに私は不要だそうで、
自分でロボットやら、ぬいぐるみ、皿(お菓子用の小皿)持ち込んで、
遊び始めました。
更に、豆まきの余った豆を皿に入れ、
自分で、ぽりぽり。
自分もどうやらドールハウスの住人の様です。
段ボールハウスも並べ変えて、自分の座る所まで創って。。
もはや、親の入るすき間が有りません。。
見ていて、楽しいけど、
自分ももっと色々創ってあげたかった(と思っていたが自分が遊びたかっただけ)
と寂しい気分で見ていると、
お父さんにプレゼントと豆を持ってきてくれました。
娘の方が心遣いが。。。
さて、明日は、バレンタインデー。
娘が私の為に(高級?)チョコを買ってくれた事は判っています。
明日が楽しみですね。
[PR]

by Cisibasi | 2012-02-13 15:11 | blog | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://isibasi.exblog.jp/tb/17454598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ruggine at 2012-02-14 01:57
娘さんと一緒に工作、いいですね。
で、私もついつい子供より夢中になってしまうタチですが。(笑)
イシバシさんのように「ドールハウス」なんて素晴らしいモノではありませんが
その昔レゴとジクソーパズルは親の私のオモチャになっていましたね。
Commented by Cisibasi at 2012-02-14 20:25
コメント有り難う御座います。
ドールハウスは、娘の思い込みで、
実際は段ボールハウスですから。ヽ(´―`)ノ
アリゲッティ見てから、ドールハウスと思い込んでいるようで。
創ってくれと言われた時は思わず武者震いがしました。
(それはそれで創る気まんまん←親馬鹿
だったんですがねぇ〜)
段ボール箱を切るだけの簡単なものです。
娘は、想像力がたくましく、
親放り出して一人で三時間近く遊んでました。
親の思い込みとは裏腹に、子供は簡単な事でも充分満足します。
おもちゃにこだわるのは、親の方なんですよねぇ。
ぬいぐるみは溜まる一方で、
大きなカゴに詰め込まれて、出番を待っています。
Commented by Sippo5655 at 2012-02-14 21:42
段ボールハウスかぁ~♪
ゲーム三昧より、ずっと夢がありますね!!
見てみたかったな~。^^
お嬢様もきっと、パパがドラエモンだってこと
わかってるんですよ^^
しっかりとパパが助走をつけてくれたら
あとはお嬢様にバトンタッチ 夢の続き~(´▽`*)
バレンタイン、チョコどんなの貰えたのかな!
Commented by Cisibasi at 2012-02-15 09:26
チョコ頂きましたよ。
娘の初チョコは、豪華箱入りインポート物。
美味しかったです。
ドラえもんの手〜
娘をぐりぐりするのに便利そう。。。
竹コプターなんか創ってみたいですね。
娘と空のお散歩←親馬鹿
コメント有り難う〜
Commented by kei1709 at 2012-02-16 00:57
「初心者…」です。更新の少ないブログへお越しいただいて
ありがとうございます。
何時まで経っても初心者の域をでない拙いブログですが
またお時間がありましたら覗いてみてください。
手作りドールハウスいいですね~。
かわいいレディーとおとぎの世界で癒しの時を過ごしたいですよね。
パパの手作りですからお嬢さんもきっと大きくなってからも
楽しい思い出として記憶に残っていますよね。^^v
Commented by Cisibasi at 2012-02-16 11:52
コメント有り難う御座います。
懲りずに又見に来て下さい。
<(_ _)>
記憶に残って居るかどうかは別に、
次の日には、段ボールハウスは、
隅の方に追いやられていました。
私的には、チョコレートのプレゼント貰ったのでめげてはいません。
昨日は、奥さんとクッキー焼いてましたし。
娘は、いろいろ忙しいようです。
次に、段ボールハウスが登場する時のために、
バージョンアップしておこう←親馬鹿^2
と計画中です。
今後ともよろしく〜
Commented by mink330 at 2012-02-16 19:52
う~ん、なかなかいいですね。親子関係。
わが孫は今はやりのドールハウスに凝っています。

クリスマスプレゼントにもらい、挙句の果てに私が
誕生祝いにネットからプレゼントしました。

流行を追う子供たち。考えものですが、親も
Cisibasiさんのように、器用であれば、それが一番ですね。子供におもちゃの与えすぎはよくないと思っていても、どうにもならないおばあちゃんです。
Commented by Cisibasi at 2012-02-16 21:40
流行っているんですね、ドールハウス。
アリゲッティのおかげでしょうか?
まあ、わが家の場合、
元から、段ボールハウスを娘がドールハウスと思い込んでいるだけですが。
親が創ってくれると信じているのが大変でもあり、やりがいでもあります。
実は子供の頃、工作が好きで自分で、実家のミニチュアを創っていました。
今のドールハウスには及びませんが、かなり精巧に創っていた記憶が有ります。
工学部時代は、機械屋さんなのに、修理してもらえると、電気製品(ラジカセとか)を持ち込んでくる人達が居て、苦労しました(修理出来る自分にビックリでしたが)。
会社に入ってから、自分で何でも創れる様になったので、
パソコンも自作品が、家にゴロゴロしています。
パソコンの修理も部品を自分で取り寄せてやります。
会社でロボットの修理とか、
日常的にやっていたので、慣れていますね。
まあ、腕は鳴るけど、娘は踊らずと言う所です。
その内、親が音を上げる注文を言ってくるかと、
わくわくしてます。
ちなみに娘、ロボット大好きで、既にプラモデルのロボット組立ててます。∑(゜△゜;)え?
素直に喜んで良いのか、親馬鹿でも考えてしまいます。
Commented by Cisibasi at 2012-02-16 21:44
悩める保護者の
コメント有り難う御座いました。
<< 詐偽の構造 。。。。。in 日本 思えば遠くに来たものだ。。。。... >>